2012年 10月 02日
特撮博物館
・・どのくらい気を失っていたのだろう・・。
ものすごい衝撃で吹っ飛ばされたところまでは記憶しているが、一体なにが起きたと言うのだ・・。
なんとか立ち上がり、散乱したガレキの中をよろよろと歩く。視界に入ってくるのは誰一人いない街・・。
ふと脇を見やる・・。ビルとビルの隙間から視界に入ってきたのは・・。
c0152553_6551261.jpg

へし折れた東京タワー・・?東京タワーが破壊されている・・?
なにが起こった?分からない・・。あの通りまで出れば、この事態が分かる誰かがいるかもしれない・・。
c0152553_6552331.jpg

だが、やはりそこには誰もいなかった。目の前に広がるのは壊滅した街だけ・・。
全てが灰色・・。歩道に乗り上げた形で止まっているクルマの黄色い色だけが辺りに違和感を放っていた・・。




なーんて書き出しで始めてみましたが、やっと行って来ました「特撮博物館」^^ 
その昔。まだCGなんか無かった頃。ウルトラマンだのの撮影は全てこんな感じのミニチュアジオラマを作って撮ってたんですよ的なものが凝縮された博物館。私はウルトラセブン以降辺りがハマりの時期。実に興味深く見ることができました^^
c0152553_6553121.jpg

この展示は7月からやっていたのですが、私が休みの月曜日に博物館が閉館だったりしてなかなか行けませんでした。ところが月曜日であるはずの10/1がナゼか開館。この辺は10/1が「都民の日」で、そこそこの入館者が見込めるって判断だったんでしょうか。しかしまぁ、開催は10/8までだってんですから、もう完全な滑り込みセーフ状態でしたねぇ^^;
c0152553_6554495.jpg

青梅でジオラマを撮って以来、なんだかその面白さにハマってしまった私としては、100マクロをバッグに入れたりもして気合いを入れて出掛けてきたのですが、撮影OKなのは最後の最後のココだけって言うオチで、実際のところ「・・んだよぉ」って気持ちもあるんですが・・。撮影不可エリアでは、例えば3分間戦った後に「シュワッチ」とM78星雲に向けて飛び去って行くシーンで使われたウルトラマンの飛行人形とか(笑)、着ぐるみとか、マスクとか展示されてました。マスクなんか、ウルトラ系からレインボーマンやライオン丸まであったかんね(笑)。ちょっとバシッと押さえておきたかったよねぇ・・^^
で、この街並みの破壊ジオラマ。東京に突如現われた巨大な怪物「巨神兵」がやらかしてくれた(笑)って設定らしいです^^;
c0152553_6555222.jpg

しっかし、さすがにスゴいんだよねぇ、細かい部分の作り込みが・・。歩道にある自販機の中身の缶まで描写されてたりとか・・。「エヴァンゲリオン」がどーとか、スタジオジブリがどーだとか、この展示に関する背景には色々とコアな話がある様なんですが、わたしゃあんまり詳しくないんで^^; でもおそらくそっち系が大好きな人にとっては、そのサイドストーリーだけでたまらんのでしょうねぇ^^
c0152553_6555951.jpg

「男の子」だったら十分に楽しめる内容でオススメなのですが、いかんせん開催日程が10/8までなんスよねぇ・・^^;

by kotodaddy | 2012-10-02 07:34 | その他 | Comments(16)
Commented by wonderfullifewith at 2012-10-02 16:25
こう言うの大好きです。
きっと家族が「まだ居るの?」って態度と声とで言われるまで見てる口です。

惜しむらくはワーゲンの黄色がもう少し汚れてるとよりリアリティがあると思うのですが、1枚目の東京タワーにはちょっと驚きました。

全国興行してくれないかしら?
Commented by 美銀座美人 at 2012-10-02 19:51 x
kotodaddyさん
先日の青梅ジオラマ館に続いて今回もそそられますね。
男っていつまで経っても男の子の部分って持ち合わせているような気がします。
この後の展開もまた楽しみにしています。
Commented by ya_mura at 2012-10-02 19:56
1枚目で( ̄ー ̄)ニヤリ…
この博物館はテレビで紹介されていて、見た記憶がありました。
でもホント1枚目はナイスな構図じゃないでしょうか。

期間限定とは…こちらで企画展示してもらえれば撮りに行くのに…(^^;)
Commented by pm3-2 at 2012-10-02 20:09
Σ(・ω・ノ)ノ! びっくりっ!
1枚目の東京タワーはマジで折れたのかと・・・
リアリティーがハンパないですね。
Commented by kotodaddy at 2012-10-02 20:46
wonderfullifewithさん
私もこういうのに出掛けるならば家族とは行けないですねぇ(笑)。
そうなんですよ、VWの黄色はあまりにも鮮やか過ぎると思いました。実はこの画像、
現像の段階で意図的にかなり彩度を落としているんですが、それでもこれだけ鮮やか
ですからねぇ。全国の主要都市を回ってくれればいいんですけどね。恐竜展なんかは
全国興行が普通ですしね^^
Commented by kotodaddy at 2012-10-02 20:50
美銀座美人さん
この「特撮博物館」、カメラ撮影が許可されているのがココだけなんですが、ここまで到達
するのにもかなりの距離(展示物)を経ていますので、なにげに見応えあるんですよね。
当時の絵コンテから着ぐるみ、当時としては目を見張るものであったろう特撮技術の紹介。
もっとゆっくり見て歩きたかったのですが、この月曜日は運動会の代休で休んでいるのか、
はてまた都民の日で休みだったのか、ガキんちょが多くて・・^^;
Commented by kotodaddy at 2012-10-02 20:54
ya_muraさん
あ、ココってテレビでも取り上げられていたんですか。まぁそうでしょうねぇ、かなりコアな
種類の展示ですし、幅広い年齢層にウケそうな内容ですし^^
このジオラマ、順路の最後の最後にあるのですが、私が撮ってる方向の逆側からも撮れる
様になってます。つまり、倒れかかる東京タワーの近くまで行けるのですが、とにかく人が
多くて・・^^; 写真にした時に背景が人ごみになってしまいイマイチですしね^^;
Commented by 光° at 2012-10-02 20:58 x
Σ(゚Д゚)スゲェ!! へし折れた東京タワーのリアルさはハンパないですね~!
こういったものに詳しい方たちは、これは何年頃だとか、あそこのビルはなんとかって会社が云々で
盛り上がるんでしょうね^^

ん?4枚目の黒い車はF40か?
最後のバスのナンバー、ちょっと横幅おかしくないか?
なんてことを探すのも面白いですね^^
Commented by kotodaddy at 2012-10-02 20:58
pm-3さん
先日記事にした青梅のジオラマもそうですが、やはり細かい部分のどこまで手を入れるか
こそがジオラマの出来栄えであって、ここに展示してあるものなんかは、ある意味でプロの
中のプロが作ってる様なものですから、さすがにリアリティがありましたよ。東京タワーの
骨組みなんかも、写真になったコレでも相当にリアルに見えますからねぇ^^
Commented by kotodaddy at 2012-10-02 21:02
光°さん
私も最初にこの黒いクルマ見た時に「F40かよ・・」と思いましたね(笑)。リアウィングの
形状がF40っぽいですけど^^
こういうジオラマをupする時は、実際の人間なりが構図に含まれた画を撮っておくと良い
ですね。ジオラマ全体の規模も分かりますし、それ故の作りこみの凄さも分かりやすい
ですし。失敗しました~^^;
Commented by hajipon-photo at 2012-10-02 21:21
東京タワー リアルですね! オオー!!w(゚o゚*)w

無傷なワーゲンの近くにあるのは戦車ですか? 砲身を横に向けたままが更に戦闘の激しさを物語っていて良いですね。

あと、人目線でジオラマ撮っているところがナイスです!
Commented by kotodaddy at 2012-10-03 08:36
hajipon-photoさん
かなりリアルに作ってありますよね。ホントに相当な苦労があるんだと思いますが、
こういうものを作る方って、例え方が悪いかもしれませんが、おそらくかなりの凝り性の
方々の集まりなんだと思います。妥協をしない方々と言うか・・。
目線を低くして撮ったのはもちろん意図的なものなのですが、とにかく多くの方々が
カメラを持ってこの場所に集中してますので、ホントはもっと色んなところから撮りたかったんですけど^^;
Commented by higeno-tuma at 2012-10-10 17:50 x
特撮博物館!!!!
行きたかったーーーー!・・・・・行けなかった・・・・・。

ひたすらに羨ましいです。
また構図が良いとなれば目がハートです。
好評につき再開催!なーんてことにならんですかねえ。

まだ絵があるはず。出し惜しみしてませんか?^^;
Commented by kotodaddy at 2012-10-10 18:41
higeno-tumaさん
ども、ご無沙汰です^^
この記事にコメントをいただけるとは実に意外・・。その一方で「なるほど、そうか・・」と(笑)。
この特撮博物館、お好きな方にとっては全くもってコアな展示内容だと思いますよ^^
この規模と内容ならば、本来であれば日本の各都市を順々に回って開催されてもおかしく
ないと思ってるのですが、不思議とそうではないみたいですね。
出し惜しみも何も、館内で撮影OKなのがココしかないんですよ。これには私も参った・・orz
Commented by うらくん at 2012-10-18 14:51 x
30日まで、日本橋高島屋でジオラマ展やってますよ(笑)
入場料800円と高いですが。
Commented by kotodaddy at 2012-10-19 11:39
うらくんさん
早速HPで情報収集・・。やってるみたいですね^^
問題は入場料なんかより、撮影して良いかだったりして・・(笑)。
あのジオラマ前にして撮影不可だと、かえってストレスたまりそうです^^;


<< EOS-1DX      BG-E11 >>