2012年 09月 23日
5Dmk3でスポーツを撮ってみる
5Dmk3を手にした後に1Dmk4を手放すと言う、ホントのところ自分でも予想だにしなかった結果となった訳ですが、その結果を導き出したのは他でもない自分である訳で、そこのところは何ら後悔もないのですが、唯一、心配な点がありました。それは「5Dmk3のAFは動きモノにどこまで追従してくれるものなのか」。

個人的に今まで5Dと言うカメラは「風景などの静物を撮るカメラである」という認識がずっとあって、初代5Dから5Dmk2に進化してもその意識は変わらず持っていました。そんな私がナゼに突如5Dmk3に手を出したのか。それは5Dmk3のAFシステムがキヤノンデジタル一眼レフの最高峰1DXのものと(ほぼ)同じと知ったからであります。今までの5Dmk2から圧倒的に測距点が増えたと言うこともあります。画素数に余裕ができるってこともあります。しかし最大の理由は最新のAFが(1DXより割安で・笑)手に入るからってことでした。

そのAFがどんな感じで被写体を追ってくれるのか。そして、ありあまる程の高感度能力がどこまで画質をフォローしてくれるのか。5Dmk3を手にしてから既に数ヶ月が経ってしまっているのですが、やっとソコを確かめに出掛けてみました。
c0152553_913568.jpg

私としてはアメリカンフットボールでそれを確かめる予定でいたのですが、奇跡的に休みが取れた昨日。なんと社会人Xリーグの試合が組まれていないと言う事実(笑)。なんで~~!? しかし「じゃぁ仕方がないね。諦めましょう」とカンタンに投げ出す訳にはいかない。なんたってスポーツの試合撮影ができる機会なんて、土日に休めるチャンスの薄い私にゃそうそう無いんですから^^; 「うぅむ・・」とスポーツ新聞の「きょうのスポーツ」欄を探しまくった私の目に飛び込んできたのは、Jリーグ。ウチから割と近い味の素スタジアムでサッカーJリーグの試合「FC東京 vs 川崎フロンターレ」が組まれていたのでした^^ しかもナイター。高感度能力まで試せるわな~^^
c0152553_9131159.jpg

ここまでがあまりに長文になってしまったんで結論から先に言ってしまうと、いやいや大したもんだと思いますよ。1Dmk4を持ち込んでの「並列取っ替え引っ替えテスト」じゃないところが惜しいけど・・。当然ながら領域拡大して追っかけてますが、完全に自分が「ミスした」と感じた時には当然ダメですが、それ以外はきっちりと追いかけ、そして解像してくれました^^ AI SERVOのセッティング、コレは7D辺りから勝手に幾つかのシーン別にプリセットされたパラメータを選択するスタイルになっているのですが、コレってハッキリ言って使いにくいかなぁ。1Dmk4の様なC-Fnでマニュアル的にセットできる方がやりやすい気がします。AI SERVOの被写体追従特性に関してはキヤノンも別マニュアルを作って使い方を教えてたくらいなんで、デフォでこういう形にしたんだろうなぁ・・。この部分はもう一度セッティングを確認してみたいと思います。取説読んで・・(笑)。
c0152553_9131734.jpg

連写速度に関しては1Dmk4に慣れた身としては若干アレでしたがね(笑)。あと、バッファね。これは思った以上にかったるい^^; メディアはサンディスクExtreme SDHC。それでも10数枚連写の段階でバッファフル。シャッターが切り続けられないことが何回かありました。5Dmk3をRAWで使ってスポーツ撮影で連写するなって声が聞こえてきそうですが・・^^; この辺の話、ひょっとしたらもう1回くらい記事にするかも・・^^;

by kotodaddy | 2012-09-23 09:56 | EOS | Comments(19)
Commented by boylei at 2012-09-23 10:26
おはようございます!
凄い〜綺麗に撮れてます!!!
もちろん普通のシートから撮ったんですよね!?
何メーター位離れた所から何のレンズで撮ったんですか???
すみません。。。素人質問で。。。。
Commented by hanchan-jp at 2012-09-23 13:10
5D3と1DXのAFの違い(本質的に同じ)が端的に書いてあるページがこれなわけですが
http://learn.usa.canon.com/resources/articles/2012/1dx_guidebook.shtml?categoryId=12
残念ながら、わかったようなわからないような、、(涙)最大の違いって
Canon's Intelligent Tracking and Recognition system, EOS iTR.
(インテリジェント追従&認識システム、EOS iTR)
が主な(わずかな)違いという理解で良いのでしょうかね、、、。
Commented by ジュニアユース at 2012-09-23 13:30 x
こんにちは。
立派に撮れてますね~
これは観客席からゴーヨンで撮ったものでしょうか?
Jリーグの試合で、ゴーヨンを持ち込めるんですね、私もトライしてみようかなあ。
NIKON D800でサッカーを撮った画を見たことがありますが、デジタルの進化は
やっぱり凄いですね。連写に頼らない撮り方をすれば、高感度特性を十分に生かした
画が得られる証拠になりますね。
1DXと5D3のAFの違いは、AFセンサー自体はほぼ同じで、そこまで導く光の純度と
アルゴリズムの違いだと私は認識しています。そしてそれは、実はD4とD800の違いと
ほぼ同じだと思っています。この差異は、シビアな状況で追い詰めないと、なかなか
感じられないかも。連写速度やバッファーの件はありますが、5D3はなかなかオール
マイティに使える機種なのかもしれませんね。

Commented by hanchan-jp at 2012-09-23 13:52
なるほど、AFセンサーは同じってCanonの文書(前出)にも書いてありますよね。
違いがあっても、説明書(EOS-1D X AF Settings Guidebook )は共通して使える
というのがミソですよねー。日本語版の「AFカスタム設定ガイド」の完成ってどう
なってるんでしょう、、、(ちなみにこのあたりになると、日本語で書いてあっても
私にはよくわからない。大汗 ヘビーに各ジャンルを撮ってる人じゃないとね。。。)
5D3はまた新たなる名機伝説でしょうね。惜しかったのはネーミングかな。なんで
EOS5だったのか、、、EOS4という番号は日本メーカーとして無かった?ww
Commented by kotodaddy at 2012-09-23 18:27
boyleiさん
ありがとうございます^^
実はJリーグの試合会場に行ったのは全くの初めてだったもので、何もかもが分からない
状態だったのですが、すごいですねぇ、あの雰囲気は。もちろん報道関係者でもありません
ので観客席から撮影したのですが、サッカーの観客は突如立ち上がって跳ねたりします
ので、実際には客席の最上部の通路から500mmで撮っています。遠かったですね~^^;
もっと客席が空いていれば前の方の席から狙えたのかもしれませんが、祝日だったので
混んでて混んでて・・。前後左右に観客がいるところで500mmは振れませんからね・・^^;
Commented by kotodaddy at 2012-09-23 18:34
hanchanさん
5Dmk3を買う前に、1DXとカタログを見比べて5Dに手を出しました^^
まぁ、実際問題として60万円近い1DXとその半額レベルの5Dmk3が全く同じ基本性能で
あるはずはなく、細かい部分での違いはきっとあるんでしょうけど、カタログレベルではほぼ
同じシステムらしかったんで・・^^; で、唯一違う機能の記載があったのが、そのEOS iTR
ってヤツでしたね。インテリジェントな追従システムなんですから、これがおそらく相当に
使える機能なんでしょうねぇ。
Commented by kotodaddy at 2012-09-23 18:38
ジュニアユースさん
観客席の最上段からゴーヨン、時によってx1.4をかましながら撮りました。ナイターなので
ISOはガツンと上がってますが、そこはさすがに5Dmk3。ちょいとNRをかければ気にならない
レベルに画質は落ち着いてくれました^^ でも、当然ではありますが、私が撮ったサッカー
写真なんてのはジュニアユースさんのものとは雲泥の差ですね。改めてジュニアユースさんの
ブログを拝見して痛感しました。それと、ピッチレベルで撮られている部分がものすごーく
羨ましく感じました。やはりこの位置からの半俯瞰角度じゃなく、アイレベルを下げた状態で
撮ってみたいものですねぇ。
Commented by 光° at 2012-09-23 20:36 x
最近ですが、よさこい系カメラマンの仲間でも5Dmk3が増えつつあります!
ある人は、7D2台を下取りにして5Dmk3の2台体制に変えつつありますよ。
そんな訳で、やっぱり動体撮影も然程苦にしていないようですね。
Commented by seesway11 at 2012-09-23 20:49
kotodaddyさんお久しぶりです。
久々におじゃましたらスポーツな話題で(^^;
1/3ドームにお呼びできるようにチームがんばらなくちゃだなw
アメフトまた是非撮ってください。Xリーグと学生チームが真剣にカメラマンさん探しています。kotodaddyさんが土日休みだったらなぁ。。。
Commented by kotodaddy at 2012-09-24 09:18
光°さん
まぁ、正直な話でビミョーな値段ではありますけど、たしかにイイですよ、5Dmk3は。
前々からそう思っていたんですけど、今回本格的に動きモノを撮ってみて、その考え方は
よりハッキリしましたね。よさこいも、前後左右の大きな動きではないにせよ、激しい踊りに
なることは多いですから、どこまで追従するかは大きい部分ですもんね。光°さんもこの際
逝っちゃいますか、5Dmk3に( ̄ー ̄)ニヤリ
Commented by kotodaddy at 2012-09-24 09:22
しーすさん
どうもお久しぶりです^^ この前の東京ドーム、行こうかと思っていたのですが昼の予定が
夕方にずれ込んで行けなくなっちゃいました。ライズの試合が平日に組まれて、それが私の
休みに合うなんて滅多にあることじゃないのでホントに残念でした^^;
そうですかぁ、写真を撮って喜んでもらえる様なタイミングなんですね、アメリカンフットボールは。
ホントに残念だなぁ。好きなスポーツ撮りですから、土日休みだったら毎週行っちゃうのになぁ^^;
Commented by usipunan at 2012-09-24 11:49
こんにちは!
とても参考になる写真ありがとうございます!
動体撮影は、子供以外ほとんど撮った事ないんですが、
特にサッカーは予想できない動きなんで難しいそうですねw
その中でのこの写真たち!!流石ですね☆(笑)
昨日、思わず24-105F4逝ってしまいました。やっぱり純正&ISが欲しくなりまして!(汗)
賛否両論のレンズですが描写とか使い勝手はどんな感じでしょうか?
Commented by pm3-2 at 2012-09-24 19:08
素晴らしいシーンの数々。
kotodaddyさん機材を選ばず!(笑)
いや、5Dmk3がスゴイことはもちろん承知しておりますが。
1.3倍や1.6倍が恋しくならないように・・・^^
Commented by kitanoeos at 2012-09-25 18:06
おおっ!これは素晴らしい!!
早まったかなぁ~^^;
使い方が悪いのかも知れませんがEOS iTRをONにすると少々動きが悪い
ような気がします。所詮カワセミクラスの大きさだと意味無しかもしれませんね。
mk4がまだ手元に有りますが売り飛ばしてmk3に換えた方が実用的かな^^;
Commented by kotodaddy at 2012-09-26 07:23
usipunanさん
レスが遅くなり申し訳ありません^^;
サッカーは詳しい訳でもありませんし、ホントのところルールもよく分かってなかったりします。
このテのスポーツはある程度「予測」を頼りに撮影するのが本来の撮り方だと思うのですが、
それが出来ないのがツラい・・^^; 24-105はいいレンズですよ^^ 賛否両論って、あの
レンズに「否」の声があるんですか^^;? ISも付いてますし、私はかなり信頼しているレンズですよ^^
Commented by kotodaddy at 2012-09-26 07:28
pm-3さん
レスが遅くなってしまい申し訳ありません^^;
久しぶりにゴーヨンを持ち出しましたが、5Dmk3になって焦点距離におけるAPSの恩恵が
なくなってしまい、こういうシチュエーションでは不利になった気もしますが、久々の500mmの
狭い画角。フルサイズ故に、ちょっと画角が広まったからこそ追えた様な気がします^^;
超望遠の場合、APSの恩恵で伸びる焦点距離も大きいので、やっぱりAPS-Cを1台置いて
おくのがベストってことで三度7Dに手を出したらホントのバカですな、わたしゃ・・(笑)。
Commented by kotodaddy at 2012-09-26 07:34
kitanoeosさん
1DXがあるのならば5Dmk3との2台体制ってのは個人的にはどうなのかなって思います^^;
そのEOS iTRって機能がどんなもんなのか私には分かりませんが、そういう印象なのであれば
OFFにしちゃうのもアリなんじゃないですかね。1D系はかなり設定をこまめに変えられますし、
自分なりに煮詰めていくのが楽しかったりしますもんねぇ^^ 今回のサッカー撮影でフル故の
焦点距離の不利を感じましたが、トリミングを考えた時の余裕の画素数とか高感度能力を
考えると、まずはコレで良しかな、と^^
Commented by Pompoko55 at 2012-09-27 00:22
お疲れ様です。
5D3スポーツでも使えますよね~
特に高感度が良いので、ナイターでSSが稼げるのは二重丸です。
しばらく5D2をサブで使ってAFと連写にストレスを感じてましたが、5D3なら全然問題なさそうですね。
昼間のゲームは良いのですが、ナイターゲームでメイン1DX(428)、サブに1D4(70-200)を使うと画質が揃わないのが悩みになってます。1D4を5D3に置き換えようかなあ~とか思っちゃいますね。
1DXのiTRですが、61点自動選択かゾーンAFの時しか機能しませんので、サッカーやラグビーなどの1点(+拡張)のときは意味をなさず、従ってオフで使用してます。
フィギュアスケートのような一人を追いかけるときは、ゾーンにしておけば顔を追いかけて追従してくれるから良いように聞いてますが、残念ながらそういう機会がないので・・・
多分、今後も宝の持ち腐れで終わりそうですww
Commented by kotodaddy at 2012-09-27 08:06
Pompokoさん
自然光の下でのスポーツ撮影が一番なんですけどねぇ^^; 見た目では十分に明るい様な
気がするスタジアムでも、カメラを持ってみるとやっぱり暗いんですねぇ^^;
5Dmk3、スポーツのレベルでの動きモノでどうなんだろうと不安がありましたが、その辺の
不安はとりあえず杞憂だったかな、と。こういう遠くの被写体を撮るなんて時には画素数が
助けてくれる場合もありますし。フィギュアスケート、撮ってみたいですねぇ。フィギュアだけ
じゃなく、ウィンタースポーツは撮ってみたいと常々・・^^;


<< BG-E11      ref.16622 >>