2012年 09月 14日
ジオラマ Part2
先日、青梅のジオラマを紹介させてもらいましたが、同じく青梅でジオラマをもう一つ・・^^

その名も「赤塚不二夫会館」。文字通り、漫画「天才バカボン」などの著者で知られる巨匠・赤塚不二夫にまつわる博物館であります。私は特に赤塚不二夫のマンガにのめり込んだって訳でもないのですが、存在を知らないはずもなく、ジックリと館内を見て回ったのですが、ここにもジオラマがありましたねぇ^^
c0152553_16553993.jpg

そのジオラマは、知る人ぞ知る「トキワ荘」の再現。トキワ荘と言えば、若き日の赤塚不二夫をはじめ、藤子不二雄(藤子不二雄と言うペンネームは藤子不二雄A、藤子・F・不二雄の両名を指すんだそうで・・)、石ノ森章太郎、そして手塚治虫らのビッグネームが住み、日夜作品創りに没頭。そしてそこに出入りする人物も、つのだじろうを筆頭とする現在では重鎮と言われる面々・・。まさに夢の様なアトリエだったんであります。
c0152553_17415649.jpg

どの顔がどの漫画家さんなのか、私にはイマイチ分からないんですがね・・^^;

その地は現在の住所で言えば東京都豊島区南長崎3-16-6。もちろん今は現存しないんだそうですが、今その場所には、その昔トキワ荘はこの地に建っていたことを示す看板が立っているんだそうな・・。彼らに憧れて漫画家を志した人にとっては正に聖地なんでしょうねぇ。
c0152553_16555158.jpg

当時どんな部屋割りだったのかを示すのがコレ。コレだけでもマニアはたまらんのでしょうなぁ。ですが、こういうのは真正面から撮っとけよ、と・・orz





c0152553_16555651.jpg

だはは。前回と違って、これじゃソソりませんか(笑)。

by kotodaddy | 2012-09-14 17:37 | その他 | Comments(24)
Commented by detour135 at 2012-09-14 18:16
kotodaddyさん、こんにちは。

青梅にこういうジオラマがある場所が2ヶ所もあるなんて知りませんでした。
まだまだ知らない場所がたくさんありますね~。

でも赤塚不二夫と青梅って何か縁でもあるのですかね?
Commented by ya_mura at 2012-09-14 18:45
確かに漫画好きの方には、このジオラマはたまらんでしょうね~
最後は期待しましたが…ミ(ノ;_ _)ノ =3 コケッ
Commented by kotodaddy at 2012-09-14 19:00
detour135さん
詳しくは分からないのですが、赤塚不二夫氏と青梅に直接的な所縁があるんじゃなくて、
青梅と言う街が昭和の時代に纏わるものに取り組んでるからみたいですけどね。
近辺には、以前にも一度記事にした「昭和レトロ博物館」って場所もあって、この場所も
なかなか楽しめますよ^^
Commented by pm3-2 at 2012-09-14 19:02
私も今回❤が2つに増えたから期待しちゃいましたがミ(ノ;_ _)ノ =3 コケッ
ジオラマ撮影って面白そうですね^^
近所にはあるわけもなく…(苦笑)
Commented by kotodaddy at 2012-09-14 19:03
ya_muraさん
私は漫画に詳しい訳でもないのですが、トキワ荘に住んでいた様な超ビッグネームは
さすがに知っています。トキワ荘という名前自体も有名ではありますし、もうだいぶ昔には
なりますが「マンガ道」(だったかなぁ・・)って漫画を読んだ時にも出てましたからね。
最後、やっぱりダメっすか・・^^;
Commented by kotodaddy at 2012-09-14 19:07
pm-3さん
えぇ、あえて❤を重ねて誘ってみましたがダメでしたか・・(笑)。
ジオラマが好きと言う私にしても、そういう場所を数々巡ってきた訳でも、特に被写体として
追いかけてきた訳でもなく、この場所を訪れた理由もテレビ番組で取り上げられていたって
だけなんですがね・・^^; たしかにこのテの施設ってあちこちにはないかもしれませんね。
でも、探してみると意外なところにあったりするのかなぁ・・。
Commented by ナツパパ at 2012-09-14 20:17 x
わたしには、寺田ヒロオさんの名前が懐かしいです。
「スポーツマン金太郎」という漫画を書いていた方で、
たしか少年サンデーに連載されていましたっけ。
その漫画が好きで、毎週買っていたんですが...あはは、もう50年近く前の話です。
Commented by usipunan at 2012-09-14 23:12
こんばんは。
最後の写真・・間違いなく盗撮ですw(笑)
kotodaddyさん、こっちの世界がお好きだったとはww(爆)
Commented by hajipon-photo at 2012-09-14 23:54
おお~壁の汚れ具合とか細かく表現してあり凄い!
レンズは標準?マクロレンズ?どちらで撮られたのでしょうか。

ジオラマは、このボケ具合ですね。・・・今度、実写ジオラマ風加工挑戦してみます。


追伸

自分も詳しくないのですが、

1枚目は 寺田ヒロオ先生(右)と藤子不二雄A先生(左)
2枚目は 藤子・F・不二雄先生

みたいです。
Commented by wonderfullifewith at 2012-09-15 10:05
騙された自分の愚かさ、そして男の哀しいサガに嘆く土曜日の朝でした。
Commented by kotodaddy at 2012-09-15 12:40
ナツパパさん
あ、たしかにその名前も説明書きに書いてあった気がしますよ^^ 昔に読んだ「まんが道」
って漫画にも出て来た様な気がします。「スポーツマン金太郎」ってタイトルにもちょっとピンと
来なかったのですが、さっき調べてみたら記憶にありましたね、この絵面^^
少年サンデー、私も買ってましたよ。当時はF1モノで「赤いペガサス」にハマってました^^
Commented by kotodaddy at 2012-09-15 12:41
usipunanさん
いや、決して愛好しておりません・・^^; 絞らないで撮ってるとユルいですね、やっぱり・・。
一筋縄ではいかないtレンズです、EF50mm F1.2Lは・・^^;
Commented by kotodaddy at 2012-09-15 12:46
hajipon-photoさん
おっ、そうだったんですか。名前と顔が一致しないなんて、ここに登場する様な巨匠を崇拝
されている様な方々に怒られてしまいそうですね・・^^; 撮影は標準の単焦点、EF50mm
F1.2で撮っています。かなり光量の足りない環境ゆえに開放近くで撮ってるのがボケの理由
ですが、もともとシャープネスが効いた画が好みなので個人的にはもうちょっとビシッと撮りたかったですね^^;
Commented by kotodaddy at 2012-09-15 12:47
wonderfullifewithさん
さすがに2度は続きませんでした~^^ 同じ様なネタ、ありますんで、そのうち・・(笑)。
Commented by alpine3180 at 2012-09-15 18:50
こんばんは♪
上手に撮影されますなぁ。。。^^
本当に盗撮してるみたい(笑)
私の家からは比較的近いので今度行ってみようかな?
Commented by kotodaddy at 2012-09-16 07:31
alpine3180さん
あ、たしかに alpine3180さんのところからだと割りと近いかも・・。
梅干し系商品がサスガに充実してますんで、おみやげにも最適ですよ(笑)。
Commented by boylei at 2012-09-16 23:06
こんばんわ~
プナンさんの所より飛んで参りました~
最近はカメラ熱にドップリと浸かってます!!!!
ブログではCanon使いの方の方が多いような気がしますが、、、、
宜しくお願いします~
Commented by kotodaddy at 2012-09-18 06:58
boyleiさん
はじめまして。ようこそお越しくださいました^^
あ、ココに来られる方々ですか?たしかにCanonのカメラを使ってる方が多いみたいですね。
この点に関しては私も不思議に思っていたのですが、Canon使いの人のブログにはCanon
ユーザーが集まり、Nikon使いの人のブログにはNikonユーザーが集まる傾向があるんで
しょうかねぇ。でも最近は仲間内でNikonに移行した方も何人か・・^^; Nikonの方が
元気な感じがしますもんねぇ、実際・・^^;
でも、そんな事はあまり気になさらずに、ゼヒまたお立ち寄りください^^
Commented by ころう at 2012-09-18 09:08 x
おはようございます。そういえばEOS6Dが発表されましたね。エントリーフルサイズ機ということで、お値段も、そんなにって感じでした。
Commented by kotodaddy at 2012-09-19 08:57
ころうさん
出ましたね、EOS 6D。まだあまりサイトを読んでませんけど、フルサイズで出したんですねぇ。
ワタシとしてはですね、6Dのスペック云々よりも、5Dと7Dの真ん中の6を使ったところに
なんだか「?」を感じたりします(笑)。ひとケタDは1、5、7とあったんで、3とか9なのかと
思ってました^^;
Commented by k_monet at 2012-09-19 18:04
部屋割りの図をみると既に鬼籍に入られた方が多いですね。
これが時代の流れか~シミジミ
Commented by ころう at 2012-09-19 21:21 x
怖いもの知らずで6D買ってやろうかなとか思ってしまいますww

僕の勝手な予測ですが、9ってのは何かと縁起の悪い数。

3Dってのはxyz座標の立体とかそういう意味の3Dにとらえられかねないという意味では?w
Commented by kotodaddy at 2012-09-20 07:51
k_monetさん
漫画家さんにさほど詳しくない私でさえ、すごい面々であることが分かります。
日本の漫画の歴史上に残る場所に間違いないですね。現在はもう存在してないらしい
ですが、今から考えるともったいない感じがしますね。区で保存しておけば良かったのに・・。
Commented by kotodaddy at 2012-09-20 07:54
ころうさん
お、買いますか^^ 発売は12月らしいですが、値段的にも多くの方々が手を出しやすい
ですから使ったレビューも数多く出回るでしょう。問題はちゃんと予定日に発売されるか
でしょうか(笑)。キヤノンは延期が多いですからねぇ^^;


<< ref.16622      雲と飛行機 >>