2012年 09月 06日
ジオラマ
ちょっと前の話ではありますが・・^^;
青梅まで行った時に、個人的にやたらと「萌える」場所がありますた。「昭和幻燈館」ってとこなんですがね。こんな感じのジオラマがわんさか展示してあるんスよね。
c0152553_18513910.jpg

下の画は「ちょっと寄って行かなぁ~い♡?」みたいな感じでしょうか(笑)。昭和の生活をモチーフにしたジオラマがたっくさん並んでます^^
c0152553_18514815.jpg

もともとジオラマって大好きで、いつの日か、「カネと時間に糸目をつけずに製作してみたい」と心の底から考えてまして(笑)。いや、ジオラマってのはどこまで細部にこだわるかこそがカギで、それは言い換えれば「どこまでカネと時間をかけるか」とも言えるんだそうで。
c0152553_1851553.jpg

で、今の段階ではジオラマに没頭できる時間もおカネも無いのですが、この「ジオラマ撮影」。これには「萌えた」。いや、「燃えた」が正解かもしれない。ジオラマに使われた灯りをより印象的に見せる為に薄暗くなった館内。私の持ってるレンズの中で最も明るいEF50mm F1.2Lを駆使、それも開放近くで薄いピンを探りながら撮ってると、もー、時間の経つのも忘れてしまう程ですた^^




c0152553_1852738.jpg

なんか盗撮してる気分になってくるから不思議だ・・(笑)。

by kotodaddy | 2012-09-06 19:10 | その他 | Comments(34)
Commented by wisteria_apr at 2012-09-06 19:48
こんばんは。
青梅だと古い映画の看板などが良く立ち並んでいると聞いておりますが、ジオラマが置いて
ある場所なんて言うのもあるんですねぇ・・・。意外と面白そうです^_^
Commented by 美銀座美人 at 2012-09-06 20:19 x
こんばんは。
青梅は私の母親の実家がある関係で子供の頃から馴染み深い街でした。
山と川に挟まれて、昔は繊維産業で栄えましたが今は少し斜陽のようです。
映画の看板が有名でノスタルジックな雰囲気が匂う好きな場所ですので
私も50mm 1.2L お供にこの秋にでもまた出掛けてみたくなりました。
暑さもどうやら峠を越えましたね。
Commented by usipunan at 2012-09-06 20:46
こんばんは!
一番下の写真!
間違いなく盗撮ですw(爆)
笑わせて頂きました~☆(笑)
Commented by ya_mura at 2012-09-07 06:10
これは面白いな~
自分は作るよりも撮る方がやっぱりいいなと。
レンズ、いいお仕事してますね。
最後のは…(/ω\)イヤン
Commented by kotodaddy at 2012-09-07 07:00
wisteriaさん
>古い映画の看板などが良く立ち並んでいると聞いております
そうそう、青梅の商店街の一角にある何軒かの昭和レトロ系展示館のうちの1軒です^^
青梅ってもうちょっと活気のある商店街的な街なのかなと思ってたんですが、割とのんびりと
した静かな街で、そんな商店街のはずれにポツンと建ってました。映画看板とかも、ズラリと
連続して並んでる光景を想像してたのですが、意外にポツンポツンと点在気味でしたねぇ。
Commented by kotodaddy at 2012-09-07 07:07
美銀座美人さん
おぉ、そんな馴染みのある場所でしたか、青梅は^^ 青梅と聞いての私のイメージとしては、
奥多摩キャンプへの入り口的な場所だったですね。この辺りからバスに乗ってキャンプ場に
向かった記憶があります。文字通り、梅がキレイな場所らしいのですが、今年のシーズンは
イマイチ時期が合わなかったので、来年は狙ってみたいですねぇ^^
Commented by kotodaddy at 2012-09-07 07:11
usipunanさん
なんか、斜め向かいの家の2階から300mmくらいの望遠レンズで狙ったみたいな感覚
でしょ(笑)?実際にはEF50mm F1.2Lのペラペラに薄いピンを探り、息を止めて、歯を
食いしばってシャッターを切ってるのですが、だんだんと盗撮してる様な気分になってきた
のは笑いましたねぇ。
Commented by kotodaddy at 2012-09-07 07:15
ya_muraさん
ジオラマを作るにあたって、実際にはいくら時間とおカネをかけても、それなりのノウハウや
センスが無いと上手には作れないでしょうから、やっぱり私も作るより撮る・見るになっちゃう
と思いますね^^; 50mmのF1.2なんてレンズの開放近くなんて、ハマれば「いいお仕事」に
なるんですけど、なかなかジャスピンって域には来ないもんですねぇ・・^^; 何十枚ゴミ箱に
逝ったことか・・^^;
Commented by kitanoeos at 2012-09-07 07:48
おぉぉ!これは萌えるっ!
過密スケジュールの今の私にはイケナイ画像です(笑)
画像保存出来ないのが残念だったりして^^;
Commented by pm-3 at 2012-09-07 08:20 x
ここは面白そうですね。
萌えるという表現に納得しております(笑)
それにしてもEF50mm F1.2Lの威力はスゴイですね。
おまけには(;゚∀゚)=3ムッハー
Commented by paseri03 at 2012-09-07 08:22
面白そうですね。私もず~~~~と、覗いていそうです。(笑)
EF50mm F1.2L いい仕事しますね。いや、kotoさんの腕がいいと!
最後の1枚 最高です。
(盗撮 病み付きになりませんように(* ̄ノ ̄)/Ωチーン (* ̄- ̄)人 i~ 合掌
Commented by @Hobby at 2012-09-07 08:31 x
この盗撮魔めっ!(笑)(^o^)
やっぱ54でっしょ~♪ 見付からないように撮るのは♪

少年のココロ、忘れずに♪ なんでしょうかね♪
Commented at 2012-09-07 11:40
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by humming-watch at 2012-09-07 11:50
うわぁ~とても楽しそうな所ですね( *`ω´)

>開放近くで薄いピンを探りながら撮ってると・・・

分かります分かりますその気持ちwww
私も7Dで換算50mm辺りの単焦点で小物を撮ることが多く、MFでピンと絞りを探りながらあーでもないこーでもないと没頭しております。
ノクトン17.5mm/F0.95+OM-Dはかなり寄れるのでこちらは楽しさ倍増ですwww

しかしながら、フルサイズはいいですね~
50mm/1.2+EOS 5D3が無性に欲しくなってきました (ノω`)
Commented by ナツパパ at 2012-09-07 14:24 x
鉄道模型のジオラマを作ったことがありますよ。
確か息子が小学生の頃、二人で。
あれこれ相談しながら、けっこう楽しかったなあ。
Commented by strike-freedum at 2012-09-07 17:08
このジオラマはバイク雑誌に出てました、裸のねーちゃんもw 
どうしてもカブと一緒に撮りたい看板があるので来月青梅まで行ってきますがここにも寄ってくるつもりです。 
Commented by kotodaddy at 2012-09-07 18:01
kitanoeosさん
細かな作り込みのジオラマ。日頃から見るのは大好きなところにもってきて、なかなか
手強い被写体なもので、この場所の滞在時間は思わぬ長さになってしまいましたよ^^;
>画像保存出来ないのが残念だったりして^^;
あはは^^ 1枚メールででもお送りしましょうか(笑)。
Commented by kotodaddy at 2012-09-07 18:04
pm-3さん
実に細部まできっちりと作ってありましてね。「こんなところまで手が入ってるよ・・」などと
考えながら見てるだけで萌える、と。で、撮影してみるとコレがまたけっこう暗くて、ISOを
ガツンと上げるも、さほど絞れない状態。そんな中で必死に撮ったものではありますけど、
結果的に開いて撮った分、なんかほんわか感が出て、これはこれで良かったかな、と^^
Commented by kotodaddy at 2012-09-07 18:07
パセリさん
この日は平日だったこともあって館内は割と空いてはいたものの、このムフフ♡なカットを
一心不乱に撮っていた様は、他の来館者の方々から見ればちょっと引かれたかも・・^^;
EF50mm F1.2。やっぱりこのレンズはジャジャ馬的なところがありますかねぇ。しっかりと
ピンを持って来てるつもりでも、自宅PCで見るとヘコむ結果も多かったですねぇ^^;
Commented by kotodaddy at 2012-09-07 18:10
Hobbyさん
実際にこんな光景に出食わしたらどうしますかねぇ(笑)。慌てて防湿庫からゴーヨンを
引っ張りだしてくるでしょうか。それとも罪の意識に苛まれた挙句に、大人しく部屋に戻る
でしょうか(笑)。昭和の時代がモチーフになっているジオラマですけど、こんな光景が
普通に本当にあったのでしょうか。機会があれば父にでも聞いてみたいもんです^^
Commented by kotodaddy at 2012-09-07 18:11
カギコメさん
ありゃ。そうだったんですか。後ほどお邪魔しますね~^^
Commented by kotodaddy at 2012-09-07 18:14
humming-watchさん
明るいレンズは照度の低いこういう場面には重宝するものの、絞りを開ければピントで
苦労しますね。そんな中でフォーカスリングをジリジリと、それこそ髪の毛1本分みたいな
微調整を繰り返しながら撮るのは実に萌えます(笑)。でも、そんなに苦労して撮った画も、
何十枚とゴミ箱行きとなりましたから、やっぱり私はセンスが無いのかも・・^^;
Commented by kotodaddy at 2012-09-07 18:18
ナツパパさん
役所に行ったりするとロビーにその区のジオラマが置いてあったり、新築ビルなんかでも
展示されてたりするジオラマ。私は昔からその前でやたらと長居をしてしまう性分でした。
私はまだ実際に作ったことは無いのですが、子供の頃に作った戦車のプラモデルとかで、
その回りに飾る木々や戦士を少しずつ買ってました。お子さんとそういう作業、いいですね。
ウチは娘なので、ちょっとやってくれそうにないかなぁ・・^^;
Commented by kotodaddy at 2012-09-07 18:20
strike-freedumさん
バイク雑誌・・?そうするとツーリングの途中に立ち寄れるスポットか何かで紹介された
のでしょうか^^ たしかに奥多摩方向にも抜けられる、絶好のツーリングコースかも^^
カブと一緒に撮りたい看板かぁ・・。ひと通り看板も見ましたけど、どの看板だろ・・。
でも、strike-freedumさんのところからカブで青梅までって、ちょっとキツくないすか・・^^;
Commented by ナツパパ at 2012-09-07 18:22 x
あ、女の子とでしたらドールハウスという手がありますよ。
あれはハマるとすごいと聞きます。
男性の作者も多いんですよ。
Commented by wonderfullifewith at 2012-09-07 18:53
ジオラマ作りって、きっと女性には理解して頂けない趣味の一つじゃ無いかと思います。
私たちがお人形さん遊びを理解し難いように。

最後の写真、これを作った人はこの様な写真になって「してやったり」と思ってると思います(笑)。

そうそう、
森ビルにある東京23区ジオラマも凄いですよね。
Commented by kotodaddy at 2012-09-07 19:01
ナツパパさん
あー、ドールハウスですか。ウチの娘も似た様なものをせっせと買い込んでいた時期も
ありますが、最近はどうなんだろ・・。部活でヒイコラ言ってますんで、おそらく全然やって
ないんだろうなぁ。って言いますか、そのもの自体を最近見てませんね。処分したのか、
それとも誰かにあげちゃったのかもなぁ・・^^;
Commented by kotodaddy at 2012-09-07 19:04
wonderfullifewithさん
>森ビルにある東京23区ジオラマ
それ、一度だけ見たことがあります。かなりデフォルメされてはいるんでしょうけど、あれも
相当におカネがかかってると思いますよ^^;
このジオラマ、おそらく発泡スチロール板か何かで出来てるんでしょうかねぇ。塗装なども
含めて、相当に手が込んでると思いました。やってはみたいですけど、自分でやってみると
予測していたのとかけ離れた出来栄えになってガックリ来るんでしょうねぇ^^;
Commented by ころう at 2012-09-08 20:15 x
ジオラマ撮影てなんだか、萌えますよねww
特に3枚目なんか僕は好きですー。

最近料理の撮影をやったのですが、上手くいかないですー。
kotodaddy師匠が以前(結構前)に料理の撮影をしていたのを見ましたが、とても色鮮やかでおいしそうに写ってましたよね。また料理の撮影でもやったら載せていただきたいです!奥様の手料理!?!?
Commented by hajipon-photo at 2012-09-08 23:53
はじめまして はじぽん と申します。

趣味でEOS7D片手に色々撮影していて、最近kotodaddy さんのブログを見つけ、構図など勉強させてもらってます。


最近は ジオラマ風写真加工 に挑戦してます。
今回 kotodaddy さんのジオラマ写真を参考にして、頑張ってみます。

このジオラマ NHK朝ドラ「梅ちゃん先生」のオープニングっぽいと思ったのですが、作者の方が同じ人だったのですね(笑)
Commented by kotodaddy at 2012-09-09 07:37
ころうさん
師匠はヤメましょう、師匠は・・^^;
あー、料理撮影ですか。そう言えば最近はあまりやってないですね。あの料理写真は、
カミさんの料理を撮ったものもあるのですが、知り合いの和食屋さんの料理もありますよ。
やっぱり器が本職もものだと雰囲気も違ってきますからねぇ^^; 特段、商品撮影に
詳しい訳ではないので、そこは素人ながら工夫してますけど、照明がモノを言う部分が
大きいですよね。この辺は凝りだすととんでもないことになりそうですが・・^^;
テーブルフォト、もう感心し切っちゃう位に上手に撮られてるブロガーさん、多いですよねぇ。
Commented by kotodaddy at 2012-09-09 07:46
hajipon-photoさん
はじめまして。ようこそお越しくださいました^^
>最近kotodaddy さんのブログを見つけ、構図など勉強させてもらってます
うわー、そんな言葉をかけていただくと究極的に恥ずかしくなってくる訳ですが・・^^;
NHKの連ドラですか。私はその「梅ちゃん先生」と言う番組を見たことがないもので、
ちょっとググってみましたら、なんとビックリ。まさに同じ感じですね。NHKからジオラマ
製作依頼が来るほどの作者の方だったんですね。本当によく出来たジオラマでしたので
納得しました^^ 最近は風景画などをジオラマ風に仕上げるソフトも多いですね。
カメラ自体に組み込まれたものもありますし。ジオラマの撮影は初めてやってみましたが
実に面白いですね。ホント、萌えました。今度どうしても撮ってみたいジオラマがあって、
近々そこに行こうと考えてます。
hajipon-photoさんの「勉強」になる様なものがupできるかどうかは定かではないですが
ぜひまたお立ち寄りください^^
Commented by qchan1531 at 2012-09-10 16:18
いまさらですが、お見事。
ところで開放で撮ったやつは?みたいー。。
Commented by kotodaddy at 2012-09-11 07:40
qchanさん
開放、qchan好きですよねぇ^^
EF50mm F1.2の開放ってどんな感じになるのかは分かってますんで、割とシャープネスの
効いた画が好きな私としてはF1.2は選ばないのですが、ここにupしたのはF1.4とかですよ。


<< 唐突なんですが・・      恐竜展は夏の風物詩なのか? >>