2012年 08月 04日
よさこい
c0152553_1038182.jpg

近所の祭りが今年もまた始まった。規模は小さいけど、よさこいを撮る唯一のチャンス。会社をちょっと早めにずらかって(笑)行ってみた^^
c0152553_1038748.jpg

初めてDPPの多重合成ツールを使ってみる・・。これは「ツールを使う」と予め決めてかからないとダメだな、こりゃ・・^^;

私は「踊り」が苦手だろうと思う。「だろうと思う」と書いたのは、敢えて踊ってみたことも無いんで・・^^; 曲に合わせた踊りそのものを覚えられそうにないし、リズムに合わせてあんなにカッコ良く踊れる自信は全く無い。なのでカッコ良く踊っている人たちを見ると尊敬の念まで抱いてしまう。見せてもらうだけ、撮らせてもらうだけで私は十分だな^^;

※掲載写真に問題がありましたらお知らせください。掲載削除などの処置を取らせていただきます。

by kotodaddy | 2012-08-04 10:49 | その他 | Comments(14)
Commented by Pikatto08 at 2012-08-04 15:30
よさこい キタ――(゚∀゚)――!!
嵌りに嵌ってる「撮りよさ」です^^
よさこいやってる人から見たら、踊ったらもっと楽しいよってなるんですが、私もkotodaddyさんと
同様で、踊りのセンスの欠片もありませんので撮ってばっかりです。
そうそう!DPPの多重合成ツール、私も以前コアジサシの飛び物で使ってみましたが背景次第では
ちょっとしたものが作れそうですね!
Commented by kotodaddy at 2012-08-05 07:28
光°さん
よさこい、私も各地を回って撮ってみたいですねぇ^^
DPPの多重合成、今回初めて遊んでみましたが、予めきちんと意図した構図で押さえないと
ムリですね。でも、こういったものを使ってみるのも面白いと思いましたんで、何かの折に
やってみようと思います^^
Commented by ころう at 2012-08-05 17:14 x
多重合成ツールすごいですね。
非常に躍動感が出ます!!

こちらは夏の風物詩「花火大会」に行ってまいりました。
ぜんぜんいい画が取れませんでした。

コツ教えてください!
Commented by pm3-2 at 2012-08-05 22:21
カッコイイっすね~。
さすがでございます。

DPPの多重合成ツール…
kotodaddyさんに背中を押されて?私も使ってみました(笑)

Commented by hayabusa47 at 2012-08-05 22:39
こんばんは。
私も専ら撮影専門です(^^:
昨日、徳島市の阿波おどり会館で阿波踊りを撮ってきました。
日替りで地元の有名連さんが出演されて、踊りの実演と踊り方を教えて下さいます。
試しに教えてもらった通りに動いてみましたが、サッパリ出来ませんでした(>_<)
Commented by kotodaddy at 2012-08-06 19:57
ころうさん
多重合成ツール、使い方次第で結構面白そうです^^ 色々と試してみたいですね。
花火は私も過去に2~3回撮ったことがありますけど難しい被写体ですよねぇ・・^^;
三脚立てて、バルブで撮って・・、と方法論は同じでも、世の中の花火撮影サイトを見て
みると何かが確実に違うのを感じます。
Commented by kotodaddy at 2012-08-06 20:00
pm-3さん
今回は2枚の画像を重ねてみたのですが、きちんと計算した上での撮影ならば3枚4枚と
重ねてみれば面白くなりそうな感じです。ただツール内の「合成方法」など、イマイチ訳が
分かってないところもありますので、少し使い込んでみないとですかね^^;
Commented by kotodaddy at 2012-08-06 20:07
hayabusa47さん
毎年この時期しか撮らない「よさこい」なんですが、やっぱり難しい被写体ですねぇ・・^^;
阿波踊りも完全に基本通りの踊り方って相当にキツいんだそうですね。ま、ニブい私には
よさこいも阿波踊りも全くご縁がありそうにないですがね・・^^; よさこいは阿波踊りよりも
さらに踊りにオリジナリティがあって、踊りを覚えられそうにありません・・^^;
Commented by ceni at 2012-08-08 16:52 x
地元のエイサーを見には行ったことありますが、よさこいは無いですね~
私の場合、人を撮るのは苦手なのでいずれにせよ、上手く撮れる自信は無いです(笑)

確かにツールを使う前提でないと、意図したものにはならなそうですね
しかも、動きのあるものはなかなか難しいのではないでしょうか
見方によっては3Dに見えてきそう(笑)
Commented by kotodaddy at 2012-08-09 08:23
ceniさん
たしかによさこいを踊ってるのは人であり、そういう面では人物撮影になるのかもしれませんが、
私の中ではほとんど「動きモノ」扱いですかね(笑)。結構激しい踊りだったりする中で、顔から
AFフレームを外さない様に追いかけるのはまさに動きモノ扱いだ、と(笑)。
多重ツール、かなり緻密な計算が必要かもしれませんよね。被写体が構図の中でどう動いて
いくのかを前もって計算しとかないと画にはなりにくい様な気がします・・^^;
Commented by zingbay at 2012-08-11 22:45
う~ん、kotodaddy様は何を撮っても絵になりますね。
目に写っても心に写ってなくて、写真でも写ってないという状態から
早く脱したいものです。
Commented by kotodaddy at 2012-08-12 08:03
zingbayさん
なんか最近はとんでもなく忙しく、カメラを持ち出したこんな時だけは懸命に「いい瞬間」を
切り取りたいと思ってはいるのですが・・^^; 私は一つのジャンルを突き詰めるのではなく、
広く浅くなっているので、そう言う意味ではどうも中途半端と言う感じが否めませんね^^;
それはそれで自分のスタンスなので良しとは考えているのですが、もう少しドップリとハマり
込みたい気持ちもあります^^;
Commented by ナツパパ at 2012-08-15 18:19 x
活き活きとして愉しげなイベントですね。
演じる方も見る方もきっと汗まみれなのだろうな。
それが夏の思い出になりそうですね。
Commented by kotodaddy at 2012-08-16 15:50
ナツパパさん
そろそろ夕暮れの時間帯とは言え、やっぱり暑いもんは暑いですよねぇ^^;
踊っている方々も、こういう衣装で激しく踊ってるんですから、おそらく相当に・・^^;
でも、汗にまみれて踊るってのも最高の一瞬なんでしょうね、きっと。私は全然踊れませんが^^;


<< カップヌードルミュージアム      入れとくもんだ、キャンセル待ち >>