2012年 06月 28日
成田へ Part3
EOS 5D系の強みとして高感度能力が挙げられますね。今回の5Dmk3がカタログで謳う「常用感度25600」、それがどの程度のものなのかを初めて試してみました。私にしても25600という数字自体が始めて。1Dmk4では、なんだかんだ言っても実際に実用できるのは6400程度が限界と考えると、とても信じられない数字です。
c0152553_1755135.jpg

撮影データによれば、シャッターを切った時刻は19時43分06秒。千葉県の日の入り時刻は18時59分。夕方から回復傾向にはあったものの、それでもまだまだ雲は多く、既にどっぷりと陽が暮れている状況。そんな状況下、R/W34Lを駆け上がって行くデルタ機にレンズを向けます。EF300mm F2.8L IS、開放F2.8。ISO感度を25600にして得られたSSはかろうじて1/60。測距モードを1点からゾーンに切り替えて追いかけますが、新開発61点レティクルAFとAIサーボAF Ⅲをもってしても、ほんのちょっとでもフレームをはずせば一気にAF捕捉が抜けそうな感じ。アンチコリジョンライトの点滅を狙いつつ(一応ね・・^^;)パシャ・・、パシャ・・、と切っていった中の1枚です。うまくアンコリにヒットしてくれました^^
私が始めて手にしたデジタル一眼レフはEOS Kiss DN。その設定可能ISO上限感度は1600だったと記憶しています。あれから6年ちょっとが経過したのでしょうか。1600は3200に。3200は6400、12800と上がっていき、今までの「奇跡」は「常識」へ次々と書き換えられていったのでした。そして25600。
c0152553_1836088.jpg

これがNRを全くかけていない元の画になります。1枚目にupしたものがNRをかけたもの。対比させるために自分的にはちょっとだけ強めにNRをかけて眠くはなっていますが、元の画が如何に低ノイズだかお分かりになると思います。感覚としては1Dmk4の3200くらいなんじゃないですかねぇ・・。うぅむ、すごいもんだ・・。高感度能力を重要視される方は十分に満足されるのではないでしょうか。

by kotodaddy | 2012-06-28 18:47 | 飛行機 | Comments(20)
Commented by hot_coke at 2012-06-28 18:56
高感度画質の部分では、ここ数年で格段に進化しましたね。
今まで撮れなかったものが撮れる。決して大げさではありません。
なにより、使える画質になってきたってのがポイントですよね。
夜の撮影では、特にこのあたりの進化が心強いと思います。
Commented by pm3-2 at 2012-06-28 19:24
(;・∀・) ナン! (; ∀・)・ デス!! (; ∀ )・・ トー!!!
これがISO25600とは・・・信じられないくらいのノイズレスな画質でありますね。
Kiss DNのISO800よりノイズが少ないように感じます。
ただただポポポポポ( ゚д゚)゚д゚)゚д゚)゚д゚)゚д゚)ポカーン…
Commented by wisteria_apr at 2012-06-28 20:03
こんばんは。
なるほど、NR無しでも十分ですね~。しかしISO25600って・・・。
この暗さで1/60secが切れるというのも驚きです。こんな画を見せられると
物欲度が増してきますよ・・・^_^;;
Commented by ころう at 2012-06-28 20:07 x
さすが5Dmk3ですね。今日は、アルバム写真の撮影がありまして、アルバム屋は5dmk2でした。
それに
http://cweb.canon.jp/camera/eos/accessary/detail/5765b001.html
を装備して使ってましたね。


そして、TS-Eレンズを生で使ってるのを始めて今日見ました。
うちの学校は特殊な形をしているのですが、校舎を撮るのにTSーEレンズを使うとは…
TS-Eって持ってますか?
Commented by kotodaddy at 2012-06-29 07:29
hot_cokeさん
そうなんです。ノイズそのものが低減されたのも大きいのですが、仮に出ても使いようがある
画質になってきた感があります。これ以上の拡張ISO51200や102400に関しては、個人的
には「さすがにちょっと・・^^;」と言う感じもしてるのですが、状況によっては使えますし、
緊急的にそこまでを選択できるって言うのは夜間撮影には大きな強みになるでしょうね^^
Commented by kotodaddy at 2012-06-29 07:33
pm-3さん
こういう高感度能力の進化は目を見張るものがありますね。今までこの辺に関してはNikonが
リードしてきてましたし、このレベルはNikonじゃ普通だったのかもしれませんけど、とりあえず
キヤノンでも追従しつつあるってことで素直に喜びたいと思います^^
Commented by kotodaddy at 2012-06-29 07:38
wisteriaさん
「25600」って言う数字の羅列自体にまだまだ違和感を覚えるんですがね・・^^;
今日の夜の19:45頃の空を見上げていただきたいんですけど、もうほぼ完全に真っ暗状態で、
そういう中でもカメラ任せにISOを上げていけば撮れちゃうんだってところが驚きではありますね^^;

Commented by kotodaddy at 2012-06-29 07:45
ころうさん
ウチの会社に出入りしてるプロの方も5Dmk2で、「mk3は様子見です」と話してましたけど
その後どうしたか・・(笑)。
私はTSレンズは全く持ってませんね。かなり専門性の高いレンズシリーズなので、プロでも
その分野をカバーするプロじゃないと持ってなかったりするんじゃないですかね。
TSは割と建築物を撮るのによく使われますし、特殊な形状をしている校舎だそうなので、
そのプロの方も満を持してTSを持ち出されているのではないでしょうか^^
Commented by 美銀座美人 at 2012-06-29 10:53 x
5D Mark Ⅲの超高感度域は大変に優秀である事が見てとれますね。

ところで話しは変わりますが、村上 龍のカンブリア宮殿のゲストトークでJAL 稲盛会長と共に植木社長が出演していました。
私は知らなかったのですが、植木社長はパイロットあがりで、あの往年の大スター片岡千恵蔵の子息だそうですね。なかなか頭が切れて有能な経営者である印象を受けました。関係ない話しですみません。
Commented by strike-freedum at 2012-06-29 11:39
普通に諦める条件でサンニッパとはいえ1/60が切れてこのノイズレベルなのは確かに凄いですね。  

1/60なら手ブレもしないですし地上の転がりなんかもバルブすることなくとれるんだろうなぁ^^  
欲しいけど今は撮影の機動力アップにバイクが欲しいので(^^;
Commented by wonderfullifewith at 2012-06-29 15:41
>高感度能力を重要視される方

暗がりでシャッターを切ることが多い自分には、何だか悪魔の囁きのようにも聞こえてなりません(^◇^;)。
腕が伴えば直ぐに買い替えるって騒ぐのですが、幸か不幸か腕が全く伴ってないので暫くは5D2で充分楽しもうと思います。

1DXもこんな感じで出て来るんでしょうか?(と逆囁き、笑)。
Commented by kotodaddy at 2012-06-29 16:27
美銀座美人さん
>村上 龍のカンブリア宮殿
あ、昨日やってたテレビですかね^^ まだ見てないんですけど録画しときました^^
JAL再建に関しては色々とやってきて、やっと実りそうな感じになってきましたね。
トップが現場を知っている人になることで更に良くなることを期待したいところです^^
Commented by kotodaddy at 2012-06-29 16:37
strike-freedumさん
私もDPPで開いてみて唸ってしまいましたよ。ノイズの出方、見え方に関しては背景色など
でも変わってくるとは思うのですが、夜空なんてのはノイズが目立つ類ですからね。それで
こんな感じであれば文句はないと考えています^^
バイクと言うとオートバイでしょうか。この前NRTに行った時なんかは原チャリが欲しかった
ですよ。原チャリだったらヒョイと止めて撮ってという感じで動けますもんねぇ。ただ、私の
ところからNRTまで原チャリで行くのはキツ過ぎますが・・^^;
Commented by kotodaddy at 2012-06-29 16:44
wonderfullifewithさん
前々から5D系の低ノイズについては聞いていましたが、コレほどとは思いませんでした。
5Dmk2にしてもノイズレベルには定評があるモデルですし、ISO25600を繰り出して撮る
機会がどれ位あるのかって話もありますから^^ 1DXに関しては少なくとも同等レベルで
出てくるんでしょうけど、連写コマ数だとかは1Dmk4で十分だと思ってますし、この5Dmk3
でも飛行機相手の連写に不足はなかったです^^ って言うか、私はもうしばらくは現状の
機材力で十分です、と言い聞かせて数年は静かに過ごします(笑)。
Commented by a10-point at 2012-06-29 22:09
NR処理前の画もきちっと尾翼辺り解像しているのには驚きました。
ここまで来るとC社もN社も高感度技術についてはほぼ同じ土俵に
なりましたね。。それにしても闇夜のベイパーちらりでいいアク
セントになっているのではないでしょうか(^^)カッコいいです。。
Commented by kotodaddy at 2012-06-30 13:53
a10-pointさん
キヤノン使いとしてはD3以降、Nikonはやたらと高感度に強いってイメージがあって、
ある種の恐れまで抱いていました(笑)。私はNikonを使ったことがないので、実際の
ノイズの出方までは分からないのですが、ほぼ同じ様なレベルまで来てるんですね^^
闇夜のベイパー、いいタイミングで出てくれました^^ スイーッと気持よく引いてくれて
ますね^^
Commented by ya_mura at 2012-07-01 09:51
フルサイズ、サンニッパ開放で高感度…妙に仲間意識が働いてしまうカットです(^^;)
やっぱりフルサイズのセンサーは高感度に強いですね。
そうそう、昔はISO800あたりで限界を感じてましたけど、最近は常用でいけちゃうくらいになりましたから…
Commented by kotodaddy at 2012-07-01 15:08
ya_muraさん
>やっぱりフルサイズのセンサーは高感度に強い
今までそう聞いてはいたのですが、改めてそう感じましたねぇ。1Dmk4ではISO1600位から
内心で「どうかなぁ・・」などと不安に思いながら使ってきたのですが、5Dmk3ではまだまだ
大丈夫と安心して使えそうです^^ ISO25600とかは、さすがに多用する感度ではないにせよ、
そこまでが使えるってだけで十分なアドバンテージですね^^
Commented by qchan1531 at 2012-07-05 00:25
5DIIIの25600ですね。
なるほどなるほど。
私の高感度貯金もそろそろ底をついてきました。
さて、どこへ行こうかなあ。
Commented by kotodaddy at 2012-07-05 09:03
qchan1531さん
Canon使いとしては、高感度時の低ノイズに関しては長いことNikonにしてやられていた感が
ありますが、少し肉薄してきたかなって感じですね。ISO25600という設定を使う機会がどれ程
あるのか定かではありませんが、それを駆使すれば今まで撮れなかったものが撮れてくるのは
間違いないので、うまく使って「これは」と言うものを撮ってみたいですねぇ^^


<< 5Dmk3 in 大井ケイバ      成田へ Part2 >>