2012年 03月 07日
昭和の頃・・
まぁたテレビ番組に感化されて出掛けた先は東京・青梅の「昭和レトロ博物館」。私は昭和生まれだとは言っても、64年にならんとする昭和時代の、その3分の1くらいしか知らない訳だが、まぁちょっと面白そうだったもんで・・^^;

1)ん~、のっけからレトロである。駄菓子屋に並んだ商品の向こうにはレジ?この時代、コレを「レジ」と呼んでいたのかなぁ。なんか他の呼び方だったんじゃないかって気もしますが。幼少の記憶を辿ると、商売をしていた祖父母の店先にはこんなレジが置いてあった様な、無かった様な・・。
c0152553_2212155.jpg






2)時代を感じさせるモノの定番とも言える「ボンカレー看板」である。コレと並ぶ双璧を成してるのは、さしずめ大泉昆の「オロナミンC看板」か。でも、コレって今でもちょっと田舎の方へ行くと現存してたりしますよね^^; あ、今回upさせてもらった画像に関しては、ちょっとレトロ調な現像にしてみたんですがどうでしょ^^; セピア調モノクロで一律現像するよりもすんごく時間かけたんですけどね^^;
c0152553_221272.jpg


3)この博物館には時代を感じさせるモノがところ狭しと展示されているのだが、ナゼだかやたらと薬品系商品が多いんだなぁ・・。なんでだ?あ、そう言えばこの「オゾ」って薬、たしかにあったよウチに。「メンソレータム」みたいな軟膏モノじゃなかったかなぁ・・。ここに「メンタム」って商品も写ってますが、「メンタム」って「メンソレータム」の略称じゃなくて、れっきとした商品名だったんだ・・^^;
c0152553_2213496.jpg


4)古い薬品ってのは割と入手しやすいのかね。いや、そんな理由じゃないな。「今度、昭和レトロ博物館ってのを造るから協力してな」と街中に呼び掛けまくったら、地元のおじいちゃん・おばぁちゃんがタンスの中に眠ってたものを出して来たってところじゃなかろうか^^; この中には記憶に残ってるクスリは無いかなぁ・・。
c0152553_2214129.jpg


5)おぉ、この「フマキラー」は記憶にあるゾ^^ そう思ったのだが、よくよく考えると私が知ってるのは同じカラーリングのスプレー缶だった様な・・^^; 「フマキラー」って殺虫剤じゃなかったか?こんな円形の箱に入ってるのはどういう事なのか・・。
c0152553_2214823.jpg


6)これはハッキリと記憶の中に残ってるもんで、割と自分的な時代かもしれんです。「クレンザー」に「蚊取り線香」。やはり蚊取り線香と言えば金鳥だわな。昨年の夏、ロウソクを灯したりしてせっせと節電に励んでいたら妙にノスタルジックな気分が湧いてきて、ついコレに手を出してしまったっけ(笑)。今どき蚊取り線香をわざわざ買うならばと、「火の点いた蚊取り線香を入れて使うブタさんの容器みたいなの、ありますか?」と、おそらく平成生まれの店員さんに尋ねたら全く分かってもらえなかったのが今でも悔やまれる(笑)。
c0152553_222037.jpg


7)「日本一の生産と性能を誇る」、か。ふぅん。この看板が昭和のいつ頃のものなのか定かではないけど、あれからウン十年、間違いなくお宅の液晶テレビは日本一になりましたよ。この時代にタイムスリップしたとして、シャープの技術者の人々に液晶テレビなんて言葉を教えても、液晶とテレビが結びつかないんじゃないでしょうかねぇ^^;
c0152553_222637.jpg


でもまぁ、なかなか面白かったかな、昭和レトロ博物館。でも、本当にココを楽しめるのは、おそらく昭和20~30年の生まれの人じゃないかなぁ・・^^;

by kotodaddy | 2012-03-07 22:51 | その他 | Comments(16)
Commented by ナツパパ at 2012-03-08 06:39 x
昭和20年代生まれのナツパパです。
懐かしいものがたくさんあって、見入ってしまいました。
それでも、わたしなどは昭和中期の産まれ、考えてみると、
昭和って長かったんですねえ。
Commented by paseri03 at 2012-03-08 08:30
昭和生まれなんですが、お薬はメンタムしか分かりません。
病気しなかったんですね。田舎生まれの元気な子でしたから~

蚊取り線香は(犬用)を、今でも屋外でたいてます。ブタさんじゃなくてフクロウの線香立て(笑)
しかしながら、
見事に昭和を再現されていますね。
現像ソフトは、何を使ってらっしゃるんでしょう?
Commented by kotodaddy at 2012-03-08 08:31
ナツパパさん
あ、でしたら楽しめるかもしれませんよ、ココ^^ ナツパパさんのお住まいからもそう遠くは
ありませんし、一度何かの折に出掛けてみたら如何でしょうか。もう少しすると梅も咲き始めて
くるでしょうし^^ 大正時代が短かったせいもあるんでしょうけど、昭和って長かったんですよねぇ。
私は20年ちょっとしか昭和を生きませんでしたが、そんな私でも色んな意味でいい時代
だったんじゃないかと感じますねぇ。
Commented by kotodaddy at 2012-03-08 08:40
パセリさん
レトロ感、感じてくださいました~^^ 割と色出しに苦労しましたので、すっごく嬉しいです(笑)。
現像はキヤノンの誇る無償ソフトDPPだけなんですよ、私。他のソフトいじれませんから^^;
薬品関係は色々とあったのですが、数えるくらいしか分かりませんでした。そんな私でも
「あ、コレって家にあったなぁ」なんて、ちょっと懐かしさに浸れましたよ^^
Commented by pm3-2 at 2012-03-08 19:34
私も昭和時代の、その3分の1くらいしか知らない人間の一人であります(笑)
ボンカレーの看板は懐かしいです。
つい最近まで近所にあった様な気がしないでもないですが、
今では結構なお宝なんでしょうね。
Commented by ya_mura at 2012-03-08 20:42
えーワタクシは昭和時代の5分の1くらいしか知らない人間の一人であります(^^;)
見た事無いものばかりなんでありますが、蚊取り線香の箱はありますね。
それからボンカレー看板みたいなのって、ぶらり出掛けるとまだ結構あるような気が…
お宝がゴロゴロあるのかしら…(^^;)

ここは撮影したら長い時間楽しめそうだなぁ~
Commented by Pikatto08 at 2012-03-08 23:06
なんだか懐かしげな香りが一杯ですね~!
でも私も昭和時代、4割ほどしか知りませんです(^^ゞ
この「フマキラー」多分ですが、水鉄砲みたいな容器に入れてシュッシュッってやるタイプ
じゃないのかな~?でも、粉末って書いてあるし・・・!?
Commented by ころう at 2012-03-08 23:46 x
御無沙汰しております。
やっぱりRAWで撮影するとこの辺も自由がきくのでいいですよね。
僕はそこまで凝ったものを取らないし、容量食うしでRAWはあまりやりません。
知識も乏しいので。
今度チャレンジしてみますね。

僕の愛機の40Dが100,000ショットを越えてAFが泳ぎ始めたので、学生のなけなしの金で30Dを中古(新古品)で購入しました。
Commented by kotodaddy at 2012-03-09 07:57
pm-3さん
そうなんですよ、このボンカレー看板、東京でもちょっと郊外の方へ行くと、今でも木造の
納屋みたいなところにひっそりと貼られていたりしてる気がします。こういう昭和の時代の
表現方法としてはありがちではありますが、まぁ今になってこれだけの数を集めるとなれば
それは相当に大変でしょうねぇ。
Commented by kotodaddy at 2012-03-09 08:04
ya_muraさん
昭和の時代を5分の1と言うお若さですとココに展示してあるもののほとんどはピンと来な
いかもしれません(笑)。それでもココはなかなか面白い撮影場所でしたよ^^
ただ空間的に狭いですし、対象物はショーケースに入っていたり、明るさも足りない、と
撮影的には厳しいものがありました^^;
Commented by kotodaddy at 2012-03-09 08:08
光°さん
フマキラーと言えば、キンチョールみたいなスプレー缶タイプくらいしか知らないのですが、
こういう箱に入って、しかも粉末だとか書かれると「どんな使い方すんだろ」って思います^^;
とにかく薬品類の箱の展示物が多くて、おそらく製薬会社に長く勤めて定年を迎えた様な
方がココに行ったら感動して涙してしまうんじゃないかと思いますねぇ^^
Commented by kotodaddy at 2012-03-09 08:17
ころうさん
画像をいじるって前提で考えた場合はRAWの方が自由度はあるのは間違いないですね。
一方でJPEGに比べると容量は比較にならない程に大きくなってしまい、保管場所も圧迫
してしまいます。この辺は考え方次第なのですが、「いじる」楽しみみたいなものがあるのも
事実で、キヤノンの無償ソフトDPPだったらそんなに知識が無くてもそこそこイケますよ^^
Commented by k_monet at 2012-03-09 12:46
「昭和レトロ博物館」ですか。初めて知りました。
こういうの結構好きで、たまに町でホーロー看板を見かけると撮らずにはいられないタチなこともあり、行ってみたくなりました。
Commented by kotodaddy at 2012-03-09 13:46
k_monetさん
このテの看板、この時代を懐かしく感じさせるモノとしては多くの人々が認めるところでは
あると思うんですが、ホーローで出来てるんですか。他にはオロナミンCとかアース製薬の
製品で見かけましたよね。たしかにk_monetさんは街中スナップを多く撮られてますし、
格好の題材になりますよね^^ 青梅駅の商店街の中にありますんで、ゼヒ行ってみてください^^
Commented by wonderfullifewith at 2012-03-09 14:33
東京オリンピック、新幹線の年生まれです。
50歳半ば位の方が一番懐かしいと感じられる作りっぽいですね。
昔は良かったとは言いたくないですが、何となくちょっとだけ戻ってみたいと思ってしまいました。
Commented by kotodaddy at 2012-03-09 15:21
wonderfullifewithさん
東京オリンピックが生まれ年と言いますと、私の一つ年上になられると思います^^
仰る通り、50~60歳の方々がココに行きますと懐かしいモノのオンパレードになるんだと
思いますねぇ^^ ここ数年、映画で「Always 3丁目の~」が数作出てきてますが、
アレも私の年代のちょっと前になりますか・・。なにげに昭和を懐かしむ系って多くなって
いるんですねぇ・・。


<< おまわり様      前は居たけど、今は・・ >>