2012年 01月 26日
結局は寄ってしまう・・
ヒヤヒヤしながら行き着いた先。そこは絶景のパノラマでしたって話は前の記事でさせてもらいました。

1)
で、そこで冬色・冬景色の撮影にしばし没頭した訳なんですが、ここのところ撮影もなかなか行けなかったこともあって、「今日はいっちょ新兵器のEF50mm F1.2Lでジックリとスナップ撮影しよう♪」などと考えていたものの、結局はこんな感じの写真ばかりになってしまいました^^;
c0152553_21345385.jpg


2)
前の記事でupさせてもらった画を撮ってる辺りまではEF50mm F1.2Lで、「あーでもない、こーでもない」とブツブツ言いながらやってたもんですが、いつの間にかレンズはEF100mm F2.8Lマクロにとって代わり、雪や氷をまとった木々の枝をなめる様に(笑)接写しておりました^^;
c0152553_2135410.jpg


3)
この辺の「大きく撮りたい病」と言うか「寄りたい病」はかなり重症で、いま始まった病気ではないものの、「もうちょっと50mm単で色々と撮れる様にならんとなぁ・・」と反省する結果となりましたが、クモの糸にくっついたこんな雪を発見しちゃったらマクロ引っ張り出したくはなりますよねぇ・・? え、ならない・・^^;
c0152553_21345942.jpg



4)
コレはEF50mmで撮った数少ない1枚。「ただ寄るのではなく、標準レンズと呼ばれる50mmをうまく使いこなす」。しばらくはそんな部分を気にしながら修行したいと考えております^^;
c0152553_21391794.jpg


by kotodaddy | 2012-01-26 22:00 | その他 | Comments(16)
Commented by ちぃ君&もっ君のパパ at 2012-01-27 08:15 x
「一歩前へ!」私がはじめてOM-1を手にした高校生の時、写真家を夢見ていた友人にこう指導されました。
対象の全てを切り取ろうと思うと意外と何を撮ろうとしているのか分からなくなる・・・らしいのだそうです。
あぁぁぁ~切れちゃったというものに面白い作品が多いのだとか。
その後、仕事の関係で工事写真を撮る事が多くなり全てを取り込もうとする癖が染み付いてしまいました。
50mm標準レンズの画角は、画像全般的に表現に特徴を出すのが難しく扱いに苦労いたしております。
しかし、超極浅な被写界深度とボケ味は魅力ですね。(F1.2のじゃじゃ馬[AF]に苦労いたしております。)
ズームレンズの扱いやすさにかまけて50mm-F1.2の出番は少ないですが、私も修行に励みたいと思います。
ついテレ端側に・・・こんな時友人の言葉を思い出します。
いい画がいっぱいで毎日楽しみにいたしております。
最後の作品、空の青さと白い雲、枝に積もった雪、私の好みの作品です。
ハイ!
Commented by kotodaddy at 2012-01-27 16:49
ちぃ君&もっ君のパパさん
>最後の作品、空の青さと白い雲、枝に積もった雪、私の好みの作品です。
ありがとうございます^^ 前日と打って変わった晴天が広がったのですが、相当な
冷え込みのために枝にはツララまで下がってました。それを50mmで切り取ったもの
ですが、仰るとおり、50mm F1.2を駆使した表現とまではいかず、この辺は自分では
今後の課題として考えていきたいと思っています^^;
Commented by pm3-2 at 2012-01-27 21:14
大撮病の発作が出てしまわれたんですね。
お気持ちお察し申し上げます(笑)
やっぱ寄りたくなっちゃいますよ。
蜘蛛の糸についた雪はъ(゚Д゚)グッジョブ!!です。
しかしラストの青空背景は素晴らしい作品かと思いますです。
やはりEF50mm F1.2は素晴らしいレンズですね。
Commented by ceni at 2012-01-27 22:08 x
50mmの色乗り凄いっすねー
僕も花撮るときとか大きく撮りたくなっちゃうんで、サンニッパ出動させちゃいます(笑)
50mmも凄いですけど、100マクロもさすがですね
こんな風に撮ってみたいもんです
Commented by a10-point at 2012-01-27 22:10
こんばんは。
自然のツララも美しさ百倍ですね^^
kotoさんのLレンズシリーズもこうやって綺麗に収められれば
御の字かと思いました。私のなんて防湿庫に鎮座というより
お地蔵さんになってますから(笑)
クモの糸にひっついている姿がなんともけなげですね。。
Commented by kotodaddy at 2012-01-28 17:42
pm-3さん
そうですよね~^^ pm-3さんも大きく撮りたいタイプの方ですから、この気持ちは分かって
いただけるものと思いますです^^
ラストの1枚、ありがとうございます^^ でもEF50mm F1.2Lじゃなくても撮れそうな1枚
ですかね^^; もっと50mm F1.2じゃないと撮れないって画を目指して精進いたします^^;
Commented by kotodaddy at 2012-01-28 17:45
ceniさん
もともとLレンズは色乗りコッテリなタイプですけど、こういうのを見ると「やっぱりなぁ」って
思いますね。100マクロは個人的には絞って使いますんで輪郭きっちりで来ますけども、
50mm F1.2はなんか開放近くで撮ってみたくなるレンズで、結果的に「甘っ」と後悔する
ことも多いです。過去に70-200のテレ端で花々を撮りましたが、やっぱり背景を盛大な
ボカし方で撮りたくなりますね^^;
Commented by kotodaddy at 2012-01-28 17:49
a10-pointさん
このクモの糸にぶらさがってる画だけで何十枚撮ったことか・・(笑)。やっぱりこういうのは
ついつい枚数撮っちゃいますよね^^;
防湿庫の中。私のところも地蔵化してるレンズが何本かありますねぇ・・^^;
私の場合、基本的には出動回数の少ないものは放出する傾向にありますので、いずれ
何かの折に衝動的な行動に出ると思われますが^^;
Commented by kao2009 at 2012-01-28 22:43
美しいです
近寄ったら、心臓バクバクして、脳天引っ繰り返りそうになるけど
たまんない満足感に浸れるのです
こんなふうに撮れる日が、わらわには来るんだろうか
生涯来ないかも ...
だから、沢山素晴らしいもん見たいです
[透明なる美] 本日、命名させて頂きました 笑
Commented by kotodaddy at 2012-01-29 08:15
kao2009さん
透明なる美。うまいネーミングありがとうございます^^
日頃からオリジナリティのある画を撮っているkao2009さんに対してそう言う思いを抱かせる
ことができたのならば私の画も捨てたもんじゃないと、しばし自画自賛の悦に入れます(笑)。
最近テレビでは世界の絶景なる特集モノが結構見られますが、私もああいう素晴らしいもんを
見たいと思うことがしばしば。ですがその場所へ行く財力も時間も無いと考えると身近の
こういったモノで我慢するしかありませんが、うまくそれらを切り取れる様になりたいです^^
Commented by ZUDA at 2012-01-29 18:25 x
kotodaddyさん、こんにちは。

冬色・冬景色が素敵に表現されていると思います。
空気感すら感じます!

EF50mm F1.2Lの最短撮影距離は0.45mですが、最短距離での撮影はピントが甘く少し難しいです。
EF100mm F2.8Lマクロをご使用されるお気持ちが良くわかります。
Commented by Pikatto08 at 2012-01-29 19:38
寄りたい病!大撮病!楽しく発症してらっしゃるようですね~♪
3枚目、良いですね~!こういったの大好き!
でも、寒いの苦手(;^ω^) 
50mm1.2Lを使いこなす!良い目標ですね。
さて私は・・・
Commented by kotodaddy at 2012-01-30 07:00
ZUDAさん
ありがとうございます^^ マクロ撮影は楽しいんですが、屋外の撮影で、更にこういった
風にユラユラと揺れてしまう様な被写体は難しいものがありますね^^; AI SERVOを
使って撮る方もいらっしゃる様で、次はちょっと試してみようかな、と・・。ZUDAさんも次は
100マクロですね^^
ふぅむ、EF50mm F1.2Lにはそういったクセがありましたか・・。この日に、寄って撮った
ものの中には仰る通りの画もありましたねぇ、そう言えば。
Commented by kotodaddy at 2012-01-30 07:03
光°さん
はい、楽しく発症しておりますよ(笑)。って言うか、この病に関しては今に始まったことでも
無いんですがね。最初は50mm F1.2Lのテスト撮影みたいな感覚で出掛けていたはず
なんですが、いつの間にかマクロで寄りまくってる。何をやってんだか・・orz
光°さんは広角に逝かれた様ですね^^ やはり新年と言うのは物欲が疼く時期なんですかね^^;
Commented by すーさんだがね( ̄ー ̄) at 2012-01-30 09:04 x
おはよーございます(・∀・)
「結局は寄ってしまう」・・・・・。
やだなぁ、「立ち飲み屋」の事だとばかり思っちゃいましたよ(ノ´∀`*)(笑)

Commented by kotodaddy at 2012-01-30 17:45
すーさん
その後も割と単独で行ってますよ、あそこ。会社を早めにフケた日にゃ、ほとんどあそこで
1~2杯飲んで帰ってると言っても過言じゃなかろう(笑)。


<< ある日の西の空      起きてビックリ雪景色 >>