2011年 06月 21日
百里基地Part1  F-4EJ
厚木基地の米軍機は洋上の空母に戻った。しかし戦闘機の、あの腹に響くサウンドに酔いしれたい・・。ならば、いよいよ決行の時がやってきた。百里基地遠征である。自宅からは片道200km近い。飛んでなかったりした時のショックは計り知れないが、男の子は勝負しなきゃならん時もあるとつぶやきながら朝4時出発(笑)。

1)タイヤスモークをいい感じに発しながら滑走路に滑り込むF-4ファントム。F-18はしこたま見ましたがF-4は全くの初めて。通算で150機以上が調達された、1970年代の防空の主役を担った戦闘機だそうです。そう言われると、そのフォルムに若干の古臭さを感じなくもないが、逆にF-18などにはない「味」があるよなぁ・・^^
c0152553_1853625.jpg

2)下りた瞬間に出されるドラッグシュート。これでブレーキをかける訳ね。こういうブレーキの戦闘機があるって聞いた事はあったけど、実際に見るのは初めて。これだけ見られただけでも来た甲斐があった気がしますよ^^ で、このドラッグシュートなんですがね。百里基地の2700m滑走路の向こう側、誘導路にはずれた辺りで切り離して捨ててる様に見えたんですが、そーいうモンなんですか、コレって・・^^;
c0152553_18531612.jpg

3)斜め前から見た図。ん~、実にカッコいい^^ ネラネラも出てるし^^ 主翼の折れ方が特徴的です。画像の右端に整備担当者らしき人影が見えます。ここでは滑走路に入る直前に駐機できるちょっとしたスペースがありまして、そこで十数人の整備さんが動き回ってるんですよねぇ。ここまで来て、一体何をしてんだろ・・。
c0152553_18532564.jpg

4)横から見た図。やはり時代のせいですかねぇ、重そうに感じるフォルムではありますね。F-18とかF-15にはそういう印象ってあまり無いですけどね。必死に「超甘ちゃん」なシャッタースピードで流そうとジタバタしているのに気付いたとしても、そこはツッコんじゃいけないところです^^;
c0152553_18533429.jpg

5)いわゆる「吊りモノ」ってヤツですね。吊り下がったこの赤と白の物体が何なのかさっぱり分かりませんが、ミサイルか何かでしょうかね。
c0152553_18534463.jpg


百里基地モノ。ひょっとしたら何回か記事になるかもしれないんで、お付き合いくださいまし・・。

by kotodaddy | 2011-06-21 19:15 | 飛行機 | Comments(30)
Commented by dg-3010 at 2011-06-21 19:29
こんばんは。F-4EJのJ79サウンドはどうでしたか。最高でしょ(^^)v
F-15もカッコイイですけど、F-4ファントムの無骨さ、シブさはたまりません。
一時期現存するF-4EJの全機写真集を目指しましたが、半分位しか撮れてませんね。
最後の吊りモノは曳航標的装置で、ワイヤーで伸ばして機関砲の射撃訓練に使用する
標的だと思います。
Commented by usipunan at 2011-06-21 19:41
kotodaddyさん、こんばんは。

うっうますぎます。
ほんと戦闘機の専門誌に載ってても全く違和感ないですね!
感動ものです!!!m(ToT)m
Commented by うずまき at 2011-06-21 21:12 x
こんばんは
百里のファントムではないですか!新谷かおるさんの「ファントム無頼」の世界ですねぇ
私にすれば、F-104の次に好きなジェットファイターです。
茨城空港のデッキからは撮れないと聞きました、て事は外周からの撮影でしょうか?
続編を楽しみにしています。
Commented by pm-3 at 2011-06-21 21:47
飛んでるところより、ランディングを流す方が難しいんでしょうかね。
>「超甘ちゃん」なシャッタースピードで流そうとジタバタしているのに気付いたとしても
面白い文章に引っ掛かりますた(笑)
が・・・そんな甘ちゃんとはまったく思えずです。
ところで何人乗りなんでしょう?
Commented by a10-point at 2011-06-21 22:35
こんばんは。
「茨城空港」もとい「百里基地」へ、その時が来たんですねwww
どれも格納庫バックなので西側のポイントからでしょうか。。
いつ見てもF-4のフォルムが無骨でなんともいぶし銀なデザインです^^;
しかし遠かったでしょう(笑)お疲れ様でした。。
Commented by ZUDA at 2011-06-21 22:40 x
kotodaddyさん、こんばんは。

航空自衛隊 百里基地遠征、お疲れさまでした。
F-4ファントム、迫力のある写真で、とても格好良いですね!

百里基地は、災害派遣活動のため中止していた基地見学が今月から再開したそうです。
私も撮影にでかけてみようかなぁ~(笑)
Commented by Pikatto08 at 2011-06-21 22:59
うずまきさん同様、私にとっても「ファントム無頼」ですね~!
そのファントム無頼と言えば、百里基地が部隊でしたね~。
懐かしい^^
しかし、未だ現役だとは思いませんでしたよ。
Commented by by_hide at 2011-06-22 00:13
kotodaddyさん、こんばんは。

百里基地は憧れの地です。
昔、ファントム無頼と言うコミックでファントムっていいなと感じた事を思い出します。
家の近所の駐屯地はヘリ部隊なので楽しみが少ないです。
しかし、良い写真撮ってますね~
Commented by okiraku-susan at 2011-06-22 00:21
「空には筑波、しぃろーい雲~♪」
と。
写真見ただけで「茨城県民の歌」が出てくるほどのいい写真です( ̄ー ̄)(笑)
しかしまぁよくぞ行きましたねぇ、百里まで・・・・・(;・∀・)
わたしにとっては九集り遠い百里なんで、感心しました。
こんなん撮れるならちょっと寄ってみよーかなぁ・・・・・。
Commented by ya_mura at 2011-06-22 06:07
うわ~!かっちょいいF-4だぁ~!(^o^)
確かに時代を感じさせるフォルムではありますが、写欲をそそられる機体ですね。
5枚全てお見事…なかでも1枚目の煙がいいな~と思います。
Commented by kotodaddy at 2011-06-22 07:56
dg-3010さん
私は初めてF-4ファントムを見ましたが、たしかにF-18やF-15よりも無骨ゆえのカッコ良さを
感じましたねぇ。迷彩色に塗られた様なのもあったり(今後出て来る可能性アリ・笑)^^
なにしろパラシュートがガバッと開くのを最初に見た時には「うおぉ~♪」と叫んでしまいました。
初めての場所、初めての被写体ってのはやっぱり面白いもんでした^^
Commented by kotodaddy at 2011-06-22 08:01
usipunanさん
あいがとうございます^^ 今回は苦手な流し撮りに明け暮れてみましたが、あるシャッター
スピードまでは何とかなるんですが、それ以下に落としていくと途端にボツ画が大量生産
されてしまいます。その「あるSS」の具体的数値は恥ずかしくて言えないのですが・・(笑)。
迫力のある被写体なので、その迫力が伝わったのならば「成功写真」になりましたかね^^
Commented by ナツパパ at 2011-06-22 08:07 x
懐かしい飛行機、まだ現役で頑張っているんですねえ。
たしかベトナム戦争の頃、米軍...海軍も空軍も、主力戦闘機だったのでしょう。
今の戦闘機から比べると、機動性も今ひとつ風で、重い感じですね。
でも、たしか米海軍のブルーエンジェルスは、このF4でアクロバットやってたんですよ。
Commented by kotodaddy at 2011-06-22 08:07
うずまきさん
茨城空港、今は便数も少ないですし、ターミナルの中にはトイレを借りに(笑)行った程度
だったんですが、せっかくだったんでちょこっとだけ展望デッキに出てみました。仰る通り、
滑走路を挟んだ向こう側の基地方向は特殊なガラス(アクリル?)の為に見通せなくなって
いました。ですが屋内になっていて前面ふさがれてるって訳でもないので、脚立でも立てれば
余裕で抜けそうな気もしましたけどねぇ・・。続編、出させていただきますので、よろしくお願いします^^
Commented by kotodaddy at 2011-06-22 08:11
pm-3さん
素人なんでイマイチ分かってないのですが、戦闘機は1人乗り・2人乗りがあるみたいです。
1人で飛ばせるのならばどうして2人乗りが存在するんでしょうかねぇ・・。この辺は詳しい方に
教わりたいくらいなのですが・・^^; 私は根本的に流し撮りには妙な苦手意識があるので、
離陸も着陸も何でも難しいっす^^; でもこの日は相当に練習させていただきますた^^
Commented by kotodaddy at 2011-06-22 08:15
a10-pointさん
そう、西側からですね。初めてだったもんで、今回は西側の幾つかのスポットしか回れない
結果で終わってしまいましたよ^^; 私は前の会社では茨城エリア担当だった時期もあり、
土浦や石岡なんぞはしょっちゅう来てましたし、クルマの運転自体も苦にならないタイプだし、
どうって事はなかったんですがね。今から思えば、あれだけ石岡まで来ていて、なんで一回
たりとも百里基地に立ち寄らなかったのかが不思議です。当時は既に飛行機好きだったはず
なんですがね。
Commented by 美銀座美人 at 2011-06-22 10:08 x
kotodaddyさん
撮りたいと思って撮りに行く行動力が素晴らしいです。 \(^o^)/
私なんか初めて厚木へ行った帰りに例のバカ警官に捕まって
罰金取られそれ以来行ってません。もうあの道通るのも私は嫌ですね。
さて、そんな個人的な話しは置いといてこのファントムは懐かしさと共に
おそらくはギリギリのSSで挑まれたのでしょう。
いい塩梅に流れて最高のグッドショットです。
F-104がお好きと書かれた人もおられますが私もそうですね、
小学生の頃、よく104のプラモを作りましたが当時「最後の有人ジェット戦闘機」と言われていた時代でした。
新幹線が「夢の超特急」と言われたのと同じですね。(笑)
素晴らしい写真を有難うございました。
Commented by kotodaddy at 2011-06-22 10:41
ZUDAさん
密かにお膝元(あ、ZUDAさんはもっと南側か・・)にお邪魔しておりました~^^
そう言えば公式のHPに書いてありましたね、基地の見学。正直なところ可能なんであれば
私も見学したい位ですよ^^ 百里基地は初めて行きましたけど、思ったよりも撮影環境が
良くてビックリしました。場所によってはかなり近くで狙えるところもあるみたいですし、また
再度の遠征も考えようかと思ってるんですよ(笑)。
Commented by kotodaddy at 2011-06-22 10:48
光°さん
日本では次期戦闘機の選択が佳境に入っている様で、本当は「コレが欲しい」って言う機種が
あるにはある様なんですが、その機種はアメリカが輸出してくれないんだそうです。なんでも
製造や機体を構成する材質など国家機密の塊みたいな機種らしくて、その部分の流出に
難色を示しているんだそうで・・^^; そんなもん、元を取れる位な高額でとっとと売り飛ばして、
アメリカは独自にもっとすんごいのを造ればいいと思うんですけどねぇ・・(笑)。
Commented by kotodaddy at 2011-06-22 10:53
hideさん
おっと、hideさん、ご無沙汰です^^ お褒めいただきありがとうございます~^^
憧れの地・・。そうか、軍が好きな方は全国にいらっしゃるでしょうし、百里基地は有名ですから
そう言う思いで百里基地を捉えてる方は多いんでしょうねぇ^^ hideさんも「ファントム無頼」を
読まれていたんですか^^ 私は、そういうタイトルのマンガがあるのは知っていましたが、
実際に読んだ事は無いんですよねぇ。ちょっと前にマンガ本がわんさか置いてあるネット
カフェに初めて行ってみたんですが、そこに置いてあるかなぁ。読んでみたいですね^^
Commented by kotodaddy at 2011-06-22 11:00
すーさん
土浦や石岡、つくば辺りは前の会社の時に仕事でしょっちゅう行ってましたし、その後も何度か
ゴルフで来てますんで、ワタシ的には何て事は無かったです。それより、途中の市内を走ってる時
なんかでもあまりの変わりっぷりに驚きの連続で、懐かしい思い出に浸れましたよ(笑)。
帰省される時にちょっと寄ってみるのもいいかと思いますが、高速を途中で下りるって、妙に
勿体無い気がしないですか^^;
Commented by kotodaddy at 2011-06-22 11:04
ya_muraさん
1枚目、ありがとうございます。空港での飛行機撮りの時には、この「タイヤスモーク」って
定番の狙いどころなんですが、なかなかカッコ良く写ってくれないもんなんですよねぇ・・^^;
戦闘機を撮り始めたのも最近の事ですし、今までは厚木基地の米軍機くらいしか撮った事も
なかったので、新しいとか旧いとかは別にして、私にとっては新鮮な被写体になってくれました^^
Commented by kotodaddy at 2011-06-22 11:12
ナツパパさん
仰る通りで、たしかに時代的なものもあるのか軽快感のあるフォルムじゃないですよねぇ。
でも、この他に迷彩色に塗られた様なのもあって、私には十分にカッコ良く映りましたよ^^
今の機体と比べては機動性云々は語れないでしょうし、配備されている戦闘機がその国の
国防力そのものを示す事を考えても、やはり次期戦闘機の選定を急がねばならないのが
実情なんでしょうねぇ。
Commented by kotodaddy at 2011-06-22 11:41
美銀座美人さん
いやいや、ギリギリのSSなんてとんでもない・・^^; 世の中にはもっとスローシャッターで
動感を表現されておられる方が沢山いらっしゃいますから^^; あ、私の場合ではギリギリの
SSなのは間違いない、か(笑)。今回のF-4。最新鋭のハイテク戦闘機とは比べようもない
んでしょうけども、無骨さとかアナログチックな部分の美しさは十分に感じ取る事ができます。
朝が早くて眠かったですが、今回、遠征に行っておいて良かったと思っています。
Commented by wisteria_apr at 2011-06-22 19:05
こんばんは。
そうそう茨城空港もとい百里基地と言えばファントムですよね。偵察部隊でしたっけ?
こう言う時こそ平日休みの方の特権でしょうね。ちょっと戻りたいかも・・・^_^;
翼の部分などに色々付いているのが航空祭と違い、通常の姿なのですね。
Commented by kotodaddy at 2011-06-22 19:47
wisteriaさん
んー、部隊がどうだとかってあまり分かっておりませんが・・^^; 私は今まで厚木で米軍機
しか見た事がなかったのですが、初めて航空自衛隊の訓練を前にして、やっぱり大人しいなぁと
思いましたね(笑)。米軍機では当たり前だったアフターバーナーなんか使いませんし、そういう
意味ではやはり日本的なのかなぁと思いました。ま、派手にやればいいってもんでも無いのですが・・^^;
Commented by longhornschika at 2011-06-23 21:09
今晩は~
噂を聞きつけて遊びに来ました(笑)

厚木のNFと違い爆音は思いの他静かですよね、飛び方もそんなに派手ではなく地味でも無く無難にと言う所ですかね(笑)
後は米軍のように何時飛ぶか解らないなんて事も無いですからね、殆ど時間通り飛んでくれますから、空いた時間にランチとかもフライトを気にしなくて済みますからね・・・
ファントムの部隊特にRF(迷彩)は撮れるうちに撮って置けと言うのが地元マニアの方々の意見です。
茨城空港が開港する前は手前のRWを使っていたので、迫力はタマリマセンでしたが開港してからは頻繁に使う事が無いようなので少しつまんないですね~
次回は、背中とウエストRW狙いでなんてのは如何ですか・・・(笑)
お疲れ様でした!!
Commented by kotodaddy at 2011-06-24 07:17
longhornschikaさん
RFって迷彩色の機体の事だったんですね。 現場で数人の方々に色々と教えていただいたの
ですが、「RFってなんだろ・・」と思って話を聞いていました^^; 飛んでましたね、RF^^
手前の滑走路を使っていた時の事も聞きましたが、実際にあの場に行ってみれば「そりゃ
スゴイ迫力だっただろうなぁ」と分かりましたね。夜、東京で予定が入っていた為に、15時
には撤収しなければならなかったのが悔やまれます。次回はもうちょっとゆっくりしたいです^^
Commented by strike-freedum at 2011-06-24 13:20
切り離したドラッグシュートは回収員がいますよ^^ F2も同じですね。
ちょこっとしたスペースはラストチャンス(最終点検)です。異常無しなら離陸となります。

たまにしか行かないせいかその都度工事で道が変わってどこまで入っていいのかわからない小道が多くて・・・。 

チャリンコで一度探索してみないといけませんね(^^;) 
Commented by kotodaddy at 2011-06-24 17:32
strike-freedumさん
あ、やっぱり切り離していたのは間違いなかったんですね。なにしろ2km以上向こうでの
動きなので、切り離しているのかどうかさえ定かじゃなかったもんで・・^^;
strike-freedumさんのところからチャリンコ圏内だったんですか、百里って・・。そりゃイイ
なぁ^^ ワタシは気に入ってしまいましたよ、百里基地は。たしかに空港建設と同時に
周辺の道も相当に変わってるでしょうね。私のクルマのナビじゃ全然ダメでしたから^^;


<< 茨城空港      かくなる上は、作るのである。 >>