2011年 04月 02日
コールマン クアッド LED ランタン
kuni8686さんのところでちょっと話題になってましたので・・^^;

計画停電が実施され始めた最初のうちは大混乱だったものの、最近になってやっと少しだけ慣れてきたと言うか、その間どうすればいいかが何となく分かってきた様な感じです。とは言え、やっぱり止まったら困るのが正直なところ。今さらながら如何に電気に頼った生活をしてきたかを痛切に感じると共に、皆さんの中でも停電した数時間の対処方法を考えておられる方も多いと思います。
c0152553_16495952.jpg

我が家の場合、当初は「こんな生活もたまにはイイじゃないか。ロウソクの灯りを囲みながら、その日にあった事を静かに話し合おうよ」などと楽観的に捉えてロウソクと懐中電灯で乗り切る覚悟だったのですが、ふと見つけてしまったのがこの「コールマン クアッドLEDランタン」。もうひと目でクレジットカード出しますた(笑)。コールマンと言えばアウトドア用品のリーディングメーカー。店先で見ただけ、箱なんか開けなくたってその性能は推して知るべし。キャンプなどで培われたノウハウが凝集された最高の逸品である事にまず間違いはありません。あ、私、コールマンの営業マンじゃないですからね。




c0152553_1650691.jpg

この商品、周囲360°を照らせる1つのランタンが、分割可能な4つの小さいライトがドッキングする事によって構成されているところが最大の特徴。明るさなんかもう必要にして十分過ぎるくらい。真っ暗な部屋の中で全開バリバリで使ったら「ちょっとまぶしいんですけど・・」等とカミさんが目を細めながら文句を言ってきそうです。それに火を伴わない、熱くもならないLEDランプである事。ロウソクなんかの場合、万一倒れてしまった日にゃシャレにならんもんで、家の中には居てもその場その部屋を離れる事なんかちょっとままならんもんですが、火を使わないLEDだったらそういう面での危険性もない。この点って、小さなお子さんがいらっしゃったりするご家庭なんかは大きな要素じゃないですかね。繰り返しますけど、コールマンの関係者でもないですからね。
c0152553_16501058.jpg

そしてこのLEDランタンの優れたところはコレ。クアッド、つまり4分割して、それぞれが独立した照明として使えるのです。つまり、家の中でみんなでリビングにいるなんて時には4つをひとまとめにしておく。この時にゃ2つ位点灯させておきゃ十分。そんでもって「ちょっとオラ、トイレに行ってくるわ」なんて時には1つ切り離して手で持って行く事もできるし、停電直前にお風呂でも沸かしておけば、浴室内のフックにでも1つ引っ掛けてラクラク入浴もできちゃう。つまり一家3人がそれぞれ持って歩いて別々の部屋で好き勝手に過ごせる、と。ん?家庭内別居へまっしぐらか?

ただね。コレ、単1乾電池を8本も使うんスよ。この単1不足の世の中で8本ですよ、8本。仮に「単1乾電池入荷しましたぁヽ(゚∀゚)ノ」なんてお店があったとしても、8本持ってレジ並んだら「お客さん、買い占めはヤメてください」などと教育的指導を受けるかもしれません。かと言って電池が無けりゃ話になりませんしねぇ・・。まぁ、モノ自体は素晴らしくイイので、もし見つけたら買っておいてソンはないか、と。あ、これよりふた回りくらい小さいバージョンも出てますんで。こちらは単3みたいなので、まだ入手しやすいかも・・^^

by kotodaddy | 2011-04-02 18:26 | その他 | Comments(28)
Commented by ナツパパ at 2011-04-02 20:47 x
記事を拝見していて、わたしもカードを取り出しそうになりました(笑)
なかなか良さそうなスタイルと性能、しかもあのコールマン。
...なのに単一8本でしたか、うーむ。
コールマンさんも、まさか単一が無くなるとは思わなかったんでしょうねえ。
Commented by wonderfullifewith at 2011-04-03 07:32
記事を読んで、amazonで探そうとしている人間がここにもいます(笑)。

単一電池8本ですか。
ってことは、重量はそれなりって事ですね。
Commented by kotodaddy at 2011-04-03 07:51
ナツパパさん
私はアウトドアライフが趣味ではないんですけど、山奥での野鳥撮影なんかの時に備えて
ホワイトガソリンのストーブやチェア類なんかは持っていたりするんですが、やはりコールマンで
押さえています。やはり実用性に富んでますよね。今回の震災による単1電池不足は完全に
想定してなかったでしょうね。普段だったらまるで問題なく買えるモノなんですから。
Commented by kotodaddy at 2011-04-03 07:55
wonderfullifewithさん
重量も大きさもそこそこあります。テントの中で吊り下げるなんて時にはちょっとムリかなぁと
言う気がしますが、そんな時は分割したライトで十分ですね^^; ちょっと調べてみたんですが、
今はどこでも品薄状態みたいで、ヤフオクなんかでは定価以上の値段で取引されてます。
懐中電灯4つ買うよりは断然いいと思いますよ。
Commented by wisteria_apr at 2011-04-03 09:43
こんにちは。
個人的には単三バージョンでも十分そうですが、今は在庫切れでしょうね^_^;
ひとしきり落ち着いたらこう言ったものも少しずつ備えないとなとは思っています。
燃料を使うタイプだと、手間もかかるので電池や充電式が良さそうですね。
Commented by hayabusa47 at 2011-04-03 11:07
こんにちは。
私、20年近く前ですがアウトドア用品売場を担当したことがあります。
パジェロに乗ってキャンプに行くのがブームになってた時代でした。
コールマンのテントにテーブルやイス、ツーバーナーなど一式で20万円以上の買い物をする人もおりました。
国内メーカーもありましたけど、やっぱりコールマン!って感じで安心できるブランドですね。
震災の後だけに少しずつコールマン製品を買い揃えようかと思う今日この頃です(^^:
Commented by kotodaddy at 2011-04-03 11:11
wisteriaさん
ウチの周辺のホームセンターなどでは軒並み欠品状態なんですが、たまたま通りかかった
アウトドアスポーツ用品店に置いてあったんですよ。もちろん単3バージョンの小さいタイプで
十分だったと後で後悔したのですが(笑)、単1×8本ならではの大光量と長時間点灯力は
捨てがたい気もします。大は小を兼ねますしね。って事でwisteriaさんのところでもコレを
オススメします。これなら急な暗闇でも奥様も怖がりません、きっと^^
Commented by kotodaddy at 2011-04-03 11:24
hayabusa47さん
20年前。たしかに仰る通りパジェロでアウトドアの時代ですね~^^ 当時は格好から入る
バブリィな方々(笑)も多かったですから、コールマン一式20万ってのもアリだったでしょうね。
WILD-1って言うアウトドア専門店がウチのそばにあって、たまに店内を覗いちゃうともう
あれこれ欲しくなってどうしようもないです(笑)。で、そのクセそんなに頻繁に使ってる訳
でもないんですが^^; でも、例え単なるカップラーメンでも、ストーブでお湯を沸かして
屋外で食べると妙に美味しく感じるから笑っちゃいますね^^
Commented by ya_mura at 2011-04-03 12:30
こんな面白い物があるとは…
本来はキャンプで使う物ではありますが、停電でも十分使える物ですね。

子どもの頃は良くキャンプに出かけていきましたが、最近はサッパリです…(^^;)
Commented by kotodaddy at 2011-04-03 18:37
ya_muraさん
そう、本当はアウトドアでのキャンプなどで使うのですが、こうなったら計画停電を逆手に
とって多少なりとも憩う事ができればイイじゃないか、と。不謹慎な意味じゃなくて。
父が全くそういった事に興味が無かったからでしょうか、私はキャンプなどをやった事もない
のですが、今はちょっとだけ興味ありますね。そういう周辺設備を買い揃えたいってだけかも
しれませんが・・^^;
Commented by yasiyasi5884 at 2011-04-04 01:35
あはは
colemanの回し者みたいな感じになってますねー^^
でも間違いないすよねー、ここのブランドは
電池は痛いですが、明るさ、使い勝手は捨てがたいですね

私んトコではロウソク生活でしたね
あと僕の趣味である自転車につけるライトが活躍しました
ライトにコンビニ袋かぶせて間接照明っていうか、光を拡散させたりしてました
Commented by strike-freedum at 2011-04-04 10:44
単三を単一にするアダプターってなかったでしたっけ? 

うちは各部屋にライトを設置してますが分割できるのは便利ですね。 
このまま夏も停電エリア外であることを願いたいですw  
Commented by kotodaddy at 2011-04-04 12:49
yasiyasi5884さん
あー、自転車に取り付けるライトですか。緊急時だと踏まえれば十分な照明になりますよね。
ウチは地震直後の停電時にはロウソク程度しかありませんでしたから、復電するまではずっと
ソレだけが唯一の灯りでした^^; このLEDランタン、やはり光り方は直線的なので、分割して
使う時には、仰る通りコンビニ袋をかぶせる事で周囲一体を照らせる様にできます。
Commented by kotodaddy at 2011-04-04 12:57
strike-freedumさん
ありますね、そういうアダプター。私は幸いな事にナゼか単1をしこたま買い置きしてあったので
助かりましたが、このアダプターでさえ品切れしてたみたいですよ。8本も使いますので、点灯
時間はさすがに長く、たしか取り説には70数時間って書いてあったと思います。単3流用の時は
そんなにもたないでしょうけど。今年の夏はまさに勝負どころですね。それまでに休止中の
火力発電所を幾つ動かせるか、そして更に柏崎辺りの原発の休止中の炉を動かせるかが
分かれ目になるんじゃないでしょうか。
Commented by okiraku-susan at 2011-04-04 21:05
こんばんは(・∀・)
コレはいいなぁと思ってましたが、さすがに家にランタンゴロゴロしてるんで(笑)
未だに購入に至っておりません。
っーか、通販・店売りともほとんどが品切れですね・・・・・(;・∀・)
ウチの近所は、まだ1度も停電してないんで、ランタンの出番さえありません。
Commented by kuni8686 at 2011-04-04 23:12 x
こんにちは。
これがあのランタンですね。なかなか良さそうですね。取っ手のところに
ロープをかけて吊り下げるようにもできますね。単一が2x4=8という事ですね。
私は小さいバージョンが、すごーく気になってます。
今から14~15年前は真冬以外は年に何回も家族でキャンプに行っていた
時期がありましたが、その頃はまだLEDが出回っていませんでしたから
普通の豆球やクリプトン球だったので暗くて、電池も連続点灯で3~4時間
しかもちませんでしたから、電池をたくさん持っていった記憶がありますが、
LEDは熱くならずに、明るくて電池の燃費が良いので、あの頃LEDがあったらなぁ
といつも思います。色温度の低い(黄色い)電球の光も情緒があって
良い時もありますけどね。
Commented by Wao!! at 2011-04-05 07:04 x
おはようございます。
このところは計画停電見送りが多いですが、
夏場にかけては計画停電回避はできないでしょうね。
自宅へ帰るのが23時過ぎなので要らないと言えば要らないでしょうが、
LEDランタン、うちにも揃えようかしらと思いました。
Commented by kazuki-papa at 2011-04-05 08:35
おはようございます。
これ、私もカードを取り出してみましたが単一の品薄さに遣られて
ポチッと逝けませんでした。
その前に、我が家には同じくコールマン製の蛍光灯ランタンがありました(^_^;)
因みにこちらも単一6本使用します。
Commented by a10-point at 2011-04-05 09:34
小さいバージョンを速攻で購入しました。やはり単一の品薄さは当面つづく
かと思いますし、3時間くらいだったら単三のエネループで凌げそうかと。。
わが家で計画停電のシュミレーションをしましたが全方位を照らしてくれる
のでチビが怖がらなくてとても安心しました。
こういうときにキャンプメーカーの本領が発揮されますね^^;
Commented by kotodaddy at 2011-04-05 17:40
すーさん
おそらくWILD-1なら一つくらい残ってるのではないか、と^^ 火を使う灯り器具も、ロウソクは
ちょっと危なっかしくてもランタンなら多少は安全に使えますかね。あ、でも転倒したらダメって
ところじゃ同じか。計画停電も、実際に消えるところとそうで無いところがありますからね。
細分化がどう転ぶかですが、ウチも実は消えてないんですよ^^;
Commented by kotodaddy at 2011-04-05 17:45
kuni8686さん
これ、小さいランプがドッキングする「本体部分」に単1が一気に8本入るカタチなんですよ。
で、小さいランプには単3形の充電式バッテリーが3本潜んでいて、それらを充電してやるう
と言った構成になってます。LED、明るいですけど、たしかに電球色の様な暖かい色合いじゃ
なくて白く寒々しいのが難点と言えば難点ですかねぇ^^;
Commented by kotodaddy at 2011-04-05 17:48
Wao!!さん
たしかに帰宅時間がそれだけ遅くなってしまうと関係ないっちゃ関係ないですね・・^^;
計画停電、ここ1週間くらいは行われていませんが、ホントに切迫した状況になるのは夏
ですからね。個人的にも暑さに弱いエアコン派ですから、耐えられるかどうか自信がない
ですねぇ。でもこの電力問題は長期化しそうなので、ホントに考えなくちゃいけませんね。
Commented by kotodaddy at 2011-04-05 17:51
kazuki-papaさん
ここのところ電気屋さんにも行って無いのですが、まだ単1電池は品薄ですか・・。こういう
モノはどんなに優れモノでも電池が無くっちゃ始まらないので、何が何でも単1を入手する
必要に迫られますね。でも既に蛍光灯ランタンがあるのなら最低限みんなが集まる部屋は
照らせますね。この前、海外製の電池売ってましたけど、あれってどうなんですかね^^;
Commented by kotodaddy at 2011-04-05 17:54
a10-pointさん
お、小さいバージョン買われましたか。普通の家庭だったらあのサイズで十分な気がしますし、
単3電池だったら今でも売ってるらしいですからね。とりあえず四方360°をそこそこの明るさで
照らしてくれるので、一方向しか照らせない懐中電灯よりもいいし、なにより分割して独立で
持ち運びもできるところがメリットですね。
Commented by zingbay at 2011-04-05 19:06
こんにちは。

私は関西なので、計画停電からは今のところ逃れております。

しかし、この間の経験から、最低限のサバイバルグッズは携帯
しておきたいな~と。

実は客先の作業室のパーティションがズレてしまい、ドアが開かない状態
になっていました。生存本能に突き動かされた私は思わずドアのノブ付近
を蹴破って脱出したのですが、後から考えると、地震の被害もさることながら
私の靴による被害も相当なものかと・・・。

ナイフ1本持っていたところで、地震には大して役に立ちそうにないですが
少なくとも手指よりは硬いものがあった方が良いかなと思ってます。

で、LED型の小さいフラッシュライトと、簡単なツールナイフの類を
持っておきたいのですが、ナイフ類だと空港で時間が掛っちゃう
んですよね。飛行機に乗れる携帯サバイバルグッズ、ご存知ないですか?
Commented by kotodaddy at 2011-04-05 20:02
zingbayさん
んー、私は飛行機に「面倒なモノ」は持ち込んだ事が無いので、X線検査なんかでもストップ
喰らうことは殆ど皆無なんですよねぇ。今はちょっと「?」なだけで確実に再検査で、場合に
よっては荷物まで開けられちゃいますよね。数種類のツール類が収まったサバイバルキット
みたいなのは飛行機じゃ預け荷物でもやっぱりアウトなんですかね・・^^;
Commented by 木馬 at 2011-04-07 21:54 x
お久しぶりです
いや~これはこれはお揃いの買い物をしていたとは(笑)

僕も楽天でこれを購入したクチです。
単一電池8本はそのうちなんとかするつもりで先走って買ったんですw
いざとなったら単三のエネループを単一にするスペーサーで運用するつもりで
スペーサーを秋葉原で購入して来ました。
あ、この方法は単三を使うんで勿論容量が少ないですから
長い時間は運用出来ないですけどね。
Commented by kotodaddy at 2011-04-08 15:35
木馬さん
ありゃりゃ、お揃いでしたか~^^ 私はたまたまホームセンターに入ってるスポーツ用品店で
ゲットしたのですが、結構売れてましたね。でも、幸いなことに計画停電はしばらく回避できる
方向になった様で、それはそれで全くもって良いことなのですが、ちょっと高い買い物になって
しまったかなぁ・・^^;


<< チョウがたくさん居るところ      ミモザ >>