2011年 02月 19日
2発より4発だろ
いよいよJALジャンボも最後の秒読み体制に入ってしまいました。

今さらではあるが、我が家はホノルル好きである。あ、でも「今、行け」と言われてももう行ける財力も無いから、「ホノルル好きだった」と言った方がいいかもしれない。幼い娘を連れて、無理して半年に2回も飛んだ事もある。こう書くと「何を偉そうに・・」と思われるかもしれないが、決して裕福で楽々と言った訳ではない。手持ちの現金をかき集めて飛ぶだけ飛んで行って、向こうでの買い物や食事はとことん全てクレジットカードで支払い、帰国した翌月に利用明細を見て青ざめた事さえある。要は、考え方として「娘が小学校の高学年にでもなったら休んで海外なんか行けそうにないので、幼稚園や小学校低学年の今のうちに・・」という勝手な親の論理で行ってたというのが正解か。事実、ここ数年は旅行と呼べる様な旅行はどこにも行けなくなってしまった(笑)。
c0152553_18372131.jpg

で、今日の記事としてはそんな事じゃなくて飛行機の機材の話である。ウチがホノルルに行き始めた頃、なんだか分からないけど毎回JALを使っていた。特に何かの理由があった訳でもなく、「国際線はJAL」みたいな感覚である。当時は、と言うかちょっと前まで、JALはホノルル線に747を飛ばしていた。しかも1日に2~3便、全てジャンボである。飛行機をイマイチ信用してないカミさんなんかは「ずっと海の上を飛ぶホノルル線だけにエンジンが止まったらどうしよう」みたいな事をチラリと言っていたが、「そういう時のために4発もエンジンが付いてる747が選択されているのではないか」などと言って黙らせておいた。「多少は揺れてくれないと飛行機に乗っている気がしない」などと言い放ち、飛行機には全幅の信頼を置くそんな私ではあるが、やはり不安が全く無い訳でもない。「2発より4発の747の方が安心」みたいな感覚が心のどこかにはあって、ジャンボである事で不安を打ち消していた部分もあった。
しかし、その数年後。妹の亭主がANA系がらみの仕事に異動した関係でマイレージカードを作らされてしまい、そこから我が家の公式航空会社(笑)は全日本空輸になった。そしてホノルルへ。HPで調べたところ、なんと767が振り当てられている。全日空は2発機の767をホノルル線に投入しているのであった。最新鋭777ではない。型遅れ767である。ま、実際は長距離路線仕様のダッシュ300ERなのだが、大陸沿いを飛行していく北米なんかとは違って、ホノルル線は長い長い洋上飛行。「真っ暗な太平洋上空1万メートル。我々の命はたった2つのエンジンに委ねられるのかよぉ・・。やはり太平洋横断は4発のエンジンを纏った747ジャンボじゃないのかよぉ・・」と思った事を思い出す。信頼の4発機。そんなジャンボが経費的意味合い(もちろんソレだけではないけれど)でまもなく日本の空から去ろうとしている。双発機を信用しない訳じゃないけれど、やっぱり2発より4発の方が安心だろ。おい、待て。もうちょっと飛べ。キミこそ本当の意味での信頼の翼じゃないか。

by kotodaddy | 2011-02-19 19:18 | 飛行機 | Comments(22)
Commented by Pikatto08 at 2011-02-19 19:31
そうか~!4発は747ジャンボだけなんですね~!
長距離となると、仰るように2発より4発の方が安心感は倍増ですね。
そういえば、昔は垂直尾翼の根元にもエンジンが付いてるのもありましたね~。
Commented by wisteria_apr at 2011-02-19 20:14
こんばんは。
確かに双発エンジン機で太平洋を渡ると言うのは怖いですよねぇ・・・。
4発機ならではの信頼性と安心感と言った所でしょうか。うちの場合は
公式航空会社は特に定めておりませんが、JAL率が高いです^_^;

JALやANAはB747-8やA380辺りは導入しないのでしょうかね。
Commented by ナツパパ at 2011-02-19 22:00 x
kotodaddyさんと全く同じ理由(...理屈)で、我が家も北海道によく行きました。
息子など生まれて四ヶ月から年に数回飛行機でしたからねえ。
中学生になったらさっぱりで、高校の今、友だちとだったら行っても良い、
だなんて言います...もちろん金子は親持ちで。

ところで、少し前までSASも767でした。
コペンハーゲンまで、極寒のシベリア上空を767...
これも、太平洋に劣らず濃い時間でしたねえ(笑)
Commented by ya_mura at 2011-02-20 02:11
なるほど~確かに4発の方が安心だ…
野球の試合終盤、2点差と4点差では心の余裕が全く違います(←そこかよ…)
自分は海外はおろか、国内も飛行機は乗ったことが無くて…(^^;)
Commented by tks_naka at 2011-02-20 06:48 x
言われてみると、確かに2機のエンジンだけで海外に行くのは、ちょっと不安感はありますね。
私自身海外旅行は1回しかないので、B747に乗ったことがあまりないですね。
北海道に行くのに2から3回乗った程度だったと思います。
もうちょっとB747を乗る機会があったらと思いました。
Commented by wonderfullifewith at 2011-02-20 09:53
お知り合いの整備士さんに「飛行機はエンジン1機でも飛べる」と聞いたような気がしてまして、それなら2つ付いていれば安心だと軽く考えていましたが、4つ付いてる方がより安心ですね。

年に1回位飛行機に乗ることがありますが、一体何という機体に乗っているかなんて考えた事もなく、暢気なものです。
実際飛行機が落ちる確率なんて、自動車事故から比べたら遙かに少ないでしょうし。

ハワイ、もう10年以上ご無沙汰です。
自分、人生リタイヤしたらハワイで暮らすのが夢です。
Commented by kotodaddy at 2011-02-20 12:02
光°さん
実際にはエアバス社からも4発機が出てまして、ヨーロッパの航空会社が日本線にも数多く
投入してるんですよ。そう、垂直尾翼にエンジンを付けて3発機としていた機体もありましたね。
エンジンの信頼性も年々上がってきて、ちゃんと2発機で洋上飛行してもいいと言うお墨付きの
法令もあったりするんですが、この辺は確率論ですからエンジンの数が多い方が安心って気が・・^^;
Commented by kotodaddy at 2011-02-20 12:08
wisteriaさん
ETOPSって言葉を聞いた事はありますか?要は、2発機の場合は、万一の1発故障の際に
一定時間以内に代替空港に降りられる様な航路を選択しなさいよって決まり事なんですが、
この一定時間の定義がどんどん伸びているんですよね。以前は120分だったのが、今では
240分にまでなっています。A380、スカイマークが成功したらANA辺りは買うんじゃないかなぁ(笑)。
Commented by kotodaddy at 2011-02-20 12:12
ナツパパさん
ヨーロッパに行く際には長々とシベリア上空を飛んでいく様ですね。それでもまぁ、シベリアは
大陸ですから、万一の場合はロシア国内の空港に降りられるのかなぁなんて思いますが^^;
生後4ヶ月で北海道ですか^^ サスガですねぇ(笑)。でも実際、幼稚園や小学校低学年は
休んでもいいかなって気がしてましたんで、ウチも沖縄とかも行ったりしましたねぇ(笑)。
Commented by kotodaddy at 2011-02-20 12:17
ya_muraさん
そうですか。それじゃとりあえず松本空港から行ける場所辺りからスタートしましょうか^^
昨年、私のプロ野球での贔屓チームは試合終盤で2~3点差程度じゃ全く安心できません
でしたねぇ^^; 4点差だったら・・・。うぅむ、なんとなく逃げ切れそうな気もしますが、それで
追いつかれて逆転負け喰らったら翌日までショックは癒えないでしょうね^^;
Commented by kotodaddy at 2011-02-20 12:21
tks_nakaさん
私は747ファンでしたし、出張なども札幌や福岡など都市部へのものが多かったので、割と
選ぶつもりだったら747を指定できましたんで結構乗りました^^ 沖縄からの帰りも747便を
狙った記憶があります。この時は2階席をチョイスしましたが、意外に外が見にくかったりして
ガッカリし、その後は2階席には見向きもしなくなりました^^;
Commented by kotodaddy at 2011-02-20 12:26
wonderfullifewithさん
エンジン1基でも十分に飛べるらしいですが、じゃぁその1基に何か起きたらと思うと、更に
まだエンジンが付いてる3発機や4発機が嬉しいってのはごく普通の感覚でしょうね(笑)。
あ、私も晩年はホノルルに住むのが夢なんですよ~^^ なんて言うか、あの穏やかな気候や
バカンス地ならではのゆったり感はリタイア後の絶好の地になると信じてます。実現したいなぁ^^
そしたら向こうでお会いして夜な夜な飲み歩きましょう(笑)。
Commented by strike-freedum at 2011-02-20 14:35
767もまだ型遅れじゃなですよw 
しかしアメリカ本土でも双発で飛べてしまう。 B3が普通にINT機として使われてるのも時代なんでしょうか・・・。
1個の故障で1/2になるか3/4になるかは大きな違いですから洋上は3発以上のを選びたいですね(^^;)
Commented by kotodaddy at 2011-02-20 16:54
strike-freedumさん
そうなんですよね。767の事を「型遅れ」なんて書いちゃって後悔してたところなんです^^;
全国の767に関わる方々にお詫びをしなくちゃいけません^^; しかし一方で、他でもない
strike-freedumさんの口からそういう言葉を聞くと、やっぱりそうなのかとも思えて・・^^;
仰る通りで、1/2なのか3/4なのか。こうしてそういう表記にしてしまうとあまりに大きな違い
ですもんねぇ。737にしても、国内の短距離路線用機材と言う認識だったのが、今では大きな
変貌っぷりです。
Commented by 美銀座美人 at 2011-02-20 17:10 x
kotodaddyさん
こんにちは。
私もホノルルは大好きなんです。
特に理由はありませんが昔から好きですね。
JALですとHNL線は072便だったでしょうか。
私は飛行機にはあまり詳しくはありませんが、確かに3発?のトライスターやDC-10(いずれも古いなぁ、笑)よりも4発の747の方が精神的な安心感はありましたね。エンジン1基でも理論上は飛行可能とされていますが2発で1発がイカレたらさぞ乗客の胸の内は・・・・
Commented by kotodaddy at 2011-02-20 18:51
美銀座美人さん
そう、072便ですね。それと前後してJALはあと2便くらい同じく747で飛ばしていたはずです。
747よりも小さい767だとは言え全日空も1日1便飛ばしてましたから、そう考えるとホノルルに
行く人って多いんですねぇ(笑)。日本人も割と気軽に行ける本格リゾートですからねぇ。
私は飛行機好きですし、飛行機が墜ちるなんて事はこれっぽっちも考えていないタイプですが、
2発機で1発故障と聞いたら、さすがに心中は穏やかではいられないと思います^^;
Commented by pm-3 at 2011-02-20 21:38
JALってまた鶴マークになるんですか?
と、突拍子の無いことを聞いてみるヽ(゚∀。)ノウェ
Commented by すーさんだがね(ノ´∀`*) at 2011-02-20 23:16 x
こんばんは、JALのまわしものが来ましたよ(・∀・)(笑)
わたしもバブルの時にバカみたいにホノルル便乗ってましたが、いつもJALジャンでした。
やっぱ安心感がありましたよねぇ( ̄ー ̄)
国内は福岡便や伊丹便も数多く乗りましたから、JALから747が消えるってのは、正直
ピンとこないんですよね~。
飛行中の揺れも少なく、離着陸時の安定感といったら抜群なものがありました。
主翼後方に陣取り、ニョロニョロと出てくるフラップにかなり萌えていましたが・・・・・。
Commented by kotodaddy at 2011-02-21 07:25
pm-3さん
なんか、そうなるみたいですね。初心に戻って会社再建に励むという意味合いでしょうし、
航空業界内にそういう話題が生まれるのは嬉しい気がするんですが、今のアークロゴから
鶴丸ロゴに変えるだけでおそらく軽く数億円かかると思うんですよねぇ・・。どうなの、そんな
おカネの使い方していいの・・^^;
Commented by kotodaddy at 2011-02-21 07:30
すーさん
私もJALジャンで行きましたよ、ワイハーw もっともそのうちの何回かはJAL WAYSだった
気もしますがね^^; 今まではHNDで普通に747を見てきたものが突如なくなり(ANAは
まだしばらく飛ばすみたいですが)これからはNRTでしか747を見られないと思うとなんだか
撮影的な意味合いじゃHND自体に面白みが薄くなる気がしますね。
Commented by qchan1531 at 2011-02-22 21:18
4発です!絶対。それにしてもいい描写ですね。遠めなのに747が、きりっと旋回しています。
Commented by kotodaddy at 2011-02-23 19:03
qchan1531さん
他でもないqchan1531さんは何が何でも4発機の747でしょうね^^ JALジャンの最後、
きっちりと追いかけられた様子。良かったですね^^ 行かねば行かねばと思っていたのに、
やっぱり行くことができませんでした。MDの時もそうだったのですが・・^^;


<< 背景うるさいとか・・      無題 >>