2010年 09月 28日
巻きあがれ、水しぶき・・
私は特に外回りの営業職って訳でもない仕事なんですが、それでも仕事の日に雨だと憂鬱なもの。ましてや待ちに待った休日に雨だと落胆の度合いは甚だしい。憂鬱と言うよりも、どうしてここまで私はツイてないんだろうみたいな気分になってきて、世の中で最も不幸な人間である気さえしてくる。しかし、モノは考え様である。今日は雨のシーンを撮る予定だったのだ。だから降ってもらわにゃ困る。おぉ、雨雲サマ、よくぞ上空にいらっしゃいました。お願いだから撮影してる間ずっと降っててね、みたいな感覚になればOKと考え、「ウェルカム、雨雲サマ」と言う感謝の気持ちを持って、雨中の激写をしに出掛けてみますた。
c0152553_11332946.jpg

世の中、多忙な月末である。相当な混雑の中、2時間もかけて羽田空港到着。さっきまでザンザンと降っていた雨が、私が到着した瞬間に小降りに・・。ぐあぁ、イヤだイヤだ。晴れを望めば雨が降る。雨を望めばやんでくる。私が今日ここまでやってきたのは「雨だったから」なんだよ。雨がやんじまったら、残るのは暗く重い鉛色の曇り空だけ。誰が好き好んでつまらん曇り空の為に2時間もかけて羽田まで来なきゃならんの。「どこまでツイてないんだ、わたしゃ・・」とうなだれたものの、ここまで来てしまったら行くしかない。いざ、展望デッキへ。雨中の激写とか言いながら、デッキだったら濡れないっすからね^^; 
c0152553_11334185.jpg

運用は狙い通りのR/W34Lランディング^^ 撮りたかったのはコレ。しかもB4で。このリバースで巻き上げた水しぶきが撮りたかったんですよ^^ 雨はかなり小降りになってしまいましたが、あまりに降ったら全体が白っぽくボヤけてしまい写真どころじゃなかったと考えれば、コレはコレで良かったのかもしれん・・・、な^^; 水しぶきシリーズ、今後続くかも・・(笑)。

by kotodaddy | 2010-09-28 11:53 | 飛行機 | Comments(22)
Commented by dg-3010 at 2010-09-28 12:14
こんにちは。小降りじゃないと・・・正解かも(^^) HNDは飛行機まで距離もありますし。
以前に土砂降りの京浜島から正面での水飛沫に挑戦、何にも見えなかった経験有(笑)。
水捌けの良い滑走路に次から次へとくる到着便のリバースによってチャンスが少ない中、
これはナイスショットですね(^^)
Commented by kazuki-papa at 2010-09-28 12:57
こんにちは。
水飛沫の渦を巻くような上がり具合がカッコイイです。ターミナルであまり撮っていない
私には撮れない一枚ですね。
それにしても最近対面に見える炎ですが、子供共々非常に気になっております^^
Commented by パセリ at 2010-09-28 13:05 x
Good job! 素晴らしい飛沫です。
「心の持ち方ひとつ」で絵も変わるでしょうか(^・^)
航空力学は分かりませんが、kazuki-papaさんも書かれている「水しぶきが渦を巻いている」どうして出来るんだろう?
良いもの見せてもらっちゃった♪♪♪
Commented by granpatoshi at 2010-09-28 14:57 x
こんにちは♪

スラストリバーサーの効きが良く判るナイスショットですね。雨を味方に付ける、というのも
一つの才能ですよ^^。
上の煙突の炎、自宅ベランダからもよく見えます。ここ4,5日ずっと出ています(今現在も
見えます)。この炎、34から上がって右旋回しながら上昇していく機体を照らすので、天気
のいい日に挑戦してみようと思っています^^。

Commented by kotodaddy at 2010-09-28 15:12
dg-3010さん
京浜島から真正面かぁ・・。それも絵になりそうですけどね^^ 雨はとにかく降り続いて
くれないと全然リバースで水が巻き上がらないんですよ。首都高で渋滞中の頃の方が
圧倒的に雨の量は多かったですね。「こりゃもうダメかなぁ・・」と思っていたら、途中で
一瞬だけザッと降ってくれて、その直後にB4が降りてきた時にゃガッツポーズでしたね(笑)。
Commented by kotodaddy at 2010-09-28 15:16
kazuki-papaさん
リバースで巻き上げられた水煙が渦を巻く様な一瞬。これが本当にズバリな狙いでして、
滑走路上の水の量が多くても、逆に少な過ぎてもこの渦はキレイにならないもんですね。
結局2~3時間ターミナルにいましたが、キレイな渦を巻いたのはANAのこのB4の時だけ
でした。737とかだと迫力もちょっと違いますしね。この炎、今まで1タミで見たという記憶も
あまりないので、しょっちゅう出ているってもんでもなさそうですね。
Commented by kotodaddy at 2010-09-28 15:22
パセリさん
これ「スラストリバーサー」って言いまして、エンジン部分が2つにパカッと割れてますよね。
着陸直後にエンジンカウルがグイーンと動きまして、飛行中は真後ろに噴射していたジェットを
前方に向けて噴射する事でブレーキをかけるんです。いわゆる逆噴射ってやつですね~^^
その噴射で滑走路上の水が巻き上げられた時に渦を巻くんですが、当然雨の時にしか
見えないんですよ。まともに狙ったのは初めてなんですが、思い通りに撮れてビックリしてます^^
Commented by kotodaddy at 2010-09-28 15:30
granpatoshiさん
帰りは首都高が事故だらけでムチャクチャ状態になってまして、空港入口から大井方向に
乗ったものの渋滞表示が真っ赤っかなもんで直後の大井南で下りてUターン。保土ヶ谷BP
から帰ろうと思ったらこちらも「保土ヶ谷まで90分」などと言うアンビリーバブルなサインが^^;
仕方なくまたもや大師で下りて(笑)、府中街道を延々と・・orz で、toshiさんの家のそばを
通って帰りましたが、あそこからこの煙突見えるんですか。直線距離ではそんなに距離は
無いでしょうけどね。ここ4~5日って事は、やはりしょっちゅう出ている訳でもないんですね。
Commented by a10-point at 2010-09-28 15:47
HNDまでお疲れ様でした。雨がざーざー降りだと良く見えなくて、雨上がりの方が
路面の水溜りが落ち着いて好都合かと思います。こんな条件で夜の路面はさぞ
綺麗かと思います。
2枚目のリバースで水飛沫がぐりんと前方に向かっていて流体力学のように
面白く見えました。。やはり悪天候に挑戦する姿勢がいいですね。。
Commented by kotodaddy at 2010-09-28 17:49
a10-pointさん
たしかにこのまま夜撮に突入するのも良かったかもしれませんね。雨の夜の撮影ってのは
やった事がありませんが、かなりキレイなんでしょうね。こういうリバースに巻き上げられた
水しぶきみたいなものは晴天時には絶対に撮れない訳で、雨を逆転の発想で捉え出掛けて
みました。2枚目はサンニッパに1.4xですが、どうしても金網を抜けないので、伊丹などの
金網無し空港がホント羨ましいです。
Commented by pm-3 at 2010-09-28 20:15
おおお・・・ファイアー!
プロメテウス火山の噴火かと思いました。ヾ(・∀・;)オイオイ
しかしこのタイミングは素晴らしい^^
な、なんすか?この丸まった水しぶきは・・・(;・∀・)
生き物の様ですね~。
Commented by ya_mura at 2010-09-28 21:17
すごい瞬間ですね!
雨がちょうどいい演出をしたということですね。
これを逃さず撮る腕前はさすがです。
2時間の苦労も報われますね(^^)
Commented by wisteria_apr at 2010-09-28 22:30
こんばんは。
まだ見事に渦を描いている画が撮れましたね^_^
雨だからと家にこもらず狙いを定めていく様は、最早ハンターですね。
このまま夜景撮影に行くのも良さそうですが、この時期は無理をすると
風邪をひきますので、今回はこれで良かったのかも知れませんよ。

あえてバスで来て「黒」で時間を潰すと言うパターンも有りですけどw
Commented by qchan1531 at 2010-09-29 07:27
でましたね。リバース。渦巻くしぶきがなんとも魅力的ですわあ。
Commented by toshi_u at 2010-09-29 07:48 x
おはようございます。
パッと見たとき何でLensが写ってるんだろうと思ってしまいました。
Engine CanonのLensになって見えませんか?
私だけか~
すいません記事と関係なくて!m(_ _)m
Commented by kotodaddy at 2010-09-29 07:54
pm-3さん
背景は川崎周辺の工業地帯ですね。普段はこんなにボワンボワンと炎は出てないと思う
んですが、この日は珍しく・・。猛々しく炎が出てる時には飛行機は来ず、ショボい炎の時に
やってくるみたいなジレンマがありました(笑)。この巻き上がった水煙を見ると、やっぱり
すごい力と速度なんだなぁと思いますね^^
Commented by kotodaddy at 2010-09-29 07:58
ya_muraさん
月末と言う事もあって道路がすごく混んでまして、普通ならば1時間も見れば行けるところが
2時間。帰りはもっとかかりましたかねぇ・・^^; 野鳥でもそうですが、自分が一応でも納得
できるのが撮れれば「帰りもよいよい」ってところはありますけどね。もうちょっとだけ多く降って
くれてると次々来る飛行機全てで狙えたんでしょうけど、イマイチな降りで・・。水量が少ないと
1機通過するだけで吹っ飛んじゃうんですよ^^;
Commented by kotodaddy at 2010-09-29 08:04
wisteriaさん
ハンターと言うほどのカッコいいもんじゃなくて、雨に祟られた中での悪あがきとも言います^^;
リムジンバスで来た方がコストとしては安くつくんですが、ついつい自分のクルマで来ちゃい
ますね。駐車場代もかかりますし、途中で気が向いたらビールも飲めて気軽なんですけど、
運転自体はキライでもないので、気ままに走ってるのも好きなんですね、きっと・・^^
Commented by kotodaddy at 2010-09-29 08:08
qchan1531さん
このカットはもともとマロウドで撮ろうと考えていたのですが、この前行った時に検証したら
角度的にムリだという事が判明し、可能性があるのは羽田の1タミでR/W34の時だけだと
思いました。2タミはちょっと距離がありますんで、300mm前後じゃちょっと寄りきれない
んですよねぇ。金網さえなければ500で抜いちゃうんですけどねぇ・・^^;
Commented by kotodaddy at 2010-09-29 08:12
toshi_uさん
白レンズのピントリングのところですよね。いや、私も思いましたよ。似てるなぁって(笑)。
普段はエンジンカウルは割れてないのでピントリングも無いんですけどね^^;
Commented by うずまき at 2010-09-29 22:54 x
こんばんは
水しぶき、楽しいですよね、羽田のデッキは屋根付きですか?
そういえばキヤノンからやっとレインカバーが発売されましたね、でも値段
を見てビックリしました、まだ暫くゴミ袋のお世話になりそうです。
Commented by kotodaddy at 2010-09-30 07:21
うずまきさん
羽田のデッキ、屋根がかかっている部分はごく一部だけですね。展望デッキに出てくるくらい
ですから皆さん金網ごしに来る訳ですが、こういう天気だと当然全員が屋根下ですので、
かなり混雑します。嵐JETがスポットにいる間なんかは大変な混雑だったですよ。
キヤノンのレインカバー、出ましたね。私は根性無しですし、雨の日の撮影もさほどありそうに
ないので購入に至らないと思いますけど、商魂逞しいキヤノン、値段は予想通りですかね。


<< この大事な時に・・・      雨かよ・・orz >>