2010年 07月 29日
分解あそび
c0152553_215126.jpg

腕時計の世界(?)には「バネ棒はずし」っていう、そのままズバリな工具がありまして。一時期、腕時計に凝った頃に買ったのですが、今でもヒマでどうしようもなくなるとコレで時計からブレスレットをはずして水洗いして遊んでたりします。意外に汗やホコリで汚れてたりして、水洗いするとスッキリして実に気持ちがいいもんです。当時の時計仲間の一人に巨匠と呼ばれる程にスゴい買いっぷりな方がいらっしゃるのですが、この方は帰宅すると普通に石鹸付けてゴシゴシ水洗いやっちゃうんだそうで、いくら防水だと言っても私は今のところそこまでマネはできないんですが、腕時計の丸洗いってのは気持ちの良いもんに間違いはないです^^ でも、やるなら自己責任でね^^

by kotodaddy | 2010-07-29 21:33 | その他 | Comments(24)
Commented by ロレの奴隷 at 2010-07-29 21:46 x
kotodaddyさん、こんばんは。
バネ棒外しは数本持っていますが、一度も使った事が有りません。
時計は毎日洗って、時計が動かなくなったら速やかに日ロレが一番無難かと・・・
Commented by kotodaddy at 2010-07-29 21:53
ロレの奴隷さん
うわ、こんなに早くに巨匠が来られるとは・・(笑)。しかし、バネ棒はずしを一度も使った事が
無いっていうのも非常に意外な気がします。まぁ、考え方によってはそのまま洗ってしまう方は
バネ棒はずしなんぞいらないのかもしれませんね^^; この前バネ棒を1本すっ飛ばしてしまい、
捜索に40分かかってやっと見つけました。バネ棒はずしはそういうリスクもありますね・・^^;
Commented by wonderfullifewith at 2010-07-29 23:07
傷見でチェックですか。
何だか面白そうですが、大きなスクラッチ傷とか見つけたら卒倒しそうです(^_^;。
Commented by yoshioyaji at 2010-07-30 00:08
お、時計はまったくの素人ですが、工具フェチの私はバネ棒外しなるものが気になります。
なんとなく色目もシルバーっぽくていいですねえ。

バンドって汗まみれになりますから洗うと気持ちいいですよね。
Commented by paseri03 at 2010-07-30 07:35
宅の主人も 毎日洗ってますが・・・・・
傍から見ていて思うこと、そんなに毎日洗わなくても?
(ピンクゴールド減らないのかしら?)なんてね。(^^ゞ
宝石なんか、1年に1度洗ったら良いほうです。

Commented by kotodaddy at 2010-07-30 08:17
wonderfullifewithさん
そう、傷を見るから「キズミ」。なんだか安易な名前のモノばかりですね(笑)。このキズミも
倍率が色々とあって値段もずいぶんと幅広かった気がします。もう今ではキズもそんなには
気にしなくなりましたが、当時は僅かなキズにもオタオタしてコンパウンドで消したりもして
いましたよ^^; 
Commented by kotodaddy at 2010-07-30 08:24
yoshioyajiさん
自らフェラーリをいじってしまうyoshioyajiさんですからねぇ・・^^ この「バネ棒はずし」って
言う工具も結構奥深かったりしまして、バネ棒に付いているフックにピタリと合うものが無く
やっと見つけたものだったりします。時計のベルト部分、石鹸を付けて指で洗うのですが、
みるみるうちに石鹸が黒くなってきますよ。やっぱり汚れる部分なんですねぇ・・^^;
Commented by kotodaddy at 2010-07-30 08:28
パセリさん
お、こちらにもいらっしゃいましたか、毎日洗う派の方が・・。実際に洗ってみると非常に気持ち
良いものなので、おそらくクセになってしまったんでしょうね。でも逆パターンじゃなくて良かった
じゃないですか。そういう清潔感を気にされるタイプで^^ 宝石もやっぱり洗うんですか。肌に
着けるという点では同じですもんね。宝石は小さいものもあるので、万一流しちゃったなんて
ことになったら恐ろしいですね・・^^;
Commented by a10-point at 2010-07-30 10:06
一時期凝っていて「バネ棒はずし」は持っています。はずし用台座は
未だ持っていません。とある人は、ロレと一緒にお風呂に入ってガシガシ
洗っちゃう人もいるそうです。私にはとうてい真似出来ませんが、、
万が一、部品が吸水口なんかに入った日には慌てふためくと思います。
やるとしたらkotoさんのようにチョビチョビ洗う派でしょうかwww
Commented by koita3 at 2010-07-30 13:01 x
大事にしてるんですね。
私も物はとても大事にしますが、腕時計となると厳しく接してしまいます。
日常防水のオメガのスピードマスターを使っていた頃、日常防水だからってんで、風呂にシャワーにそのまんま入ってました。
勿論、温泉や海水浴も日常なのでと言い聞かせ?て使用してました。
長年使った訳ではないですが、数年では変色などの変化などは見えませんでした。
さすがオメガ!日常防水がここまでとは・・・と考えてました。
今の時計は完全防水ですし、潜水用でもあるので勿論じゃぶじゃぶしてます。
ベルトはラバー製に替えましたので汚れたら洗剤でガシガシ洗っております。
kotodaddyさんの中古なら問題ないでしょうね。
何か売り払う物がある際は、ブログでお知らせください。
下取りや買取価格に色を付けて買うかもしれません。
宜しくお願いします。
Commented by kotodaddy at 2010-07-30 13:21
a10-pointさん
おっ、やはり持っていらっしゃいますか。以前は時計屋さんに持って行ってブレスレット調整
なんかをしてましたが、今はもう自分でチョコチョコとやってしまいます。
ロレックスは防水性能にはかなりうるさいメーカーで、O/Hなんかに出すとその部分の性能
維持部品は必ずと言っていいほど交換されて戻ってきますよね。なので、そんなに神経質に
なる事はない気はしますけど、実際にはなかなか思い切れませんね・・^^;
Commented by kotodaddy at 2010-07-30 13:48
koita3さん
実はこの写真、EF50mmコンパクトマクロを使って撮ってまして、もともとそっちの記事にする
つもりだったのですが、時計のベルトの隙間にこびりついた汚れみたいなものが目に付いて
しまい、いつの間にか掃除が始まってしまいました^^; 私は時計もカメラ機材も人一倍大事に
するタイプかもしれません。で、買っても意外に使わなかったなんて言うモノは手許に置いて
おかずに放出してしまいますから、自分で言うのもナンですがコンディションはいいかもしれませんよ^^
Commented by at 2010-07-30 21:34 x
こんばんは。
私も毎日洗剤で洗っています。

昔は私も分解して綿棒や爪楊枝で汚れを取って...
何てことをしてましたが、最近はものぐさなこともあってあまりやっていませんね。

スピマスの分解の仕方がいまいち判ってないだけなのですが...(^^;
Commented by pm-3 at 2010-07-30 22:21
分解清掃も男のロマンですね^^
道具もバッチリ揃えて、さすがです。
カメラの撮像素子の清掃も自らされているとか?
Commented by kotodaddy at 2010-07-31 08:02
虎さん
私もここのところはあまり掃除してなくて久々だったんですが、驚くほど汚れてましたね・・^^;
でも、イザ掃除しようと決めたからには汚れが多いほど喜びが大きかったりして、またそこが
笑っちゃうところですね。黒く染まった石鹸の泡を見て喜んでるんですから・・(笑)。
Commented by kotodaddy at 2010-07-31 08:04
pm-3さん
あ、そうそう。カメラの撮像素子の掃除もついこの前やりましたよ^^ こういうのにあまりに
慣れてしまうとナンだか危険な感じもしますが、一応気を付けてやっています。私は変に
凝り性なので、こういう周辺工具なんかもつい買っちゃうんですよねぇ・・。バカです・・^^;
Commented by n0_name at 2010-07-31 09:48
おはようございます。
確か家にも棒はずしの道具はありましたが、最初の調整の時くらいしか使って
ないような・・・(^^;
その点、ちゃんと腕時計も分解清掃されるkotodaddyさんは偉いというかしっかりしてると
言うか・・・さすがです。
私も見習わないと行けませんね(^^;
Commented by kotodaddy at 2010-07-31 10:57
n0_nameさん
>偉いというかしっかりしてると言うか・・・さすがです。
いや、そんなんじゃないんスよ^^; 単にオタクっぽく逝ってると言うか・・(笑)。
でも考えてみれば、カメラの撮像素子の掃除と同じで、ある意味リスキーなんですよね、
こういう作業は。調子こいてやってるけど、失敗して内部に水が入ったなんて話はいくら
でも聞いた事ありますしね。
Commented by strike-freedum at 2010-08-01 03:10
マイナスの精密ドライバーで外しちゃってますね。
何するにも代用工具で済ませてるような気がします。専用は効率がいいんですが頻度と価格を考えるとなかなか手を出す余裕が無くて…。
Commented by kotodaddy at 2010-08-01 10:36
strike-freedumさん
腕時計のブレスレットのコマ詰めなんかは精密ドライバーでやるんですが、バネ棒をはずす
ならば専用工具の方が圧倒的にやりやすいです。ピンセットみたいに両側からつまめるのが
一番いいのですが、仰る通り、まぁ仕事で1日に何本もやる訳でもないですし、今のところは
コレで「うーん」と苦労しつつやるのが楽しい様で・・^^;
Commented by team_wild_bird at 2010-08-01 15:58
こんにちは♪
時計を洗う??僕のロレックスなんか変な”にほひ”してます(笑)
早速洗ってみますが、メガネのシャンプーでいいっすか??(笑)
Commented by kotodaddy at 2010-08-01 17:25
野鳥探検隊さん
きっちりとリューズを閉めて、蛇口からはチョロチョロ水で。汚れてるのは主にブレスレットの
コマとコマのつなぎ目ですから、本体にあまり水はかけない方が無難です。私は普通のハンド
ソープを手に付けて指でこすっていく程度です。野鳥探検隊さんだったら、仮に水が入って
しまっても次のを買えば済みますが、あくまでも自己責任ですよ~(笑)。
Commented by yasiyasi5884 at 2010-09-08 02:43
お初です
凝ってた…と過去形ですがグリーンサブはそんな昔じゃないですよねー^^
それにしても美しすぎる写真郡…
うっとりですわ…
Commented by kotodaddy at 2010-09-08 07:43
yasiyasi5884さん
はじめまして。ようこそお越しくださいました^^
グリーンサブ、巷に出始めた直後に入手しましたが、もう6年位経ちますかねぇ・・。これを
きっかけにスポーツロレックスに懲りまして、シードゥエラーやデイトナ、ロレジウムなどを
結構短期間で無理して買い込んだ記憶があります。当時から熱しやすかったんですね^^;
写真ありがとうございます。身分不相応な機材を使っていますので、典型的な「機材が撮る
写真」であり、「ウデで撮る写真」ではありませんが、多くのカメラマンの中にそういうヤツが
紛れ込んでいてもいいでしょうと言う長い目で見ていただければ幸いです(笑)。
今後ともぜひお立ち寄りください。よろしくお願いいたします。


<< 生まれ年の機械モノ      うへぇ、見たくねぇ~~ >>