2010年 03月 05日
ブルーレイメディアへの道 前編
過去に記事にした事もあるのですが、SHARPのブルーレイHDDレコーダを持ってます。基本的には録画しておきたい番組をHDDにポンポンと録画しておいてヒマな時に見る。大抵の番組は「見たらその場で消去」がほとんどで、長々とHDDに残しておいたりディスクに焼いてまで残しておこうって思える番組もそう多くは無いのですが、そんな中でも「これは残しておこうかな」という番組が幾つか出てきた。で、手持ちのDVD-Rにダビングしようとしたら「デジタル番組はCPRM対応のDVD-RをVRフォーマットに変換した上じゃないとダビングできません」なんていう案内文がテレビ画面にでてきた。CPRM?VRフォーマット?この時点で完全に「はぁ?」な訳ですが、とりあえず急いでヨドバシに行って、そのCPRM対応のDVD-Rを買ってきた。
c0152553_834851.jpg

でVRフォーマットに変換。コレはそのボタンさえ押せば勝手にレコーダが変換してくれるので私でもできる^^ さぁ、できました、VRフォーマットされたDVD-R。さしずめネーミングは「DVD-R-VR」か。RだのVだのが何度も使われ、もとはただのDVDと言えどもレーシングバージョンに限りなく近いピュアスポーツみたいなカッコいいネーミングになった。これぞ「羊の皮を被った狼」的なメディアか。このスーパープレミアムスペシャルDVDを駆って残しておこうとする番組の記念すべき第一号は、先日NHKハイビジョンで放送された「羽田空港大特集」にしよう^^ ところが。どうやらハイビジョンで90分番組のデータ量は相当なものの様で、このスペシャルDVD-R-VRをもってしても「ダビング時に圧縮しないと収まりませんけどよかですか?」などと画面上から聞いて来た。ハイビジョンで放送されたものをわざわざ圧縮するってのも勿体ないし、第一オマエの言うCPRMなんたらというメディアを急いで電車賃かけてヨドバシまで行って買ってきたと言うのに、その対応は何だ。最初から言えよ、ケンカ売ってんのか、(゚Д゚)ゴルァ!! という気持ちになってしまい、とてもじゃないが「んじゃ、圧縮お願いしまつ」という、人間が機械に負けたみたいな屈辱気分にゃぁ素直になれない。かくなる上はいよいよ、DVD-Rの5倍の容量を持つと言われる「ブルーレイディスク」に手を出すしかない。(以下、後編に続く・笑)

by kotodaddy | 2010-03-05 09:04 | その他 | Comments(14)
Commented by JA15KM at 2010-03-05 11:02 x
こんにちは♪
この手の話題には実は・・・なんですが勢いで来てしまいました(笑)
kotodaddyさんはホントに色々とお詳しいですね。尊敬します!昔は私もアレコレ頑張って
ましたが、最近は・・・いつからかついて行けなくなりました~。
上手い具合にテレビが壊れてくれましたので昨年末にブルーレイ内臓のテレビを買う事ができ
今は撮りたいモノが簡単に撮れてマス^^;
Commented by kotodaddy at 2010-03-05 11:45
JA15KMさん
いや、全然詳しくないんですよ^^; 知識のある方だったらCPRM対応のDVD-Rと言われれば
ピンとくるはずですし、90分のハイビジョン番組だったらCPRM対応のDVD-Rじゃ容量不足
なんだよって分かるんだと思います。今回は、このCPRM対応のDVD-Rは半ばムダになって
しまうかもしれませんね^^; ブルーレイ内臓テレビ、いいですね。ウチは今のテレビを買った
直後に内臓型が出てしまい、ウチではその話に触れるのはタブーとなっています(笑)。
Commented by うずまき@昼休み at 2010-03-05 12:33 x
こんにちは
後編は判ってます、購入されたんですよね、ブルーレイ。
Commented by kotodaddy at 2010-03-05 12:51
うずまきさん
ギクッ。ま、まぁ結果はそうなんですけど(笑)。でもDVD-RもCPRM対応のものを今後は
買わなくちゃならんのですね。DVD-Rは今現在でやたらと在庫があるんですが、一体コレは
そうしたらいいもんなんだか・・^^; 
Commented by qchan1531 at 2010-03-05 12:55
とっても楽しく読ませていただきました。
ちなみに我が家にもCPRMでないdiskとか、たくさんあります。(笑)
羽田空港大全集。もう何回息子に見せられたことか。私も好きですけど。もちろん。
Commented by kotodaddy at 2010-03-05 13:06
qchan1531さん
たくさんあるんですよ、非CPRMのDVD-Rが・・。まぁ使い道が全く無いという訳でもないので
今のうちにムリして使っておいた方がいいですね^^; 羽田空港の特集、なかなか楽しい
番組でしたね。管制の音声なんて、なかなか番組にはしにくいと思うんですけど、さすが
国営放送のNHKというところでしょうか。永久保存版ですね、あの番組は^^
Commented by toshi_u at 2010-03-05 13:10 x
朝 Commentしようと思ったんですが躊躇してしまいました。
続きでてからにしようと思ったんですよ・・
990円/10枚もんですかね~もしかして・・・
これ以上書くと次の記事の邪魔になっちゃうかな?
既にじゃしてたりして・・スンマセン!
Commented by kotodaddy at 2010-03-05 13:24
toshi_uさん
あわわ・・-~=)'&%[^@;
以前は撮影したRAWデータをDVD-Rに焼いていたもんですが、こうなってくると非CPRMの
DVD-Rの使い道は一つですね。この場では自粛しときますが。TSUTAYA行って来よう(笑)。


Commented by Pikatto08 at 2010-03-06 08:59
。゚(*゚´∀`゚)゚ノ彡☆ギャハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
いや~kotodaddyさん、コントになりますよ^^v
TV画面見ながら考え込んでるお姿を想像したら爆笑してしまいました!
私も、TV録画などほとんどしませんからこの辺りはまったくちんぷんかんぷんですね。
更に言うなら、未だにDVDレコーダー買ってませんから(爆)
Commented by kotodaddy at 2010-03-06 09:17
光°さん
いやー、テレビの前で固まってる・・。仰る通り、そんな感じですよ。CPRM対応のDVD-Rが
必要だって言うから、わざわざ電車に乗ってヨドバシに買いに行き、意気揚々と帰宅したら
コレですから^^; 以前はこういう用語については疎い方ではなかったのですが、いつの間にか
ちんぷんかんぷんになりました。デジタルの進化速度に頭が付いていけなくなった典型例です^^;
Commented by ZUDA at 2010-03-06 21:01 x
kotodaddyさん、こんばんは。

自分はDVDのCPRMやVRフォーマットが煩わしく、一年前ほど前からBlu-ray Discを愛用しています。
HDDからのダビングは「おまかせダビング」ですが・・・(笑)

Blu-ray DiscはDVDのおよそ5倍の容量ですから、コストパフォーマンス的にも優れていると思います。
Commented by at 2010-03-06 21:37 x
こんばんは。
ウチはまだDVDの付いたHDDレコーダですが...

Blu-rayも安くなってきてますよね。
Commented by kotodaddy at 2010-03-07 09:22
ZUDAさん
レスが遅くなりすみません^^; たしかにCPRMのメディアを選んで買うのもVRフォーマット化
するのも面倒くさいですね。でも、今後デジタル番組が主流になる訳ですからDVD-Rについては
CPRM対応のものを選んで買わないとムダになっちゃいますね。気を付けなければ・・・^^;
Commented by kotodaddy at 2010-03-07 09:26
虎さん
レスが遅くなりすみません^^; ブルーレイが出た頃って1枚当たりの単価がすごく高くて、
どこまで下がってくるのかなぁと思ってました。まだまだ普及の度合いによっては下がると
思いますが、その為にはハードもソフトも同時に普及していく必要がありますね。


<< ブルーレイメディアへの道 後編      梅ジロー >>