2009年 11月 26日
アメフト撮影修行は続く・・・
c0152553_17563277.jpg

EOS 7D + EF500mm F4L IS
アメリカンフットボールを撮るにあたって、自分的に「こう撮りたい」っていう構図は一杯あるんですけど、まぁそう簡単には撮れるもんでもありません。そんな中で、この1枚はその「撮りたい画」にちょっとだけ近い1枚になりました^^ フィールドに散るレシーバーの中からターゲットを決め、パスを投じるQB。宙に浮くボール。そして向こうにはパスキャッチの態勢に入らんとするレシーバー。狙った画は逃さず撮れる。そうなりたいもんです。まもなくシーズンは終わってしまいますが、修行あるのみです^^; 

前回記事でリクエストをいただきましたチアの画。鹿島ディアーズ・チアリーダー「KDC」に何とか許可をいただきましたので・・・。
c0152553_1855133.jpg

EOS 7D + EF500mm F4L IS
なんたってスタイルの良い美しい女性ばかりです。背番号150番「鹿島ディアー」君のぬいぐるみを手に持っての整列です^^ チアの動きって、例えば手を上に上げるだけでも「シュパッ」と空気を裂く音がする様な動きしますよねぇ。歯切れの良い動き、更にチーム全体でも一糸乱れぬ動き、ホントにフィールドに華を添えてくれていると思います^^ 
c0152553_19112794.jpg

EOS 1Dmk3 + EF500mm F4L IS
そしてこの笑顔ですよ^^ 励まされるでしょうねぇ、選手たちは・・^^ こちらは10月のIBM戦の時のものです。鹿島ディアーズはこの後パナソニックとX BOWL出場権を賭けて戦います。シーズン最終戦となるか、それとも頂上決戦へコマを進めるのか。きっとKDCの応援が選手を力強く後押しする事でしょう。

by kotodaddy | 2009-11-26 21:38 | その他 | Comments(20)
Commented by hayabusa47 at 2009-11-26 23:52
わ~い♪チアのオネーさんだ(笑)
社会人になると大学生のチアと違って露出度がアップしますねえ。
エロ親父化しております(^^:

1枚目はゴーヨンで撮られてるのですよね?
狭い画角の中にクオーターバックとレシーバーにボールと見事に納まっていますね。
Commented by yoshioyaji at 2009-11-27 10:56
一枚目の解説を読みながら、
「なるほど理想のゲーム写真でありながら、
左上にさりげなくチア様も入ってるし。素晴らしい^^;」
と読み進んだら、どどーんと。
わーい。

こうして表舞台に出るまでは厳しい練習があったと思います。
がんばれ~。
Commented by kotodaddy at 2009-11-27 18:04
hayabusa47さん
1枚目も2枚目も3枚目もゴーヨンです(笑)。なんたって、ゴーヨン以外のレンズは1本も
持って行ってませんから・・。社会人Xリーグの試合は、この日と10月に2試合の計3試合
しか見ていませんが、どのチームのチアもカッコ良かったです。ついにディアーズの応援
グッズも手にしてしまいました。来年は土日が休める様に調整して、少なくとも5~6試合は
見に行きたいですね。
Commented by kotodaddy at 2009-11-27 18:08
yoshioyajiさん
2枚目の右端の方にちょこっと写っているんですけど、チーム専門の音響スタッフやダンスの
コーディネーターみたいな方もちゃんといらっしゃって、それこそ1プレー終了ごとに違った
音楽と違った踊りなんですよねぇ。一体、何種類くらい手持ちがあるのか・・。これを一糸
乱れぬ動きでパフォーマンスするんですから、日頃かなりハードな練習をされているんで
しょうね。yoshioyajiさんも機会があったら羽田界隈に行くついでに川崎へ^^
Commented by pm-3 at 2009-11-27 19:04
「こう撮りたい」っていう構図が、バッチリ決まった時は嬉しいでしょうね。
私なら鳥肌もんです^^
ルールや動きが分かっていないと撮れるもんじゃないでしょうね。

綺麗なチアのお姉様方の表情も最高です♪
Commented by kotodaddy at 2009-11-27 19:45
pm-3さん
ブツ撮りしてるんじゃないので、思い描いていた構図なんてそうなかなかチャンスは無い
んですよね。で、この写真も「あっ、この角度・・」って思って咄嗟にシャッター切るんですけど、
正直言えばその時点で遅れている訳で、まぁそれでもかろうじて残ったのがコレです。
でも、結構自分では満足してるんですよ^^ 動きモノの撮影って、本来はもっと何度でも
足を運んで撮りまくって、何百枚の中からたった1枚ってものなのかもしれませんよね。
Commented by dg_3010 at 2009-11-27 22:26
こんばんは。私はアメフトはルールもさっぱり?なんですが、kotodaddyさんの解説を
読んでいると、撮影の難しさ(というより奥深さかな?)が伝わってきますね(^^)
どのジャンルの写真にもいえることですが、被写体への興味(探究心)が大事なんだなぁ
と思いました。
というわけで、チアのお姉様もアメフトの魅力ならば、飛行機写真でもCAさんやグラハンの
お姉様も被写体に・・・さすがにそれは無理ですね(笑)。
Commented by Pikatto08 at 2009-11-27 23:05
楕円形のボールが、弾丸みたいに綺麗な横回転で飛んでいく様ってカッコいいですね!

チアのおねいさん!キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
強引なリクにお応え頂き感謝感激でございます^^
よさこいとはまた一味も二味も違った華やかさですね~!
Commented by kotodaddy at 2009-11-27 23:13
dg_3010さん
仰る通りだと思いますねぇ。「好きだからこそ撮りたいシーンがある」って事なんでしょうか。
アメリカンフットボールに限らないですが、スポーツって二度は無い、一瞬だけのチャンス
みたいなものがやっぱりあるし、全く完全に同じシーンって無いのかなぁ、と。自分で幾つか
撮りたいシーンみたいなものがあったとしても、必ずソレが訪れるとは限らないので、その
シーンを逃さずに撮れるのかって部分も面白いものなんだと思います。
CAさんも撮りたいんですけど、どうも許されない様なものを感じるのはナゼなんでしょうか^^;
Commented by kotodaddy at 2009-11-27 23:18
光°さん
はい。自分的にも出してみたかったので「所轄監督署」にお伺いを立ててみました^^
よさこいもカッコいいですけど、チアもかな~りカッコいいですよ^^ 1プレー終わる度に
踊って応援してが試合終了まで続きます。時間にして2時間近いんじゃないでしょうか。
疲れると思いますよ~、あの激しい動きですから。ずっと笑顔でやるんですよねぇ。
すごいプロ意識だと思います。光°さんもチャンスがあったらゼヒ^^ 面白いですよ~^^
Commented by なる at 2009-11-27 23:30 x
こんばんは。
山城選手から前田選手へのパス…。なかなかこの角度で撮れるものではないですね…。さすがですね(^^)。
ちなみに、離着陸以外はデジカメの使用は可能ですので、CAさんをごーよんで(笑)。

Commented by okiraku-susan at 2009-11-28 00:14
こんばんは(・∀・)
アメフトの修行はいいんで、「チア修行」をお願いします(笑)
それにしても1枚目なんてのは、すごい解像度ですね。
今度100-400お貸ししますから、ゴーヨンを・・・・・w
Commented by ya_mura at 2009-11-28 07:25
1枚目、いいですね~!
もし自分がアメフト撮影をするなら、1枚目みたいな投げる瞬間や取る瞬間は絶対に追いかけると思います。でも、実際に撮るのは…難しいのでしょうね。相手チームにボールの動きがわからないようにするプレーもありますし…(^^;)

チアさん、華やかですね。笑顔が素敵です。
野球でもチアさんが出てくると雰囲気がガラリ変わります。
Commented by kotodaddy at 2009-11-28 08:28
なるさん
500mmを、ほとんど9割以上タテ位置だけで構えてますから画角的にはかなり狭いので、
その中にQBとターゲットになったWR、しかもボールも入ってくるとなるとチャンスは少ない
ですし、WRもディフェンスに邪魔されずにしっかりと姿が見えているので、自己満足ながら
「いいタイミングだったなぁ」と・・(笑)。なんか今さらフットボール熱が燃え上がってしまい、
ホントに困ってます。だって、もうシーズン終了なのに(笑)。
Commented by kotodaddy at 2009-11-28 08:34
すーさん
チアって、プレーの合間には必ずパフォーマンスがあるんですよ。なので、「フィールドで
1プレー終わったら今度はチアを」って撮っていれば、知らず知らずのうちに修行になるかも
しれませんね(笑)。1~2枚目は7Dとゴーヨン、3枚目がmk3にゴーヨンですね。思えば
3枚目を撮った日の帰りに7D購入の欲望がフツフツと湧いてきたんだっけ。
あ、今度ゴーヨン使ってみますか。OKです。で、その帰りにヨドに寄るんですよね^^
Commented by kotodaddy at 2009-11-28 08:39
ya_muraさん
QBがボールを投げる瞬間を撮るのはさほど難しくないと思います。キャッチする瞬間は、
誰にパスが投じられるのかが分からないのでちょっと難しいと個人的には感じてます。
アメリカンフットボールは、仰る通りボールの動きを分かりにくくするフェイクが随所に
入りますので、誰がボールを持っているのか見失わない事が大事ですけど、ボール自体
それほど小さいものでもないので、スポーツを撮り慣れているya_muraさんでしたら
大丈夫ですよ^^ 
Commented by 木馬 at 2009-11-28 17:39 x
美女の写真が見られると聞いて
Commented by kotodaddy at 2009-11-29 08:53
木馬さん
どこから聞いた・・(笑)?美女、たくさんいらっしゃるでしょ?
Commented by 木馬 at 2009-11-29 15:04 x
あはっ冗談ですよ(笑)
いつもiPhoneからROMらせて頂いてます。
Commented by kotodaddy at 2009-11-29 15:13
木馬さん
ROMだけじゃイヤ・・(笑)。


<< 晩秋のギラリ      家族でアメフト(笑) >>