2009年 10月 19日
ファンブル
c0152553_191014.jpg

何が怖いって、ファンブルしたボールが目の前に転がって来る事より怖い事はありませぬ。寄ってたかって、そのボール目掛けて7~8人飛びついてきます。これで指の骨を4本粉砕骨折させられた男を私は知っている・・・^^;



c0152553_1911686.jpg

ご覧の通り。むぎゅ~。

by kotodaddy | 2009-10-19 19:07 | その他 | Comments(16)
Commented by ピストン鈴木(笑) at 2009-10-19 19:38 x
こんばんは(・∀・)
わたしも、部下が投げ出した仕事を拾ってやろーと思うんですけど、しょっちゅうファンブル
してます・・・・・(´Д`)(笑)
Commented by hayabusa47 at 2009-10-19 20:13
こんばんは。
うわ~いくら防具付けてると言っても、これじゃあたまりませんね(^^:
Commented by ya_mura at 2009-10-19 21:01
見事なファンブルショット!!さすがです!!
メットからのぞく視線がいいです。

ふ…粉砕骨折!?(^^;)こわー
ボールを取りに行って手を出すからそういう危険があるわけですね。
Commented by Pikatto08 at 2009-10-19 21:57
指までは防具はしてませんから(ってかないですね^^)そんなの試合中はかなりありそうですが怖いですよね!やっぱり・・・!
予期せぬ方向からのタックルなんて特に!
Commented by yoshioyaji at 2009-10-19 22:02 x
エエーっ、粉砕骨折って粉飾決済より怖い響きですね。
ご無事に回復されたこととお祈りいたします。

肉弾戦の真ん中にポッカリ空いた空間にボール、それに反応するプレイヤー…
こういうのを止めて見せるのは写真の面白いところですね。
Commented by tks_naka at 2009-10-20 00:04 x
粉砕骨折ですか。orz
考えるだけで恐ろしいです。
Commented by JA15KM at 2009-10-20 06:47 x
おはようございます♪
痛いです・・・(>_<) 見ているだけで。
先日もテレビで見たのですが、タックルもどこから来るかわからないってヒジョーに危険ですね。
長く見てるとあっちこっち痛くなる気がするのでチョット見してます(^^ゞ
でも、いい瞬間を捉えてますね、サスガ!
Commented by kotodaddy at 2009-10-20 16:41
ピストン鈴木さん、はじめまして・・・って、をい(笑)。
私は部下に任せたものは最後までやらせますんで。ファンブルリカバーはしません^^
すーさんは面倒見が良さそうですもんね。私もそういう上司が欲しいでつw
Commented by kotodaddy at 2009-10-20 16:43
hayabusa47さん
極端な話、何人かが殺到してドコにボールが見えるのか分からないクセに飛び込んで来る
ヤツまでいますんで・・・。防具って、当たり方次第では全然痛くないですけど、万能では
無いので、ちょっとズレたりするとものすごく痛いもんです^^;
Commented by kotodaddy at 2009-10-20 16:45
ya_muraさん
「ファンブルだっ」と思ったところに、たまたま真ん中にボールが転がって来ただけなので、
狙って撮ってる訳でもないんですけどね^^; 粉砕骨折したヤツ、サイドラインに引き上げて
来たところを見たら、親指以外の4本が全てアサッテの方向を向いてました。こわっ!!
Commented by kotodaddy at 2009-10-20 16:51
Pikatto08さん
私が学生の頃って「グローブなんかするのは百年早い」みたいな根性論があって、素手で
やってましたが、今は学生でもグローブもヒジ当てもしてますね。当然だと思いますね^^;
ルールは結構厳しくて、後ろからのタックルはアウトだったりしますが、一連の流れの中で
仕方ない時も多く、危ない事もありますねぇ・・。
Commented by kotodaddy at 2009-10-20 16:53
yoshioyajiさん
全治どれ位かかったんでしょうねぇ。もう記憶にも無いですけど。
こういうシーンって、プレーが終わったものと考えてファインダーから目を離してしまう時が
あって、撮り逃す事も何度かありました。やはり最後まで追ってないとダメですね・・^^;
Commented by kotodaddy at 2009-10-20 16:56
tks_nakaさん
デカいのが1箇所に殺到してきますんで、手を伸ばしたりすると危ないですね。リカバーは
普通ボールの上に乗っかってしまうか、両手で懐に抱いてしまうのがいいんですけど、
とっさに手を伸ばしてしまい、なだれこんでくる選手に挟まれてしまったんでしょうね^^;
Commented by kotodaddy at 2009-10-20 17:00
JA15KMさん
個人的に恐ろしい状況としてはパスキャッチした直後に当たられる事ですね。キャッチした
瞬間って意外に不安定な態勢でして、そこに横からとか後ろからとか来られると、予測して
いない故に身構えていませんから笑う程吹っ飛びます。これはプロの選手とかでも同じ様
なので、やはり瞬間的に身構えるという行為は大きいもんなんですね。
Commented by mitu at 2009-10-20 22:39 x
ご無沙汰しております。
これは迫力ありますね。
骨折して入院してた時、アメフトの選手が入れ替わり入院してきました。
激しいスポーツなんですね。
私も先日アメフト見に行ってきました。
ハマりそうですよ^^。
Commented by kotodaddy at 2009-10-21 08:31
mituさん
おぉ、mituさんも観戦されましたか^^ 迫力あるし被写体としても面白いスポーツだと思い
ますよ^^ アメリカンフットボールは非常に激しくコンタクトするスポーツなので、鍛えている
とは言ってもシーズン中は生傷は絶えません^^; 骨折までは私はしませんでしたが、
肉離れなんかはしょっちゅうでしたし、いつも腕はキズだらけ。しょっちゅう「びっこ」を引いて
いる・・・。それが普通でしたよ(なんちゅうスポーツだ)。試合を観戦しに行った時には、
サイドラインをよーく観察してみてください。必ず「ギプス」してるのが松葉杖ついてる筈です^^;


<< 7Dでカワセミ。しかし・・・      小学生らしからぬ・・・ >>