2009年 09月 05日
ちょっとしたアイディア
不景気だ、不景気だと言われて久しい。どこの企業も店舗も顧客満足度を上げるために必死に施策を練っているのだが、世帯の財布のヒモは固い。とにかく景気が回復して可処分所得に余裕が出てくれなければナイスアイディアでもうまく行きにくいのも事実。まずは新政権を執る民主党にはこの辺を頑張って欲しいとは思うのだが、話はうって変わって夏休み中のプールに行った時の話。大体にしてオープンのプールでは、休憩時間として定期的に客を水から強制的に上がらせ、その時間を利用して水質の検査や何か危険なものがプール内に落ちていないかのチェックを行っている様だ。1時間に1回10分程度なのだが、これが客側としては白けると言うか、妙な手持ちぶたさを感じる時間である。安全管理という面で必要であるのは間違いないし、しっかりやってもらわねば思わぬケガにつながる可能性があるのも分かるが。
しかし、これにはプール側も気付いていたらしい。昨年も行った某遊園地系プールでは今年からこんな事を始めていた。





「アヒルちゃんレース」、キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!
c0152553_12225194.jpg

幾つかあるプールの中の「流れるプール」。プラスチック製のアヒルちゃん人形を水に浮かべ、早くゴール地点に辿り着いたアヒルちゃんのオーナー上位5名に賞品が出るという企画。アヒルちゃんには事前にマジックペンで子どもたちに色を塗らせたり、自分の名前を書く事でオリジナルのものにし、それをスタート地点で号砲と共に水に投げ込む。ライフセーバーの男の子はピンクのアフロヘアかつらをかぶって、周囲を盛り上げる。その間、BGMは某生命保険会社のCMで使われている「アヒルのワルツ~♪」になっている。他のプールでは、ライフセーバーの男の子たちによるシンクロナイズドスイミング(もどき・笑)が披露されていた。プールサイドでは自分のアヒルちゃんを応援する子どもたちの声。
c0152553_1223314.jpg

まぁ「くだらん」と思われる方にはその通りなんだろうが、私もサービス業に従事する一人として唸ってしまった。「くだらん」と却下すればそれで話は終わり。でも何かをしなきゃっていう気持ちの方が大事であって、それを考え実行してる面には拍手を送りたい。後から聞いたら1羽200円だそうな。なんだ、無料のサービスじゃなかったんだ。うーむ、ま、商魂したたかでよろしい(笑)。ウチの娘の「アヒルちゃん」は残念ながら60~70羽ほどのアヒル群に沈み上位入賞を手に出来なかった様だが、やたらと考えさせられる休憩時間10分間だった。

by kotodaddy | 2009-09-05 13:04 | その他 | Comments(18)
Commented by n0_name at 2009-09-05 14:07
こんにちは。
最初の文を読んでいると、「もしや景気回復の為にkotodaddyさんがサンニッパを購入して
景気回復に一役買ったのか!?」とか思ってしまいました^^;
いやそれにしても、良いアイデアですねぇ^^
確かにプールでの水質調査の時間はちょっと白けますからねぇ。
そういう点、海は気楽なのかも・・・?
Commented by ya_mura at 2009-09-05 15:54
確かにこれはユニークですね!
こういう企画を考えられる人材がいて、それを実行できる職場の体質が関係してきそうですね。
Commented by zingbay at 2009-09-05 16:37
私はモチベーション低下に苦しむ組織をどうにかしたいと思っています。
色々な事柄で考えさせられる今日この頃です。

『どうせ(何をしても)報われない』 から、『とにかくやってみようや』 に切り替える魔法の薬
どこかに売ってませんか?
Commented by kotodaddy at 2009-09-05 17:14
n0_nameさん
私がサンニッパを買う事で日本が良くなるのならばスグにでも買いますけどね(ウソ)。
お客さまを楽しませるっていうのはサービス業では重要です。あの時間を使って何か
できないかとスタッフの皆さんで考えたのでしょう。仮にそれがつまらなかったり、失敗に
終わったとしても、そういうプロセスがあった事はスタッフ間のつながりを一層強くする
でしょう。一つ教えられた様な気がします。
Commented by kotodaddy at 2009-09-05 17:22
ya_muraさん
ライフセーバーって若い方が多いので、そういう層から出たアイディアなんじゃないかと
思うんです。半分お遊びみたいなアイディアだったとしても、それを採用してみようと思う
企業体質もいいと思うんです。おそらく風通しのいい会社なんだと思いますよ。
ともすれば封建的かつ閉鎖的な体質が多い社会にあって、私も考えさえられますねぇ。
Commented by kotodaddy at 2009-09-05 17:28
zingbayさん
難しい問題ですねぇ。私のところは正社員の他に多くのバイト・パートも使っています。
正社員はともかく、バイト・パートは責任感に欠ける人材も多く、長期間のモチベーションを
維持させていくのは至難だと思います。しかし、うまく使えば強力な戦力になるのも実は
この人たちでして、正社員の様に凝り固まった意識じゃない部分を生かしていければいい
んでしょうけど。モチベーションの維持については即座に昇給とかが話に上がりやすい
ですが、それは一時的なものでしかないと思います。「やってみようや」というスタッフの
アイディアなりを支持してあげられる会社体質があるかどうかだと思うんですね。
Commented by wisteria_apr at 2009-09-05 22:17
こんばんは。
コレはなかなか面白いイベントですね。思いつきそうで思いつかないですよ^^

私は会社では当然使われる側なのですが、やはりいろんな意見が出せる職場の
雰囲気づくりと言うのは大事だと思います。実現の可否は別としてですけど・・・。
どうしても予算が付きまといますが、アイデアが実現しやすいとモチベーション
(特に若い人たち)も維持できますからね~。
Commented by pm-3 at 2009-09-05 22:30
素晴らしいイベントですね^^
アイデアを実行に移すってことが大切ですね。

実は常に自前のアヒルさんを持ち歩いてるんです。(/ω\)イヤン
以前はたまに登場してたんですが・・・(苦笑)
Commented by ryotadesuga at 2009-09-05 22:48
こんばんは。
とても素晴らしいですね。面白い!
さすが遊園地です。
市民プールじゃこうもいかないか・・・
Commented by yoshioyaji at 2009-09-05 22:50
流れるプールならではの楽しそうなイベントですねえ。
皆さんのアヒルも思い思いのお化粧が施されていてカワイイです。

Commented by すーさん@模様替え中(・∀・) at 2009-09-06 00:02 x
こんばんは(・∀・)
わたしね、恥ずかしながら風呂で遊ぶ自分専用の「アヒルちゃん」を持ってるんですよw
Commented by kotodaddy at 2009-09-06 09:08
wisteriaさん
会社が大きいとなかなか難しいんだとは思いますけど、それをやっていかないとダメだって
気付いてきてる会社もある様ですけどね。「何か意見は無いのか」と上から言われたって、
言える雰囲気が無けりゃ言えるものも言えませんし、その意見を採用するかしないかは別と
しても、聞いてくれそうな雰囲気があるのかどうかは若い人にも分かりますからね。
Commented by kotodaddy at 2009-09-06 09:14
pm-3さん
なんとmyアヒルちゃんをお持ちでしたか^^ ん?常に持ち歩いてる?何か裏がありそう
ですね、それは。探してみようかな、過去記事を・・・^^
1羽200円ってところが笑ってしまいましたけど、それは利益を追求する企業のやる事です
から、200円払って損をしたと思わせなければいいんですよね。いいアイディアだと思います^^
Commented by kotodaddy at 2009-09-06 09:20
ryotadesugaさん
私はこの夏に、この遊園地プールの他に市営のプールにも行きました。やはり1時間に1回、
10分の休憩がありましたが、こういったイベント的なものは無かったですね。まぁ利用する
料金も経営体質も何も全て違いますから、一概にどっちが優れてるって話ではないですけど。
でも楽しさを感じたいと考えるのはどちらの客も同じでしょうから、市営にも期待したいですね。
Commented by kotodaddy at 2009-09-06 09:24
yoshioyajiさん
このレースは15:00頃の休憩時間に組み込まれているのですが、朝からアヒルちゃんの
エントリーを受け付けていて、何色ものマジックペンが置いてあるんですね。子どもたちは
それぞれ色を塗ったり文字を書き込んだりして15時を待つ訳です。長時間滞留させれば
園内の売上げも上がる可能性も秘めているし、アヒルちゃん売上げも立つ。レース運営に
かかる費用はゼロみたいなもんですから、いいアイディアですよね^^
Commented by kotodaddy at 2009-09-06 09:28
すーさん
ウチの風呂にもそういうのありましたけどね、娘が4~5歳の時(笑)。今はどっか行っちゃった
なぁ・・。レース終了後のmyアヒルちゃんはもらえますので、どっかにそれがあるハズ・・。
模様替えしてるんですか。そう言えば、たまにやるって言ってましたね。
Commented by at 2009-09-06 20:49 x
こんばんは。

一見無駄だと思える時間も発想の転換で楽しいひとときに変えれるんですね。

近所の市民プールは相変わらずラジオ体操タイムでした。
私は結構好きなのですが、娘はやはり無駄な時間と思っているのかも...

「気づき」も大切ですね。
Commented by kotodaddy at 2009-09-07 08:09
虎さん
そう、発想の転換と言うか、ネガティブな部分を逆にしてしまえる可能性もあるんですね。
ウチの近所の市営プールではラジオ体操もありませんでしたよ。ただ黙って待っている
感じで。まぁ「何かやれよ」って事でも無いんですが、創意工夫する事で色んな事が見えて
くるもんだと思った次第でした^^


<< エアボーン      そうだ、最終便で伊丹へ行こうよ... >>