2009年 07月 27日
映り込むウィングレット
c0152553_1426221.jpg

長旅を終えてJALのダッシュ400が母港・成田に舞い降りる。低く、強い夕焼けの陽がウィングレット付きの主翼を胴体に映し出した。長いフライトの心地よい疲れと安堵が入り交じり、窓から見るウィングレット越しのニッポンの夕日はさぞや綺麗だった事だろう。例によってルーク調でお読みください・笑
c0152553_17244717.jpg

こちらは出発便。まぶしすぎて、シェード下ろしちゃってるかな^^;

by kotodaddy | 2009-07-27 14:37 | 飛行機 | Comments(32)
Commented by team_wild_birds at 2009-07-27 16:50
こんにちは♪
先ほどは僕のブログでご指南ありがとうございました。
飛行機も面白いですねぇ。。。いろんな塗装(Ecoとかオリンピックとか・笑)の機体があったりして
どういう構図でどういう光の入り方でとかさっぱりわからんチンなのでこっそりと勉強させていただきますよ!貴ブログで^^
Commented by kotodaddy at 2009-07-27 17:32
野鳥探検隊さん
ご指南なんて、とてもとても・・・^^;
おっ?飛行機が面白い?こりゃ「鉄鳥探検隊」って別ブログでも作る様ですか~?
私より飛行機撮りが遥かに上手い方々が沢山来られますから、勉強はそちらで(笑)。
ここにはご自分の写真に自信を持つためにお越しください^^
Commented by hot_coke at 2009-07-27 18:28
夕日に染まる、JALの白色の機体。旅情あふれる瞬間ですね。

1枚目のランディング直前のフワッと感が、何とも言えず良いです。
あれだけ翼が反ったら、ボキッ・・・っていっちゃいそうです(笑)
Commented by dg_3010 at 2009-07-27 19:04
こんばんは。確かにこのときの窓側の客席からは綺麗な景色が見られたでしょうね(^^)
今まで飛行機の乗ってNRT到着のときは夜中ばかりですし、ずいぶんと昔のことなんで
景色は全然記憶がないです。NRTへのアプローチの景色、堪能してみたいですねぇ。
もちろんこんな綺麗な夕日がみれるときに・・・(^^;
Commented by kotodaddy at 2009-07-27 19:16
hot_cokeさん
この着陸寸前のフワッとなってる時。着地する前ににノーズを起こし、エンジンの回転を
絞る。その直後に一瞬エンジン音が消える瞬間があるんですが、この辺りが私も一番好き
ですね^^ 夕日に染まってキレイに見えるカラーリングの航空会社は幾つかあるんですが、
こうして見ると白一色(尾翼は赤ですが)のJALもなかなかのもんですよねぇ^^
Commented by kotodaddy at 2009-07-27 19:24
dg_3010さん
そういわれてみると、私も夕暮れ時ってあまり無い様な気がします。夜とか真っ昼間とか^^;
NRTのアプローチで記憶に残ってるのが、競馬のJRA美浦トレーニングセンターの上空を
飛んだ時くらいですかねぇ(笑)。HNDの様に都市部周辺をアプローチする訳じゃないので、
上から見てる限りでは山とゴルフ場くらいしか分からず、気が付いたら着陸してました(笑)。
夕暮れから夜にかけての時間帯、機内から見てるとたしかに空がキレイですよね。
Commented by pm-3 at 2009-07-27 21:00
夕日に染まる飛行機、これこそ映画のワンシーンのようでカッコイイです。
主翼の端っこの赤い部分をウィングレットと呼ぶんですか。φ(.. )メモシテオコウ

>例によってルーク調でお読みください・笑
御意に!(笑)
Commented by 129 at 2009-07-27 21:02 x
今晩は~
この時間帯はアメリカ便ですかね~
仕事や、旅行でのこの時間帯は成田を利用するのですが、撮影ではこの時間帯は経験ないんですよね~
成田に撮影に行くと帰りの渋滞が木に気になって・・・
初めてお会いした時に教えて頂いたマロードを使って出撃しますかね~(笑・・・

一枚目のお写真”現実・・・”に戻される瞬間ですかね~
二枚目のお写真”ワクワク・・・”って感じと”哀愁・・・”を感じますね~
どちらのお写真もいいお写真ですね、勉強になります!!
Commented by うずまき at 2009-07-27 21:12 x
こんばんは
おおっ!お次はサンセットステージですか!長く伸びて映るウイングレットの影が機体が
透けて反対側の翼が見えているようです、ルーク先生調のコメントも効いていますね。
Commented by okiraku-susan at 2009-07-27 22:55
こんばんは(・∀・)
いい色出てますなぁ。すばらしー ( ̄ー ̄)
ところで・・・・・。
「ルーク」氏のお名前ってのは「Sky-walker」からきてるんじゃなかろーかと
勝手に想像してるんですが、気のせい?(´Д`)
Commented by kotodaddy at 2009-07-28 08:31
pm-3さん
成田空港はウチからクルマで2時間弱かかりますので、天気なんかも行ってみないとよく
分からない部分もあって、そういう意味ではバクチみたいなもんでして。まぁ、「晴れる」と
踏んだ日じゃないと出掛けませんけど・・^^; このボーイング747、通称「ジャンボ」の主翼
についているウィングレットは国際線仕様の機体専用で、国内線を飛ぶジャンボ機には
付いて無いんですよ。そういう意味でも喜んで撮っちゃうんですねぇ^^
Commented by kotodaddy at 2009-07-28 08:38
129さん
たしかに夕暮れまでカバーするとなると、我々は帰路で確実に大渋滞にハマりますね。
なので泊まりでない限りは私も15時過ぎ位がリミットの感覚です。そこでマロウドですよ^^
あそこから5分の位置に宿を構えていれば何も怖いものはありません(笑)。
が、しかし。そう言ってる私ですが、マロウドに宿泊するからと言っても遅くまで空港周辺で
頑張って撮ってる訳でもなくて、早々とチェックインして部屋から撮ってたりします。何でって
そりゃ酒ですよ(笑)。飲みながらの撮影ってのもオツなもんなんですよ、これが^^
Commented by kotodaddy at 2009-07-28 08:41
うずまきさん
ちょうど主翼がうまく映り込んで、しかもウィングレットの形まで影になっていたので、こういう
タイトルで使ってみました。夕焼けシーンっていうのは非日常的でいいですね^^ 天気にも
相当に恵まれないとなかなか撮れるもんでもないですしね。うずまきさんは名古屋空港が
お近くなので、こういうシーンもある程度狙って撮れそうですが、私の場合HNDもNRTも
結構遠いので「天気がいいなぁ。じゃ、行ってみるか」程度じゃ行けないんですよ^^;
Commented by kotodaddy at 2009-07-28 08:45
すーさん
あー、STAR WARSのねぇ・・。ひょっとしたらそうかもしれませんよ。「Sky Walker」って
部分が航空機とか空とか写真家とかっていうワードにも通じる部分あるかもしれん・・・^^
まぁ、この辺はdg_3010さんに今度の9月に聞いてもらいますか。あれ、すーさんも参加
されるんでしたっけ・・・^^;? そろそろ静岡空港にも行ってみたくなってきましたよ^^
Commented by strike-freedum at 2009-07-28 09:41
ルークHオザワ氏のHって何?って質問が凄い昔のエアライン誌に載ってて答えが外国人っぽい名前がいいからとかそんな回答でしたねw 

編集部からバリバリの日本人って突っ込みも入ってました(爆) 
Commented by kotodaddy at 2009-07-28 10:21
strike-freedumさん
>編集部からバリバリの日本人って突っ込みも
あ、それ見た気がする(笑)。まぁカメラマンさんも雰囲気やイメージってもんも大事でしょうし、
ちょっと横文字入った方がいいかもしれないですね^^ ルーク氏って、航空会社とも直接
通じてて、たしかANAの機材の写真とかも撮ってましたよね。そういう時には海外で仕事に
なるでしょうし。「H」は「ヒロシ」とかだったりするんでしょうか(笑)。
Commented by Hobby at 2009-07-28 11:54 x
こんちは♪(^o^)

あれぇ~… やっぱり今は、「鉄鳥撮り」が旬なんですか~?
野鳥探検隊さんも、「新幹線探検隊長」さんに変わったらしぃですし…(笑)

でも、野鳥より大きくて撮りやすそう♪d(^o^)
自分が行くとしたら… 厚木基地でしょうか?… って、何か違うような気が…f(^_^;)
Commented by kotodaddy at 2009-07-28 12:05
Hobbyさん
いや、ホントはカワセミです(笑)。なんたってmk3を入院させて、その後のチェックができて
いないんですから・・^^; 一方で「鉄鳥」も旬なんですね。入道雲と絡めて風景的なカットも
撮ってみたいです。そして涼しい水場で野鳥撮り。これもまた旬。そして更に、「娘と遊ぶ」。
これは・・・義務?いやー、対象物が多いなぁ。だからどれも中途半端なんだなぁ・・orz
明日は休みにできるかもなんですが、どうしたもんか・・・^^;
Commented by なんちゃってブルーズマン at 2009-07-28 12:43 x
こんにちは~
夕陽に染まる飛行機って画になりますねぇ~^^
何となく哀愁があって。
それに、本当に良い色が出てると思います!
Commented by kotodaddy at 2009-07-28 15:47
なんちゃってブルーズマン さん
着陸前のノースウェスト機なんかも「夕日映え」する機体でしたね。夕焼け空を撮るのは
苦手なんですが、夕焼けに染まった機体だったら私にも撮れました(笑)。
伊丹なんかだと国内線ばかりだと思いますが、関空に行けば世界各国の航空会社を
見る事ができて面白いです。私なんかが成田まで行くのもそういう部分で、なんですね。
関空も撮影環境が良さそうで、密かに遠征計画を立てているところです^^
Commented by kitanoeos at 2009-07-28 21:26
「♪遠い地平線が消えて、深々とした夜のやみに・・・・・♪ジェットストリーム・・・・
・・・・・満点の星空に・・・・・・」
若い頃は、こんな情景を浮かべ聴きながら残業をしていたものです^^
なんとも良い雰囲気ですね~。
「ではまた明日、午前零時にお会いしましょう♪」^^
Commented by kotodaddy at 2009-07-28 22:32
kitanoeosさん
ジェットストリームの時間まで残業されてたんですか。お疲れさまです・・・^^;
あの番組、実は城達也さんの声にシビれてたって方も多いみたいですね。
今でもまだ続いている様ですが、ここ数年は聴いてないですねぇ。
そういえば機材を点検に出されたみたいですが、私はレンズとボディを同時に
出して点検っていうのをやった事が無いんです。レビューが楽しみです^^
Commented by F1ましーん at 2009-07-29 01:24 x
こんばんは~!
夕焼けに染まる飛行機いいですね~!!!
最高に旅情的です!!!
レースでは夕焼けになる前に終わるのが殆どなので
羨ましい限りです^^
しかも雨男だし・・・ボソッ^^;
Commented by kotodaddy at 2009-07-29 08:18
F1ましーんさん
たしかにレースは夕方よりは前に終わってしまうレースがほとんどですね。飛行機って
意外にSSが上がる被写体なので、夕方までだったら特別な装備が無くてもISOだけで
十分に事足ります。夜撮はさすがに三脚その他が必要になってきますけど。
雨男でしたか~^^; 神様も日頃の激務を知ってて、「身体を休めなさい」と言ってるんでしょう^^
Commented by akina at 2009-07-29 09:30 x
おはようございます。
突然、参加でスミマセン・・・。
ルークさんのHって、名前(治彦)からきてるものだと思ってましたが・・・。
今度お会いしたら、聞いてみたいですね・・・。
Commented by kotodaddy at 2009-07-29 19:18
akinaさん
・・・!! ルーク大先生のお名前って「治彦」さんだったんですかっ!? 全く知りませんでした^^;
いや、「H」はきっと日本名の頭文字とは思っていましたが・・・^^; 
超貴重なお話、ありがとうございました^^
Commented by akina at 2009-07-29 19:58 x
いえいえ、それほどでも・・・(^_^;)
確か、ANAのカレンダーに、漢字で「小沢 治彦」って書いてありましたよ。
月刊誌の付録のやつだったかな~?漢字で見ると、何か変ですよね?
Commented by kotodaddy at 2009-07-29 20:09
akinaさん
ルーク大先生はANAのカレンダーや新しい機材導入なんかだと必ずと言っていい程、その
空撮なんかをやられるんですが、それらのクレジットに注目されてるとはサスガです^^
「小沢 治彦」。漢字で書いてしまうといかにも普通の日本人なんですが(?)、突然に
「ルーク.H.オザワ」となると大先生と感じてしまうのは私の入れ込み過ぎでしょうか(笑)。
Commented by at 2009-07-29 21:59 x
遅ればせながらこんばんは。

夕刻の飛行機って素敵ですよねぇ。
ウイングレットが機体に影を差すタイミング、絶妙ですねぇ。

夕刻に成田に帰ってくると言えば、西海岸かハワイからでしょうか?
最近そんな便にも乗ってないなぁと思いつつ、飛行機で長旅したい今日この頃です。
Commented by kotodaddy at 2009-07-29 22:15
虎さん
まぁ撮ってる時はウィングレットが機体に映り込むなんて考えて撮ってはいないって事くらい
賢明なる虎さんはお見通しですよね^^; 撮った瞬間が絶妙と言うか、「なんかネタが残って
いないかなぁ」とファイルを探したのが絶妙と言うか・・・(笑)。私の場合、そんなもんです^^;
これはアメリカ本土からかもしれませんねぇ。我が家も何年か連続で海外旅行してましたが、
これからはもう行けないかもしれません^^;
Commented by mokuba501 at 2009-08-02 12:43
kotodaddyさん、こんにちは

もはやカレンダーに使ってもおかしくない写真ですね!
>例によってルーク調でお読みください・笑
ルーク氏とは?(^^;
Commented by kotodaddy at 2009-08-02 12:59
木馬さん
いやいや、この程度の写真は巷に何万枚と溢れているはずですので・・・^^;
ルーク氏っていうのは、ルーク・H.オザワ氏という飛行機写真の第一人者の方の名前
なんですね。エアラインっていう飛行機〇タが読む月刊誌に毎月ちょっとしたコラムが
あって、そこに氏が撮影した飛行機写真とそれについての撮影記が載ってるんですが、
これが独特の語り口調なんですよ(笑)。この業界ではかなり有名な方で、飛行機系の
カレンダーやポスターなんかの写真ではかなり使われてるんですよ(笑)。


<< 500mmはマクロに使えるか      ハイブリッドIS・・・!? >>