2009年 06月 21日
ピ~ンな主翼
c0152553_18113173.jpg

昨日の「ダラリな主翼」に対して、今回は「ピ~ンな主翼」。くだらなくて、ホントすみません
状況はうって変わってまっ昼間。撮影時間から推測するにホノルルからのUA879便でしょうか。ホノルルへの往きは、これから始まるバカンスに向けたウキウキな思いと偏西風に乗って7時間そこそこですが、復路はまともに向かい風。プラス1時間は余計にかかる感じの様です。ワイキキでしばしの休暇を過ごされた方々が現実に引き戻される、まるで嘆きのタメ息が聞こえてきそうなランディング。3次元から2次元に戻る一瞬。積まれていた燃料を燃やすこと3分の1日。スロッテッドフラップを下ろし、燃料消費で軽くなった主翼が目一杯反り上がった印象的な1枚になりました。

by kotodaddy | 2009-06-21 18:32 | 飛行機 | Comments(25)
Commented by うずまき at 2009-06-21 19:08 x
お次はUAのB747ですか!バックはNWだらけですね、何処の空港ですか?(笑)
成田空港は午後からUAとNWの機材で埋まるそうですね。
ルーク先生にはその後福岡のそらの日写真展でお逢いできました、朝食?のバナナを
分けて頂いたり、先生が出展作品をどのように撮影されたのかお話を伺ったり、その前で
一緒に写真に入って頂いたり、後で見ると私の顔が緊張で強張っていました。

Commented by kotodaddy at 2009-06-21 19:22
うずまきさん
これはアメリカNYはJFK空港で撮ったものですね・・・、ってウソです・・・(笑)。
成田はホントにNWが多いですよ。NWはアジアのハブ拠点を成田に持ってきてますからね。
もう昼過ぎから下りてくるのはNWばかり・・。でもNWも色んな機材を乗り入れてきてます
ので楽しみではあります。757なんかも下りて来ますが、滑走路はBを使ってるのかな・・。
あまり見た記憶が無いですねぇ。
いいですねぇ、ルークさんとお会いできて。気さくな方の様子、なお更お会いしたくなりました^^
Commented by 美銀座美人 at 2009-06-21 20:59 x
kotodaddyさん
こんばんは。HNLからのUAですね。私は昔からHNLがとてもお気に入りでもうずいぶんと数多く訪れています。最初は1972年でSFOからの帰途、HNLに数日間滞在しJL071でHNDに到着しました。
当時珍しかったB-747に乗ってご機嫌でした。スチュワーデス(当時はこう呼んでいましたね、笑)はあの紺と赤の超ミニスカートでした。\(^o^)/
Commented by ゼク at 2009-06-21 21:41 x
やっぱりこの主翼って飛んでるときにはかなり反るんですよね?
なんかそう考える飛んでるときに羽が取れたら・・・・・てありえないこと考えてしまいます!
Commented by yoshioyaji at 2009-06-21 22:46
おおっと、こういう2部構成でしたか。おみごと!
ほんとに747の主翼はよくたわみますよね。エアバスの2階建てもスゴそうですが...
UAってパンナムの路線引き継いだんでしたよね?
ストライプ塗装だったころ集中的に利用した時期がありまして、
たまったマイルで義理の母姉妹にHNLファーストクラス往復プレゼントしました。
Commented by okiraku-susan at 2009-06-22 01:37
こんばんは(・∀・)
「吹流し」が入ってなくていいですね~w
っていうか『フラップ萌え』のわたし的には、この出方はいい( ̄ー ̄) (笑)
Commented by wisteria_apr at 2009-06-22 02:21
こんばんは。
ほんとにUAとNWAしか見えませんね・・・。何処の空港でしょう^^;
このまま追いかけていくと、すーさんの言う吹き流しが入るんですよね。

飛行機に乗った時に主翼の近くだと、このフラップを観察するのですが、
結構伸びますよね。離着陸時なので写真に撮れないのが残念です。
Commented by kotodaddy at 2009-06-22 05:31
美銀座美人さん
私もホノルルは大好きですね。新婚旅行はロスだったのですが、帰りにホノルルに寄ったり
もしましたし、娘を連れて何回か行ったりもしました。次回はマウイに行ってみたいんですが、
カミさんはやっぱりオアフがいいらしいですね^^; 買い物関係が充実しているからでしょう。
ハワイは気候がいいですし、基本的に観光客しかいないところがドップリとハマれますよね^^
Commented by kotodaddy at 2009-06-22 05:36
ゼクさん
そういえばゼクさんは飛行機が苦手でしたね。飛行機は主翼に受けた空気を揚力として
飛んで行きますので飛行中も反りかえったままです。気流が悪いところなんかを飛ぶ時には
翼がグニャグニャしてるのが見えますが、1枚の鉄板で出来ているらしいので心配は無いと
聞きました。ゼクさん家の正月の旅行は海外でしたよね。快適な空の旅だったと思いますが、
それでも慣れませんでしたか^^
Commented by kotodaddy at 2009-06-22 05:42
yoshioyajiさん
飛行機に乗って外を眺めてると翼がグニャついてるのをよく見かけますが、相当柔軟性を
持たせてないとかえって危ないんでしょうね。たまったマイルでファーストクラスをプレゼント
ですか~。素晴らしい孝行息子なんですね^^ 私だったら自ら乗っちゃいますね(笑)。
ホノルル辺りまででもいいですから、一度ファーストクラスで行ってみたいですね。おそらく
向こうに着いた時の疲労度はエコノミーとは相当違うでしょう。
Commented by kotodaddy at 2009-06-22 05:49
すーさん
成田のココからの撮影は、吹き流しや電波設備などが色々と絡んできますよね。できれば
写真としては無い方が当然いい訳で、それが写らない区間だけ連写していきます。まぁ、
赤い電波設備より吹き流しの方がまだいいですけどね。それよりも個人的には画像の下に
写り込みやすいフェンスの方がイヤかなぁ・・^^; 747のフルフラップはすごいですよね。
もうダラ~ンとぶら下がってる感じです。機内でフラップが次々出てくるのを見るのは萌えます^^
Commented by kotodaddy at 2009-06-22 05:55
wisteriaさん
そうなんですよ。飛行機は離着陸の時こそ写真に撮りたい様なシーンが沢山ありますよね。
そういう時の為にいっそ銀塩の一眼レフでも買おうかなと思う位で・・^^; 飛行機の離着陸
の時に電子機器の使用は×と言われますが、銀塩の一眼レフとは言え電子が全く含まれて
ないとは思えないんですが大丈夫なもんなんでしょうか。
Commented by strike-freedum at 2009-06-22 08:41
フルダウンだと滑り台代わりになるくらいですからねぇw 
B3のFLAPだと2人で持てますがB4だと1番小さい部分でも最低6人ないと持ち上がらないくらい長く重たいうえシナリも凄いんですよ。  
主翼自体はコロガード部分が燃料タンクと思ってもらうと分かりやすいと思いますが裏側はアクセスパネルなんかもあって意外と穴が多くリベットの部分から漏れてるのもたまにありますね(^^;)  
強度試験見たことありますがありえないくらい曲げてやっと破断するくらい柔軟性と強度がありますからうまいこと作ってるなぁ~と思いますよ。 

銀塩は問題ないでしょうね。 電池くらいしか使ってないですからw
ただカメラ=デジカメになってますから言われたら説明する手間はあるでしょうが・・・。 
Commented by team_wild_birds at 2009-06-22 10:22
おはようございます♪
下の写真と比較すると明らかに翼の角度が違うもんなんですね。
そんなとこ素人は全く気にしてません(笑)
いろんな被写体をお持ちのようでうらやましい限りです^^
Commented by ya_mura at 2009-06-22 10:36
上下2枚を比較すると、本当に全然角度が違いますね。
普段飛行機を見ないので、下の写真だけではよくわかりませんでしたが、比較して見ることでよくわかりました。下のは確かに重そうです。でも飛んじゃうんだから…飛行機の技術はすごいですね~(^^)
Commented by kotodaddy at 2009-06-22 12:04
strike-freedumさん
やはり銀塩だったらOKですか^^ たしかに一般の方々から見ると今やカメラ=デジタル
でしょうから、その辺は気を付けなくちゃいけませんけどね。かえって目立つでしょうから
大変かも・・・^^; でも、撮りたくなる様なシーンってホントに離着陸の時に集中している
んですよねぇ・・。B4の燃料投棄口って主翼の先端にあるらしいですね。ウィングレットの
周辺部分をズームしたら見えるもんなんですかね。
Commented by kotodaddy at 2009-06-22 12:15
野鳥探検隊さん
やはりこんな部分に注目するのは〇タだけですかね(笑)。でも、ここまでダラリと下がって
いるのは羽田なんかじゃあり得ないので、私なんかから見ると「うひょー、すげー♪」となって
しまうんですね^^ 最近、鳥の方でいいのが撮れてないんですよねぇ。なので飛行機の方へ
走ってますね^^;
Commented by kotodaddy at 2009-06-22 12:20
ya_muraさん
おそらく飛行機にさほど興味の無い方にとっては前回記事だけじゃ「はぁ?」って感じだと
思いまして、反り上がるってのはどういう感じなのかが分かる様に二部制にしました(笑)。
あれほどダラリと下がっていても、飛ぶ瞬間にはググーッと持ち上がるんです。時速300kmの
スピードで空気が翼を押し上げ、あの巨体を浮かすんですからスゴいものありますよね。
って言葉では言えるんですが、私でさえアレが浮くのは信じられない部分もあります^^;
Commented by kitanoeos at 2009-06-22 17:15
こんにちは。
いや~搭載量でこんなに違うんですね。
気にした事が無かったのですが、ちょっとびっくりです。
次は、何のシリーズが来るのか・・・・楽しみです^^
Commented by kotodaddy at 2009-06-22 17:34
kitanoeosさん
搭載量はもちろん違うんですけども、これは着陸時ではありますが飛行中ですからねぇ。
翼に揚力はたっぷりかかってますし、フルフラップですし、更に着陸直前という事でフレア
まで軽くかかってますので、なお更反り上がってますね。
次のシリーズ・・・?いや、まるで考えてませんでしたが・・・、何か考えます^^;
Commented by ゼク at 2009-06-22 18:52 x
しかし鳥と飛行機は飛べるのになぜ人間は飛べないのか!と真剣に思います!!
例えば人工の羽を着けて飛べるようになったら楽しいのにと思います。

ナウシカに出てくる乗り物欲しいです・・・・・・!
Commented by kotodaddy at 2009-06-22 19:18
ゼクさん
私も飛べるなら飛びたいですね。簡易的な一人乗りヘリコプターや飛行機なんか登場しても
いいんじゃないかと思うんですが、あっちこっちで事故が起きまくるのでしょうか・・^^; 
映画のバックトゥザフューチャーなんかでは20〇〇年にはクルマも空を飛んでますね。
でも、技術がそこまで進んでも、法規や制度がしっかりしないとエラい事になるでしょうね^^;
Commented by dg_3010 at 2009-06-22 20:38
こんばんは。私は飛行機を撮っていても、その飛行機がドコから飛んできたのか、
もしくはドコ行きなのかということは意外と知らないんですよ(^^; もちろん無線は
聞いているのですが便名と行き先があまり一致しなくて・・・
思えば何時間もかけてようやく到着するのですから、こういったことも判って飛行機
を見れるようになると、また更に違った見方が出来ますね(^^)
Commented by なんちゃってブルーズマン at 2009-06-22 22:22 x
こんばんは~
「ピ~ンな主翼」ですねぇ~^^
揚力で主翼が反りかえるって言うのは、何処かで聞いたことあるんですが、
本当に大丈夫なのか?折れないのか?って思ってしまいます・・・^^;
飛行機には、幼稚園の頃に乗ったっきりです。
しかし、あんなデカイ物が飛ぶんですから、スゴイって思います。
「そこに空があるから飛ぼう!」って思ったんでしょうね^^
因みに私も、飛行機の撮影はしてますが、何処から飛んできて、
何処に行くのかさっぱりわかりません^^;
Commented by JK無料動画 at 2011-10-18 21:22 x
lQl8Fjk], roli.ex-navi.biz, JK無料動画, http://roli.ex-navi.biz/highschool/98.html


<< ゴルフ来てます      ダラリな主翼 >>