2009年 05月 04日
懐かしい匂い
c0152553_135496.jpg

奇跡的に休みが取れたGWの一日。アメリカンフットボールを撮影に行ってみました。場所はサッカーの東京ヴェルディが本拠地とする味の素スタジアム・・、の隣のアミノバイタル・スタジアムと呼ばれるアメリカンフットボールフィールド。こんな施設が出来たんですねぇ。知りませんでした。いいなぁ、今の学生はこんないい場所でプレーできて^^; 私が学生の頃は芝生グランドなんかあり得ないし、人工芝なんて夢のまた夢でした。
c0152553_1345287.jpg

最近よくお見えくださるseesway11さんという方がアメリカンフットボールの見事な写真を撮られておりまして、これにフツフツと感化され撮影に行ってみたのですが、いや~難しい。やはり動きの速いスポーツは難しいですが、逆にメラメラと動きモノ狙いへの執念も燃えさかってきます^^ 基本的にボールを持った選手を追いかけるのがいいと思ってはいるのですが、数十人の選手がコンタクトしまくる中でボールキャリアの選手を見失わずに追い続けるのは至難の業ではありますね^^;
c0152553_13304390.jpg

実は私はちょこっとアメリカンフットボールをカジった経験がありまして、プレーの予測を立てながら撮影すれば意外にイケるんじゃないかと踏んでました。しかし、その予測はことごとく裏目。そりゃ、そうだ。現役退いてウン十年のヤツに楽々と次のプレーを読まれる位じゃ話にならないもんなぁ・・^^; 
ショルダーの当たる音、ヘルメット同士がぶつかる音・・。ヘビー級ボディが真っ向から当たりまくるフロントライン。こじ開けられたスポットを走り抜けるボール・キャリア。スタジアムには懐かしい匂いが充満していました。ほんの2時間半でしたが、あの頃のキラキラした思い出が甦りましたよ^^
c0152553_1351958.jpg


by kotodaddy | 2009-05-04 13:22 | その他 | Comments(28)
Commented by なんちゃってブルーズマン at 2009-05-04 17:36 x
こんにちは~
おぉ~!迫力ありますね!!!
私は、アメフトを生で見たことないんです。
あまりルールも知りません・・・^^;
でも、メットがガツガツ当たる音ってアメフトならではって感じでしょうか。
やっぱり、スポーツはライブが良いですね^^
Commented by ゼク at 2009-05-04 17:37 x
下の写真を見るとテレコンなしの500mmのようですね!
これでこんなに迫力ある写真が撮れるなんて素晴らしいですね!
アメリカンフットボールは素人にはルールも難しくとっつきにくいゲームですが
分かっていたら非常に面白いスポーツなんでしょうね!

そういえば僕の小学校・中学校の友達が京都大学の水野監督を慕って
進学してアメフトやっていましたよ!彼は小学校のときから勉強もスポーツも
いつも1番でアメフトはそんな優秀な人がやっているイメージがあります!
Commented by kotodaddy at 2009-05-04 18:03
なんちゃってブルーズマン さん
アメフトに限らず、野球でもサッカーでもスポーツはやっぱりライブがいいですよね。
ルールについては難しそうに思われがちですが、意外にそんな事なくて、野球の
様に攻守がはっきり分かれていますし、サッカーやラグビーと違って1プレーごとに
なってますのですぐに大局は分かると思いますよ。ヘルメット同士が当たり合う音
って結構すごいモノがあって、一度見るとその迫力に驚かれると思います^^
Commented by kotodaddy at 2009-05-04 18:12
ゼクさん
500mm一本、ノーテレコンです。光線具合もいい日で、L単特有のヌケの良い画を
撮る事ができました^^ 500mmでも若干長い位で、少しずつ客席の後ろの列へ
下がって行くという、なんとも奇妙な動きをしてました(笑)。
レースにしてもスポーツにしても、独特の緊張感の中で一瞬を切り取っていくという
撮影は楽しいもんですね。もっと他のスポーツにもチャレンジしてみたくなりました^^
Commented by strike-freedum at 2009-05-04 19:01
うちの高校にもアメフト部ありましたがラグビーと何が違うのかサッパリでした(^^;) 毎晩遅くまでやってましたがガツンガツンとアタリの音とか迫力ありますよね^^ 


今1番撮ってみたいスポーツは競艇ですね(スポーツか!?撮ってもいいのか!?) 
   
 
Commented by seesway11 at 2009-05-04 20:17
うぉおおおれの名前が出てますよ!(驚)
カメラのことちゃんとわかっていない自分が載っかるのは非常に恐縮ですw
おれが勝手に師事するkotodaddy師匠のアメフト写真すてきすぎ。
さすがガリピン王子です!!!
footballerが撮るfootballですわ。写真見るだけでワクワクしますよ。
今日は用事があって1試合しか見れなかったのですが、ここだけの話あまりいけてない試合でした・・・ガックシ。
スポーツにしろ鳥にしろ間近で見れないモノがこうやって近くに見れるってすごいことですよね。いつもお邪魔させていただいているブロガーの方も望遠は男のロマンと言われていました(激しく同意)。
試合のスコアだけみましたが接戦でしたね。こういった流れだと最後まで緊張感あっていいですね。RBはひょっとしてこのままTDですか?
「いけぇ~」って叫びたくなります。熱が入りすぎると撮影放棄することがあるだめなカメラマンですw
こんな私ですがこれからも是非お付き合いください。よろしくお願いします。
Commented by mokuba501 at 2009-05-04 20:21
kotodaddyさん、こんばんは
試合中の臨場感が伝わってきますねぇ~
私が撮ったらただのスナップ写真になってしまいますが
kotodaddyさんが撮ると緊迫感なんかも伝わる写真になるんですなぁ~
Commented by すーさん@休み終了(ToT) at 2009-05-04 20:44 x
こんばんは(・∀・)
おぉ、血管までくっきりとΣ(゚д゚lll)
次は相撲をお願いします(笑)
Commented by kotodaddy at 2009-05-04 22:18
strike-freedumさん
私から言えば、全くプロテクター類を付けずに当りまくるラグビーは見ていても怖い
感じでしたが・・。アメリカンフットボールはお互い上手に当たれば全く痛くないもの
なんですよ。音自体はハデですが、あれはショルダーの羽の部分が大きな音を出し
ているだけでして・・(笑)。競艇ってのも被写体的に面白そうですね。派手な水飛沫
だけでも撮る価値ありそうですよ^^
Commented by kotodaddy at 2009-05-04 22:27
seesway11さん
いえいえ、アメフトのフィールドに呼び戻して頂けただけでもseesway11さんの
出現は私の中で大きいです^^ 初めて被写体としてアメリカンフットボールと向き
合ってみました。seesway11さんの撮られた画をジックリ拝見した上で撮影して
みましたが、お褒めいただいて嬉しいです。あまり自分でよく分からないまま撮って
いた気がしますが、次のプレーを予測しながらの撮影は楽しくてアッという間でした^^
このRB、70y以上のロングゲインでTDしました。たしか右のOPENだったと記憶して
いますが(う・・む、カウンターだったかな・・)、この前を走ったLead Blockerの動きが
良かったと思います。この#28のRBは良かったですよ~。
こちらこそ今後ともよろしくお願いいたします^^
Commented by kotodaddy at 2009-05-04 22:33
mokuba501さん
お褒めいただき、ありがとうございます。本当の事を言いますと、あまり「これだ!」
っていうのが分かっていないままに撮ってるんですよ^^; 今から思えば、もっと
アメリカンフットボール雑誌とかをよく見た上で撮れば良かったかなぁ、と。実際に
そんな雑誌に載っている様な写真が撮れる訳もないのですが、イメージ的な勉強
にはなったと思うんですよねぇ・・。その中に自分が気に入った写真でもあれば、
そういう様なのを狙ってみるとか・・。でも臨場感や緊迫感をmokuba501さんが
感じとって下さったのなら自分としては最高に嬉しいですね^^
Commented by kotodaddy at 2009-05-04 22:36
すーさん
相撲・・。いいッスねぇ^^ 二人で升席で日本酒ガンガン喰らいながら、二人で
白レンズ振り回し、おまけに向こう上面でそれやってるのがテレビに写っちゃったり
しましょう(笑)。で、それのキャプチャ画像で記事を作る、とw
Commented by wisteria_apr at 2009-05-04 22:56
こんばんは。
スポーツ撮影も面白そうですね。気分はスポーツ紙のカメラマンでしょうか^^
とは言えルールや動きが分からないと中々撮れないもの事実ですが・・・。
流石経験者だけあってしっかり迫力のあるシーンをものにしていると思います。

競艇・・・、競馬は確か撮影可能でしたね。
公営ギャンブル系は問題なさそうな気がしますが・・・?
Commented by kotodaddy at 2009-05-04 23:09
wisteriaさん
やはりルールを知っておいた方が予測という面でいいと思いますね。私にもよく
ルールを理解していないスポーツは沢山ありますが、とっかかりから厳しいと思い
ますから・・^^; 迫力、感じて頂けましたか。良かったです。アメリカンフットボールは
それこそが大事だったりますから。
競馬っていうのも実は撮ってみたいジャンルです。晴れわたった日なんかだと、
色とりどりの勝負服はキラキラ輝いてキレイなんですよ。汗の浮いたサラブレッドの
肉体も被写体にいいんじゃないでしょうか。でも、競馬場で撮影オフでもやったら
完全に浮くでしょうね^^;
Commented by マータン at 2009-05-05 05:53 x
kotodaddyさん、おはようございます。
カメラ機材を有効に使っていますね。
ジャンルが広いと、短いレンズから長いレンズまで使用頻度も高くなって、
手に入れた甲斐があるでしょう。
躍動感溢れるアメフトの写真を見ていると、自分も撮ってみたくなります。
後輩がサッカーの写真を撮りますが、芝生のグリーンの中で走り回る選手
の姿は生き生きしていますね。
Commented by kotodaddy at 2009-05-05 08:06
マータンさん
今年は年頭に触れた様に、ちょっと違うジャンルにも挑戦しようと思っていまして、
それがレースだったりサッカーだったりしてるんですが、当初は野鳥専門になりつつ
あったゴーヨンの出動頻度も上がって喜ばしい事です(笑)。スポーツ撮影って結構
面白いですよ。マータンさんも撮影してみるとスグにお分かりになると思いますが、
SSがバンバン上がってくれるのが嬉しい(笑)。野鳥は薄暗い中が多いので、常に
SSとの戦いみたいなところがありますが、青天の下でのスポーツは全くそういった
ところが無いのが妙に嬉しいもんです^^
Commented by やぢゅう at 2009-05-05 08:07 x
kotodaddyさん、はじめまして。実は野鳥見たさにコソコソと覗いてました^^;
一番下のRBの写真、背景がうっすらと流れて、激走してる迫力がありますね!躍動感があって素敵です。

あと、横レスっぽくてゴメンナサイ。競艇は基本、撮影禁止です。ただ競艇場によって絶対禁止の所と
事務局で許可さえ取ればOKの所と別れるみたいです。ちなみに多摩川競艇は事務局で許可を取れば
撮影は可能です。(私も許可を貰って撮影したことがあります。誓約書書かされます・笑)
なので、競艇を撮影する場合は競艇場の事務局で問い合わせするのがお勧めです。

長々とゴメンナサイ。また、野鳥をコッソリ見に来させていただきます。
Commented by akina at 2009-05-05 08:18 x
kotodaddyさん、はじめまして。いつも楽しく拝見させていただいております。飛行機が好きでこちらへ伺ったのですが、色々なジャンルの美しく、楽しい写真の虜になりました。アメフトされていたのですね?私は東京に住んでいた時、会社のアメフトチームの後援会を担当していた事もあって、詳しくはないのですが試合を見るのが好きでした。もう、〇年も前のことですが。余計なことを長々とスミマセン。また、遊びに来させていただきますね!
Commented by パセリ at 2009-05-05 09:06 x
何が被写体であろうと、きっちり仕事しますね~♪さすがです。
(話題性も豊富で飽きさせません。毎日が楽しみですわ^^♪)

アメフトってルールも知らないし見たことも無いのですが・・・
画像から迫力が伝わってきます。

あ~~~~!動くもの撮りたい病!!(笑)
Commented by kotodaddy at 2009-05-05 10:05
やぢゅうさん
はじめまして。拙いブログにようこそお越しくださいました^^
やぢゅうさんもアメリカンフットボール(以外にもバスケットボールとか色々と・・)を
撮られていらっしゃるんですね。私は先日初めて撮影してみたんですが、非常に
難しいのでビックリしました。醍醐味としては、ボールを中心としたせめぎ合いかと
考えて、Run Playならばボールキャリアを、Passing PlayならばReceiverを
狙ってみたものの難しかったです。やぢゅうさんのブログも拝見しましたが、うまく
Receiverを追えていますね。WRなりTEなり、あらかじめ特定のReceiverを追う
様にした方が確率が上がるものなのでしょうか・・。

競艇写真の件、アドバイスありがとうございます。もし行く様な話になりましたら、
事前に事務局に問い合わせた上で行きたいと思います。

野鳥もなんだか運に任せて撮っているものばかりですが、今後ともよろしくお願い
いたします^^
Commented by kotodaddy at 2009-05-05 10:13
akinaさん
はじめまして。ようこそお越しくださいました^^
飛行機・・。最近は全く影を潜めてしまう様になってしまい申し訳ありません・・^^;
飛行機が好きだという感情に全く変化も陰りも無いのですが・・。そろそろ成田にも
行く予定にしているんですが、写真の出来につきましてはあまり期待できないかも^^;

アメリカンフットボールは過去にちょっとカジッていた為に、大きなゲームなんかは
TVで必ず見ていたのですが、今回本当に久し振りにライブで見る事ができました。
スポーツはライブでこそその醍醐味を十分に味わえる類のものですが、アメリカン
フットボールは特にその傾向が強いですね。今回の撮影で、またフィールドに足を
運ぶ機会も増えてくるのではないかと思ってウキウキしています。

拙いブログではありますが、今後ともよろしくお願いいたします。
Commented by kotodaddy at 2009-05-05 10:19
パセリさん
やはり「迫力」が全てみたいなスポーツですから、どうしたらその迫力が伝わるかを
考えて撮りました。それでも今一つ分からないままに撮ってきましたので、次回は
こんな画にしようとかっていうイメージだけは膨らんできました^^ それを実際に
撮れるかどうかは別問題なんですけどね・・^^;
京都や大阪でも大学のリーグは盛んですし、意外にパセリさんの周辺でも土日に
ゲームをやっていると思います。試合自体は約2時間半位ですが、最初から最後
までお付き合いしなくてもいいと思うので、気分転換にでもご覧になられたら・・^^
ストレスの解消を選手たちが見事にやってのけてくれますよ^^
Commented by team_wild_birds at 2009-05-05 17:10
こんにちは♪

あれっ!?kotodaddyさんアメフッターだったんですか?
ということは学生時代は。。。トップガンみたいな髪型してたでしょ?w
僕の大学と前職の会社はアメフトが盛んだったんですよ。
大学には某超有名選手の弟(笑)が入学してきて入部しましたが、
未経験者でしたがさすがのセンスでした^^
なぜか会社でも僕の周りにはアメフト部の社員がいっぱいいました。

そんな会社のアメフト部も廃部となりましたが。。。
Commented by kotodaddy at 2009-05-05 18:44
野鳥探検隊さん
トップガンみたいな髪型・・!? トム・クルーズは大好きですが、ちょっと違ったかな・・。
先の頂いたコメントの中にJ.モンタナの息子が学生ながら素晴らしいセンスという
のがありましたが、アメリカンフットボールでもそういうセンスの遺伝は大きいのかな。
だとしたら、私が大した選手にならなかったのも頷けますな^^;
Commented by pm-3 at 2009-05-05 20:36
こんばんは~。
野鳥も鉄道もスポーツもなんでもかんでも素晴らしい写真が撮れちゃうところが凄すぎます。
尊敬です♪
Commented by kotodaddy at 2009-05-05 22:06
pm-3さん
身に余るお褒めのお言葉ありがとうございます。1Dmk3と単焦点Lですからね。
こういうのも撮れてしまうのですよ(笑)。野鳥と違ってSSも思う様に設定できますし。
でも、いい天気の下でスポーツ撮影っていうのも妙に健康的に感じてくるから不思議
です(笑)。土日が仕事の私にどれ位のチャンスが巡ってくるか分かりませんが、
こういう機会は大事にしたいです^^
Commented by dg_3010 at 2009-05-06 10:48
生で見ると凄い迫力なんでしょうね。写真からもヒシヒシと伝わってきます(^^)
それにしても選手の方々の筋肉!こんな腕だったらヨンニッパとかも手持ちで
いけそう(笑)。kotodaddyさんも経験があるとか・・・ゴーヨン振り回せますね!
しかし、こういう動きの激しいジャンルも撮ってみたいと、思わせられるカットの
連続です。上手いなぁ(^^)
Commented by kotodaddy at 2009-05-07 07:50
dg_3010さん
迫力ありますよ~^^ スポーツは何でも生で見るのが一番ではありますけどね。
息を殺して撮る野鳥も面白いし、みんなでワイワイ言いながら撮る有楽町流しも
面白いですが、やはりその場その場でプレーも違うし、予期しない動きに溢れる
スポーツ撮りも面白いもんでした。土日が仕事になる事が殆どの私ですので、今後
どれ位行けるのか分かりませんが、チャンスがあれば積極的に行きたいです^^


<< 背景うるさくともオオルリだったら撮る      アメリカンフットボール >>