2009年 01月 30日
極寒の撮影で必要だったモノ
c0152553_18495351.jpg

先日、すんごく寒い場所(笑)で野鳥撮影した話は、延々と続く野鳥画像でお分かりの通りなのですが、こういう極寒(まぁ、それほどじゃないんでしょうが)の地で撮影してみて次回やってみようと思った事が幾つかあります。
まずバッテリーの話。ちょっと前にヤマセミ撮影をして50Dのバッテリーのもちが悪かったという話がありました。この日は前夜にキッチリ充電を行って万全を期したのですが、やはりダメかなぁ、と。1Dmk3にゴーヨンを装着(画像参照です^^ この画像を常連コメンテーターのすーさんが「かっこいい」と言ってくださいましたので、プロフ画像から昇格させますた)して三脚に常設。50Dはサンヨンとエクステンダーを付けてサブとして持ち込んだのですが、早々と50Dのバッテリーはインジケーター残量「1」。ポケットで温めておいた予備バッテリーと取替えを頻繁に行うしかありませんでした。mk3の方は98%から80%まで落ちたものの、その後は耐えに耐えまくってくれます。よって結論。同じ環境での撮影が次回あったとしたら、ホッカイロの出番かと。ホッカイロをボディ下と側面に養生テープか何かでガチッと固定しちゃおうかと。これは次回、画像入りでレポしたいと思います(笑)。
それともう一つ。携帯ガスコンロの導入に踏み切りたいと考えますっ!! ちょうど、この日にご一緒させていただいたお二人がコレを持ち込まれており、お湯を沸かし、熱々としたコーヒーを召し上がっていらっしゃった。私もステンレス水筒(?)にコーヒーを入れて行ったものの、湯気の立ち方が違うんだ、湯気の(笑)。それだけならまだしも、昼時にはカップヌードルまでっ!! 辺りに漂う日清のカップヌードル・シーフードの香り・・・。こりゃ、隣で撮影する私にゃ耐え難い・・・^^; 「よっしゃ、私も昼メシだぁ」と取り出したのは、朝も早くからカミさんが作ってくれたオニギリ♪ が、しかーし。冷え切っておる。既に固いゾ。そりゃそうだ、冷蔵庫より低い温度だもんなぁ・・。次回は必ずガスコンロを持ち込み、日清のカップヌードル・カレーBigか何かを食す。決めた。

by kotodaddy | 2009-01-30 19:14 | EOS | Comments(28)
Commented by team_wild_birds at 2009-01-30 19:40
こんばんは♪
僕はプロフィールの写真が一番気になりました(笑)
僕もコンデジでも持っていけばよかったかな?(笑)
来週、北海道で撮影するんですが、バッテリーは2つ持っていく予定です。
気温は3日間一度も0度を超えることはないようです(笑)
ガスコンロなんかより奥さんのおにぎりの方がいいな!僕は*^^*
Commented by kotodaddy at 2009-01-30 19:57
野鳥探検隊さん
これ、50Dに24-105で撮りました(笑)。こういう場所はいいッスね~^^
桃源郷ですよ、まるで^^ 私もカミさんのオニギリが一番ですが、まぁ
あれほど冷える場所じゃしょうがないですね^^; でもあそこでカップ
ヌードルは羨ましかったなぁ・・。あ、一人でそこまでやってるのもちょっと
変なのかな。ヤマセミポイントでもたまに見かけますよね。
Commented by パセリ at 2009-01-30 20:51 x
あはは~♪お疲れ様でした。
私も雪の中で野鳥撮影したいでっす!!

夫婦で行く時は、何時もカップヌードル+おにぎり+コーヒー+おやつです~~♪
大き目のポットだとヌードル2杯コーヒー2~4杯分ありますよ。
Commented by ゼク at 2009-01-30 21:38 x
ひとつ質問があるんですが!
ビデオ雲台って中にオイル使ってるんですよね??
こんな寒いときって固くならないですか??
Commented by kotodaddy at 2009-01-30 21:38
パセリさん
初めて雪の中で撮影しましたが、基本的にジッと待っているので寒い
寒い・・・^^; それなりに着込んでは行きましたが、足元からの冷え
には参りましたねー^^; やはりああいう場所では熱々の物が食べたく
なるって事で、カップヌードルですよ^^ ポットのお湯でも結構いける
もんですかね。沸騰してなくてもいいのか・・。でも、シーンとした雪の中、
ガスコンロでお湯を沸かしてっていうのは、なんか雰囲気ありますよね^^
Commented by kotodaddy at 2009-01-30 21:41
ゼクさん
そういえばオイル充填でした。でも全く気になりませんでしたね。
鳥が出てくれば上下左右に振りまくりますが、妙に動きが固いとかって
記憶はありません。この日は氷点下1~2度でしたが、この程度ならば
大丈夫なのかもしれませんね。それより三脚の脚が冷たくなるのには
驚きました。カーボンでもあんなに冷たくなるんですね~^^;
Commented by ceni at 2009-01-30 22:36 x
どうも、こんにちは
いやぁ、画像を見てるだけで寒いですよ

仲間と撮影に行く時は、仲間の一人がガスコンロを持ってきてくれるのでほんとに助かりますよ
ガスコンロならYahooオークションで安く出てますよ

新兵器を導入したので、試し撮りに近々ヤマセミポイントにお邪魔しますね (もうちょっと暖かくなるといいんですが…)
新兵器の詳細はわたくしのブログのほうで
Commented by kotodaddy at 2009-01-30 22:53
ceniさん
サンニッパの購入、おめでとうございます!! あのレンズはL単の中でも
別モノらしいですからね。すごい描写らしいです。良かったですね~^^
先ほどヤフオクで物色してました、ガスコンロ。本当にピンキリって気が
しますが、ウチのそばにアウトドアの専門店があるのでそこでも聞いて
みようかと思います^^ そうしても熱々のカップヌードルが食べたいので(笑)。
Commented by pm-3 at 2009-01-30 22:58
( ゚∀゚)・∵. グハッ!!
雪の中の1Dmk3にゴーヨン、カッコイイ~♪
積もってる雪は、今年はまだ見てないです。

↓カケスくんはお顔が凛々しいですよね。
木の高いところが多いので私の機材では、なかなか捉えられません。(TдT)
Commented by なんちゃってブルーズマン at 2009-01-30 22:59 x
こんばんは!
ご無沙汰しており、申し訳ございませんm(__)m

このポイントって、例の場所ですよね?
違ったらごめんなさい^^;

また、行ってみたいポイントです!

私が行った時も、結構寒かったんですが、さすがに真冬は大変ですね・・・。
でも、雪をバックに野鳥って良いですね^^
そして、熱々のカップヌードル・カレーBigは最高ですね!
私も、カップヌードルはカレー派です^^

以前は、毎年、サザエを捕りに素もぐり(違法じゃないですよ^^ちゃんと潜り料金を払ってましたから)に行ってたんですが、水深が5~6mでも、水って冷たいんです。
陸に上がってから食べる、カップヌードル・カレーは最高でした^^
Commented by kotodaddy at 2009-01-30 23:16
pm-3さん
こういうのは他に撮影されてる方々がいらっしゃると、こっ恥ずかしくて
撮れないのですが、早々と周囲の方が撤収されたので・・(笑)。
まさか、この画像が記事と共にupされる日が来るとは・・^^;
この場に向かってる途中は全く雪も無かったのに、近づいたら突如
こんな感じでした。途中に坂を下る箇所があるのですが、機材担いで
ここを下りるのは相当コワかったです・・^^;
Commented by kotodaddy at 2009-01-30 23:21
なんちゃってブルーズマンさん
そう、例の場所です^^ 多少は雪が残ってる場所もあるのかな程度で
行きましたので、正直驚きました^^; 想像してみてください。あの坂が
雪に埋もれてるんですよ。そこにゴーヨンだの三脚だの、イスがわりの
ミニ脚立だのを持って下りていく・・。あんな所でコケて骨折でもした日にゃ
誰も助けてくれなそうな気が・・^^; 雪の中の野鳥はキレイでしたよ^^
まだこの後に出てくると思いますが・・(笑)。
Commented at 2009-01-31 00:33
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by rex_3913 at 2009-01-31 07:36
さすが1Dのバッテリーは別物なんですね。
よほど長期の撮影じゃない限りスペアのバッテリーって
必要ないくらいで私も安心して使っています。

この自然の中でカップヌードルは美味しいでしょう。
これからは撮影プラス食事が楽しくなりますね!


Commented by wisteria_apr at 2009-01-31 07:44
おはようございます。
本当に寒い場所での撮影となると、使い捨てカイロではなくZIPPOのオイル
を使うカイロとか白金カイロのような熱の持続し易いものを使うらしいですよ。
それらを女性のストッキングなどで括りつけるそうです。

携帯コンロはとても便利そうです。私も一つ欲しいんですよね^^
鉄道も待っている間にとても寒い事が多いので・・・。
Commented by toshi_u at 2009-01-31 07:59 x
おはようございます。休みだと早起きしてしまうんですよね^^;
周りの雪が自然に感じられるというかそんな地域に住んでいる私ですが・・・まず私が思うに奥さんのおにぎりが最高!!!!コンビニおにぎりではなく愛情おにぎりですよ・・やはり カップ麺のみなさんも羨ましかったのではないでしょうか?そこで私が試合会場に持ち込む時のやり方を紹介します。kotodaddyさんの行き所に効果があるかは別として参考にしてください。
おにぎりですが小さい発砲スチールの箱に使い捨てカイロ(又は小さい湯たんぽ)を入れて持って行きます・・カイロの場合は個数の調整が必要です カイロの場合は熱いというよりは冷たくない固くならないていどです。水筒ですが保温能力が大きく影響しますがそれにも使い捨てカイロを2~3個巻いてその上からタオルを巻く・・輪ゴムでパッチン 保温できるバックに入れる これで湯気で負けない?水筒の2つ持って行って一つはお湯 もう一つはコーヒーとか・・まぁ私の場合は体育館でコンロ使えないための策ですが・・
Commented by kotodaddy at 2009-01-31 08:40
カギコメさん
ありがとうございます^^ 検討いたします~^^;
Commented by kotodaddy at 2009-01-31 08:45
rex_3913さん
考えてみれば鳥はいつ何時やってくるか分かりませんので、コンロで
お湯を沸かしてカップヌードルに入れた途端に現われちゃうと、麺が
伸び伸びになっちゃうかも(笑)。そうなるとパンやオニギリが適して
いるのかもしれませんね。でも、なんだか楽しそうなんですよねぇ。
撮影も楽しいけど、食べるのもお湯を沸かすのも楽しい、みたいな(笑)。
Commented by kotodaddy at 2009-01-31 08:49
wisteria_aprさん
ZIPPOのオイル式カイロはヤフオクとかでちょっと気になる一品です^^
ホッカイロの固定でストッキング、既に定番でしたか^^; 養生テープと
記事内には書きましたが、ストッキングみたいなのがいいのかなぁと
考えていたところでした^^ 携帯のガスコンロ、調べてみるとピンキリ
なんですよねぇ。あんまり安いのはダメなのかなって気もします。風が
ちょっと吹いただけで×じゃ困るしなぁ・・^^;
Commented by kotodaddy at 2009-01-31 08:54
toshi_uさん
な~るほど。実用的な方法、ありがとうございます^^ これだったら
あまりお金もかからずに確実に効果の期待できるやり方ですね^^
一人でせっせとコンロ出してお湯を沸かしてたりすると、周囲の方々
から「何しに来たんだ、こいつ」みたいな目で見られないか心配です^^;
2~3人でやれば怖くないんでしょうけど。もっと山奥に踏み込んで、
ホントに回りに誰もいない様な場所でやりたいもんですね^^
Commented by toshi_u@休日 at 2009-01-31 09:06 x
チョット補足しますと水筒?も保温能力を比較されて購入されることをお勧めします。
後お湯を入れる時に捨て湯を使うことです。水筒自体結構冷たいものです。沸騰したお湯を1/3~1/2以上入れて事前に暖めておく殺菌?しておくことをしてください。
出来ればカップ麺使うお湯は入れるまでお湯を使わない・・お湯が減るととたんにお湯がぬるくなります。ですからコーヒー&お茶用と分けて持ち込むことをお勧めします・・てか荷物多いなぁ~やはりコンロかな・・ただ何処で使っても問題ならなければ良いのですが!
Commented by kotodaddy at 2009-01-31 09:36
toshi_uさん
度々どうもです^^ さすがに娘さんの遠征が多いだけあってノウハウを
ご存じですね^^ 水筒に最初に熱いお湯をちょっと張っておくのはやって
います。それでも、もともとの保温能力がそれほど高い商品ではないと
思いますので、時間的にもたないみたいですね。コンロでお湯を沸かす、
そのお湯でコーヒーやカップヌードルを・・っていう行為自体に憧れている
んでしょうね、さっきからヤフオクで探し続けてました(笑)。
今日はお休みですか。そちらの地域も天気はあまり良くない様ですね^^;
ゆっくり休日をお楽しみください^^
Commented by dg_3010@土曜出勤 at 2009-01-31 09:46 x
50Dのバッテリーはやはりキツイですか・・・。wisteria_aprさんも
書かれていますが、極寒地だと使い捨てカイロは保温を余程しっかりと
しないと発熱しなくなるのでNGですよ。天体写真では防露対策でカイロ
やヒーターをよく使います。「天体写真 桐灰カイロ」等でググってみると
色々でてますよ(^^) 私も昔はこういうカイロをゴムバンドで固定して
-20℃とかの中で赤道儀を使って長時間露光をやっていました。
Commented by kotodaddy at 2009-01-31 10:07
dg_3010さん
ちょっと前にカナダでオーロラを撮ってる方の記事を雑誌で読みましたが、
やはり相当の対策を講じられている様ですね。まぁこの場所はそこまで
寒くは無いにしても、50Dだけでは撮影も不安を残す状況である事は
事実ですので、いざという時のサブ機。対策は考えておいた方がいい
ですね^^ dg_3010さんは天体写真まで撮っておられたのですか^^
赤道儀まで持ち出すとは本格的ですね。-20℃とかって事は、長野とか
まで遠征されていたのでしょうね^^
Commented by TAISHO at 2009-02-01 18:57 x
ここで検討されてたんですね(^^
ポットはお湯を入れる前にあらかじめ、暖めておくと
フィールドに行ってからの冷めが全然違います。
ポットをタオルで覆うとか。
真夏の氷も使えますし、いいんじゃないでしょうか。
Commented by kotodaddy at 2009-02-01 19:10
TAISHOさん
一応、出発前には沸騰しているお湯で温めて、一度捨ててから新たに
お湯を入れる様にはするんですが、フィールドでカップ麺を作れる温度を
維持できるのかどうか・・^^; ポットで済むのならばそちらの方がいい
んですが、ミニのガスコンロでお湯を沸かすという行為自体も捨てがたい^^;
うーん、迷いますね。情報、ありがとうございます^^
Commented by KANAママ at 2009-02-03 15:42 x
kotodaddyさん  こんにちは。

ひぇ~~こんな雪の中で撮っておられるんですね!
珍しい鳥に出会えるのも納得です^^
それと、お湯沸かすのにジェットボイルが簡単でいいですよ。
登山用品も取りあつかってる大手のスポーツ店で売ってます。
私の持ってる安物のポットでは6時間後ぐらいのカップヌードルは無理のような気が、猫舌の私がコーヒー飲むにはありがたいですが^^
燃料は品薄なので見つけたらまとめ買いを^^
Commented by kotodaddy at 2009-02-03 23:00
KANAママさん
雪がこんなにあるとは予想だにしませんでした^^; 初めての鳥に
会いたいって思いだけでドコでも行ってしまうのは、野鳥好きの方は
誰でも持っている衝動なんじゃないですかね^^; 
ジェットボイルですか・・。なんか急激にお湯が沸きそうなネーミング
ですね(笑)。ちょっと探してみます^^ 情報ありがとうございました^^


<< ミヤマホオジロ      おい、カケスっ!! >>